ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

YouTube

住之江大スポアクアクイーンカップで東スポ@チャンネル特設ページ開設

ブログネタ
競艇 に参加中!
 住之江で今日から始まったオール女子戦の老舗・第23回大阪スポーツ賞アクアクイーンカップは最終日の27日にBS11BSイレブン住之江ボートレース中継として無料全国中継されます。

 そのアクアクイーンカップは東京スポーツグループ大阪スポーツのタイトル戦ですが、今節は東スポ@チャンネル住之江アクアクイーンカップ特集ページがオープンし、連日YouTube動画が公開されてます。
 動画のインタビュアーは住之江実況市岡学アナが競艇マクールのアンケートで好きな選手として挙げた金平久美子元選手です。

 また、大スポでは開催に先立ち、BOATRACER美女図鑑大スポアクアクイーンカップ特別編を6選手分紙面に掲載し、この内永井聖美編角ひとみ編池田明美編池田浩美編はWebでも動画付きで公開されてます。
 尚、残る新田芳美鎌倉涼は現時点で紙面のみの公開ですが、金平久美子元選手による最新の鎌倉涼インタビューが今日付で公開されてます。

 さて、住之江でYouTubeといえばネット中継でも聴ける公開FMアクアライブステーションのYouTubeチャンネルがお馴染みですが、オール女子戦の今節は普段以上にインタビュー動画が公開されていて、22日22時現在で前検と初日分合わせて14本のインタビューが公開されてます。

 特にぴちぴち浅ちゃんの今井美亜選手突撃コーナーはおすすめです。
 ちなみに富山在住福井支部今井美亜の師匠は長崎出身富山在住大阪支部でお互いの住所が近い古場輝義です。

 また、2月にBOATRACE歌劇団犬組公演を開催した住之江は今節3日目の24日にOSK日本歌劇団のミニレビュー公演を開催。
 最終日の27日にはアクアライブステーション選手ふれあいコーナーで、2011年度アクアライブ一押し選手でアクアライブプロデュースのブログも始めた艇界のアンジェリーナジョリー五反田忍が出演します。

大村スポーツ報知杯優勝戦

 3日目が中止順延、準優3個レースで1号艇が全滅した波乱のシリーズを締めくくる一戦は枠なり3vs3の進入から3号艇眞田英二が捲った展開を突いて4号艇吉川喜継が捲り差しを決め、2009年5月びわこビナちゃんカップ以来となる通算V6で大村初優勝

 後続は眞田と捲り差しで続いた5号艇金田諭と差して続いた6号艇長谷川充の3艇でBS接戦になり、2Mは最内のハセ充が先行し、眞田は外握って流れた結果、差したはんにゃ金田さとしが単独2番手に。
 2周1Mははんにゃ金田が先行して2番手を守り、混戦の3番手争いからはハセ充が外の眞田を牽制しつつ内突いてきた2号艇水長照雄を行かせて捌き単独3番手に。
 そして3周1M、ハセ充の差しがはんにゃ金田に届き、BS同体に持ち込んだハセ充が3周2M内から先行し、外握って食らいつくはんにゃ金田を0.1秒差振り切って逆転2着。

江戸川3日目の今日はアクアと東スポのYouTubeでナイス動画が公開

ブログネタ
競艇 に参加中!
 BR江戸川の6日間ポイント制単売開催関東日刊紙ボートレース記者クラブ杯は本日折り返し地点の3日目。

 オープニングの第1Rは1号艇小黒竜吾(千葉在住埼玉支部)がスタート後外へ大きく斜行して懐を取り、33トップスタートを決めた6号艇篠田智昭の大捲りを張りながら受け止めきり、結果流れて2号艇吉村重行に差されはしたものの2着を確保。
 ですが、小黒は代償として不良航法を適用されてしまいました。

 第3Rは3号艇中辻博訓が1M握って初動を入れようとしたところで振り込んでしまいスピン。
 立て直そうとしたところに6号艇早川清一が避けきれずに突っ込み、中辻博訓は選手責任転覆を喫してしまいました。

 第6Rは2号艇田添康介が差しを狙うも振り込んで選手責任転覆。
 一方、先頭は1号艇原拓民が12トップスタートの速攻で3号艇川口貴久のつけまいをこらえて2Mを先行しますが、赤カポックの川口貴久がここで神奈川の原ちゃんを差しきり1着。
 ちなみに長らく地上波競艇中継のレギュラーだった川口和久は今年から投手総合コーチとして読売巨人軍に入団し、原辰徳監督を支える事になりました。

 第10Rは差して4番手争いだった4号艇柳生泰二が2M内小回りしようとしてターンマークに衝突。
 そこに柳生と4番手併走だった1号艇樋口亮が追突して柳生はすぐ航走したものの樋口が失速し、柳生泰二は不良航法を適用されました。

 さて、昨日まで3戦全勝だった福来剛は6号艇の前半第7Rで2号艇村上功祐を叩いての差しで追走するもののコース遠かったのが響き3着に終わり、今節初めて土が付きました。
 3号艇の後半11Rは捲り差しから内の2号艇上平真二を捲りきれず2着だったものの、予選得点率の方は9.60で上平の9.40を押さえて首位を守ってます。

 さて、明日11日と明後日12日は江戸川でも笹川賞ファン投票があります。
 投票と言えば昨年6月のAKB48総選挙で5位当選だった渡辺麻友を擁する渡り廊下走り隊7イトーヨーカドー2.14バレンタインキャンペーンで、なんと江戸川最終日にして「明日は特別Special Day」の2月13日に江戸川区のイトーヨーカドー葛西店1日店長に就任。
 1日店長イベントは朝8:30より販売する渡り廊下走り隊7オリジナルグッズまたはCDを合計1000円以上お買い上げの方先着500名様のみがイベント観覧スペースへ入れるというイベントですが、この模様はUSTREAMでも配信されるそうです。


【犬組住之江公演完全版動画が公開されました】

 8日に行われて大きな話題を呼んだ歌劇団犬組住之江公演ですが、G1太閤賞競走が予選最終日の本日アクアライブブログで約17分半の完全版動画が公開され、改めてその公演内容に感心しました。

 早速、犬組メインで書いた8日付けの記事にも加筆して前説動画と共に埋め込みました。

 また、アクアライブステーションで本日開催された艇界のラーメン王白石健選手ふれあいコーナーも早速公開されました。


【東京スポーツがまたナイスな動画を】

 犬組公演のダイジェストとインタビューを収録した動画東スポYouTubeチャンネルで公演当日に公開したフットワークの軽さはさすが東スポと思いましたが、その東スポが今日付のボートレーサー美女図鑑で個人的に登場を待ち望んでた群馬支部の美人レーサー早坂こずえ(2月7日生まれのO型)を紹介。
 夫婦生活の話やメイクの話などを、東スポらしい切り口でインタビューしてます。

 ちなみに早坂こずえは今日から戸田のオール女子戦JCN埼玉杯に出場してます。

東スポがG1江戸川大賞表彰式&水神祭動画を公開中

ブログネタ
競艇 に参加中!
 今日から昼はG1福岡チャンピオンカップ、夜は2連勝ナイトフェスタ第一弾の桐生G3企業杯サッポロビールカップ蒲郡日本財団会長杯争奪戦が始まりました。
 ちなみに福チャンは戸田ボートコースおよびその専用場外岡部と栗橋を除く全場・全ボートピアで発売する実質全国発売競走になってます。
 また、24場で唯一福岡を売らない戸田ボートコースでは今日からG3女子リーグ第11戦東京中日スポーツ杯が始まりました。
 戸田での女子リーグは2006年以来4年ぶりですが、2006年の女子リーグはレース名がG3女子リーグ第4戦サッポロビールカップで桐生企業杯と同じレースタイトルでした。
2連勝ナイトフェスタ

 で、ここからが本題。G1江戸川大賞は江戸川鉄兵こと石渡鉄兵がG1初優勝を飾りましたが、節間にコラム「地区スター候補・若林将の挑戦」を掲載した東京スポーツではなんと表彰式&水神祭動画を公開。
 ということで早速貼り付けて見ました。
 東スポにはこの動画や初日に紹介した動画の他にもいい動画があって、今回は江戸川グルメを食するSARAHのグルメレポートと、昨日トークショーで来場した古川舞蝶仮面を付けて東スポBOATRACER美女図鑑に登場した時の後日談動画も紹介します。

【松井服部】大村G1海の王者決定戦開幕【横西山崎萩原】

ブログネタ
競艇 に参加中!
 尼崎センタープールの劇的尼的頂上決戦SG全日本選手権終了からわずか3日後の今日はレーシングピア大村競艇開設57周年記念G1海の王者決定戦を筆頭に一挙6場が初日開催。

 海の王者決定戦には特設サイトが開設されており、YouTube大村競艇チャンネルに投稿された選手紹介動画へのリンクもあります。
 ちなみに今節の選手代表は落合敬一、選手宣誓は石橋道友が担当しました。
 石橋みっちー繋がりで話を続けると、平日昼間ながら約4000人を集めた本場のゲストは福山雅治(長崎)のものまねで有名なみっちー、JLC中継のスタジオキャスターもみっちー(藤堂みちえ)でした。

 今回は大村競艇開設43周年記念の覇者にしてSGオーシャンカップV3の実績を誇る永世海の王者松井繁が全日本選手権Vから勇躍参戦。
 同期の盟友にして永遠のライバルでもある服部幸男も参戦で、王者と服部先生のライバル対決は今節最大の見所といってもいいかもしれません。
 そして、服部先生といえば4月のG2競艇祭で王者を相手に完全優勝を飾ったのは記憶に新しいところ。しかも今回はエースモーター68号機を獲得で、不完全燃焼だった全日本選手権からの一変は必至。

 その2人が初日メイン100億円ドリーム(6人の通算獲得賞金額が100億円を超えてる事から命名)で早くも激突し、枠なり3vs3の進入から2号艇の服部先生が1号艇の王者を楽に差しきって1着になり、エース機の足を早くも見せ付けた格好に。

 今節もうひとつの見所は8月の当地G3女子リーグ第7戦蛭子能収杯を優勝した紅一点横西奏恵の参戦で、横ちんは前検前日に博多で山崎智也(競艇祭優出2着)と萩原秀人夫婦と4人で飲んだ事をブログで報告。

 そしたら、番組マンがブログを読んでいたのか9Rで3人が早くも同じ番組になりました。
 結果は枠なり3vs3の進入から2号艇萩原秀人が差しで1着、4号艇横ちんが2番差しで3着、3号艇山崎智也はつけまい不発から2M差して4着と、14日の江戸川ラリーズカップから休み無しで参戦の萩原秀人に軍配。
 ちなみに1R3号艇との2回乗りだった横ちんは、1RでF2持ちながら3コース09トップスタート踏み込んで捲り勝ちを収めてます。

 横ちんの話題を続けますと、大村競艇予想サイト内の「番記者のピットレポート」にこんなレポートが。

 9Rで巧差し決めて白星を飾った萩原秀人が3号艇の山崎智也に「今スタート早かったですか」と、尋ねると山崎が「(Fを)1本持ってるから自分は早くなかったと思うけど…。でも横西はアテにならないからスタートは見ない方がいい」と、3着争いに敗れた腹いせも手伝ってか冗談交じりに、F2の身ながら初日の2走とも全速Sで攻め立てる4号艇の横西奏恵をからかう。
 それを受けて横西がヘルメットを吹いていたタオルで山崎の顔を軽く叩く。それを見て山崎がすかさず取材陣に向かって「記者さん達、今見ました。怖いですね」と、首をすくめる仕草。その光景を見ながら周りから笑いがこぼれる。やっぱり女性が混じると、いつものレース後とは違って和やかな雰囲気に包まれるようです。
 初日唯一、連勝とこれ以上ない滑りだしを飾った森永淳に猛追及ばず2着に終わった菊地孝平が「最後まで抜いてやろうと思ったのに」と、水を向けると森永も「そんなにおいがプンプンしてました」と、返して二人で大笑い。そのあと菊地がレースで濡れた服などを水洗いしようと思ったところに、横西も水洗いに現れる。そこで菊地が「奏恵ちゃん、負けた方が洗うのどう」と、言ってジャンケンポン。グーを出した菊地が勝って「あとはよろしく」と、立ち去る。負けた横西が「悔しい」と、レースで負けたとき以上に悔しさいっぱい。


 と、横ちんのキャラクターと雰囲気が伝わってくるレポートが掲載されてました。
 ちなみに、同日初日を迎えたオール女子戦下関日本財団会長杯スマイルカップレースの選手紹介では「横西マヨネーズ」という言葉が1つのキーワードになってました。
女王・横西奏恵の挑戦

BIG FUN平和島杯3日目、大井がミツオを負かして初勝利

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 BIG FUN平和島杯は今日が中日の3日目。今日一番の注目レースは島川光男大井崇夫の直接対決となった10R
進入は枠なり3vs3で1号艇のミツオが人気の中心となったこのレース、びしっとスタート決めたのはインのミツオではなく3号艇の大井。ミツオの無理先マイを誘発して艇を浮かせ、捲り差しで差しきった大井が今節初の1着となったのでした。
大井の隣の競艇場で大井に差されたミツオは4カドから飛んできた宇土泰就をブロックすることには成功して2番手につけましたが2Mで内の艇を包んで回った際に少々手こずり、5コースからの捲り差しで3番手でした渡邉英児(ミツオと対照的に内の艇を行かせる)に差されラップにされます。そして2周1Mで内からミツオを牽制して回った渡邉英児が一気に抜け出して逆転の2着となり、ミツオは3着まで。
 ミツオはこのイン戦を落とした事で、予選得点率は7.17の8位。最低ノルマの優出へ向けては予選最終日の2回乗り8R4号艇&12R平和島温泉クアハウス協賛レース3号艇を共に2連対したいところです。8Rでは大井との直接対決があることをお伝えしておきます。

 5Rで2コースから飛び出しすぎて+01のFに散った池田明美
その池田明美の初優勝(しかもモーターボートレディス「ダービー」)を「競艇女子リーグ戦速報〜NADESHIKO〜」で取材したのは愛知の都築あこ。そしてF艇池田明美の上から豪快な4カド2段捲りを決めて1着になったのは愛知の都築正治。なにかと愛知の都築に縁がある池田明美でした。
 このレースには大井も出走していて3コース捲り差しで2番手でしたが2Mでもたつき、大外捲り差しで3番手の赤羽克也に差されて3着止まり。大井と赤羽の京浜東北線対決に敗れてしまいました。

 予選最終日を控え、得点率1位はオール2連対の中岡正彦で10.00。その中岡、12R平和島スターボウル協賛レース1着になった走りが圧巻でして、4コースカド受けからのつけまいで捲り一発決まったぁ!センターからストライクといったところ。
 尚、人気の中心角谷健吾もイン捲られふにゃふにゃにながらも「かかり命」の信条通り今節のケンゴはかかりが良くこらえて3着。その後方では3コースの十河伸吉(64期チャンプ)が選手責任の転覆を喫していることもお伝えしておきます。

 土日は平和島競艇場に行く予定ですが、浜松のオートレーサー鈴木辰己の娘で浜松のボートレーサー鈴木成美山田雄太と結婚したので、土曜は大森の牛小屋(浜松と縁がある鈴木さんが店主)に行ってみたい気分(日曜は平和島終了後蒲郡G1オールジャパン竹島特別江戸川場外に行くつもり)。

三国G3女子リーグクイーンカップ七夕競走開催中ですが】

 芦原温泉から徒歩圏内の競艇場(美松そば、でも三松直美はBIG FUN平和島杯出場中)で開催中なのは明日が準優勝戦となるクイーンカップ。阿波らのW芳美が内枠を独占した準優11Rを始め阿波ら四国勢の活躍が目に付きますが、果たして阿波ら四国勢は何人優出できるか、そしてギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会対象レースでもある優勝戦を制して最後に七夕のチャンピオンクイーンと呼ばれるのは誰なのかに注目は集まります。

 ところで今節はクイーンカップ、そして去年まで競艇のCMに出てたのはBOAT BEAT HEARTTUBEということで今日はモンキンターンでお馴染みYouTube(今日の更新が遅かったのはYouTubeの見過ぎが原因)からクイーンカップにちなんで思わずムホッとなる女王様が多数登場する動画を紹介。動画は下のリンクをクリックよ。
動画「私は(インから)逃げたいです

 見た方は思わずHEADLONGしてしまったかもしれませんね、フォゥー!
ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ