ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

POG

BOATRACE POGの2016年指名選手発表

 今日は今月9日に開催した競艇POGドラフト会議の指名選手を発表します。
 今年も東京都北区滝野川西巣鴨駅近くにある競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)の自宅にて、田中さん・菊池峰晴さん(仮名)と自分の3人で指名しました。
 
 指名ルールは昨年同様に中四国合計3名、その他地区と女子が2名ずつ、名人が1名です。
 また、順位は指名選手の年間獲得賞金で争い賞金ランキング100位以下は足切りです。

 ちなみに3人の1位指名選手は自分と菊池さんが池田浩二、田中さんが篠崎元志で、重複抽選の結果菊池さんが池田浩二で自分が松井繁になりました。
 ついでに自分は2位の瓜生正義でも重複落選して毒島誠を2位指名、中位指名の新田雄史でも重複落選して同順位で平本真之を指名した一方、4位の茅原悠紀は菊池さんとの重複で当選しました。
競艇POG2016


唐津ウィンターモーニングバトル優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇岡村仁が09トップスタートの速攻を決めて唐津初・通算11回目の優勝

2015年のBOATRACE POG指名選手発表

 新年1月も半分が過ぎた所で、今日は今月12日成人の日に東京都北区滝野川西巣鴨駅近くにある競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)の自宅にて、田中さん・菊池峰晴さん(仮名)と自分の3人で指名したBOATRACE POG指名選手を発表します。

 昨年は賞金女王決定戦開催時期変更に合わせて、それまでの賞金王決定戦最終日締めから大晦日締めに変更した結果、女子選手の100位ボーダーが絡み大晦日まで激しい争いが続きました。

 指名ルールは昨年同様に中四国3名でその他地区と女子が2名ずつ、名人が1名です。
 また、順位は指名選手の年間獲得賞金で争い賞金ランキング100位以下は足切りです。

 ちなみに3人の1位指名選手は自分が松井繁、田中さんが瓜生正義で、菊池さんが池田浩二でした。
2015競艇POG指名選手一覧


戸田スポーツ報知ウインターカップ優勝戦

 歴代新鋭チャンプ3名が優出した一戦は枠なり3vs3の進入から4号艇山田哲也がカド09トップスタートの一方で3号艇茅原悠紀がカド受け21スタートと後手を踏み、1号艇毒島誠は壁無しになりますが艇を伸ばして一気に1Mを先行し、そのまま押し切った毒島誠は戸田初・通算32回目の優勝

POG2014-2015指名馬公開

 今月1日と15日に参加した2つのPOG会議で指名した馬を公開。
 ルールは両方とも関東馬限定のウェーバー制で、15日の会議はデビュー済み馬指名対象外です。

 1日指名馬
レッドマジュール
サウスキャロライナ
エクボビューティー
マイネルリアン
デバイスドライバー
レクスターズ
ショウナンライコウ
コスモピンパーネル
クレオール
ノブワイルド


 15日指名馬
ブライトエンブレム
サンマルティン
スモークフリー
サウスキャロライナ
アールブリュット
(21日函館1200m牝馬限定新馬戦1着)
プラバジシャン
キーフォーサクセス
バロネット
クレオール
タンタアレグリア

2014年のBOATRACE POG指名選手発表

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 新年あけましておめでとうございます。
 2014年最初の記事は、昨年12月30日の夜に板橋区大山の居酒屋肴菜yaで開催しました忘年会兼BOATRACE POG会議。

 2014年も競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)と菊池峰晴さん(仮名)と自分の3人で指名しました。
 昨年を含めて菊池さんがずっと勝ち続けてるPOG、自分は昨年大惨敗でしたが今年はどうなるか。

 指名ルールは番組変更に合わせて昨年から変更し、中四国3名でその他地区と女子が2名ずつ、名人が1名です。
 また、順位は指名選手の年間獲得賞金で争い、賞金ランキング100位以下は足切りになるのは昨年までと同じですが、G1賞金女王決定戦の年末開催化に合わせて従来SG賞金王決定戦最終日までだった集計期間を大晦日までに延長しました。

 ちなみに3人の1位指名選手は自分と菊池さんが池田浩二、田中さんが瓜生正義で、競合抽選で外れた自分が松井繁を1位指名しました。
競艇POG2014指名選手

2012-2013POG指名馬発表

 今日は、今月9日と10日に参加したPOG会議での指名馬を公開します。
 尚、2つの会議は別々のグループですが。両方とも競馬ブックの一次登録名簿に掲載された関東馬のみが指名対象となってます。

 まずは9日のPOG会議で指名した馬。

ツクバエトワール
コディーノ
ワープドライブ
アイアムスピネル
アンブリッジ
アンブリッジローズ
エリカスマイル
エキゾチック
ドリームサンサン
ビーフィットウォー


 次に10日のPOG会議で指名した馬。

ツクバインドラ
ワナビーザベスト
ベステゲシェンク
ミラクルアスク
コナピーベリー
ワイルドドラゴン
アイアムスピネル
エアフォーゼ
レモンチャン
ディーエスタイド


 10日の会議で2位指名したワナビーザベストは父ステイゴールド×母父メジロマックイーンの黄金配合馬です。
 活躍は牡馬に集中してますが、このニックス配合から牝馬の活躍馬が出たらまさに最強の配合になりますね。

2012年のBOAT RACE POG指名選手発表+芦屋お年玉レース

ブログネタ
競艇 に参加中!
 新年あけましておめでとうございます。
 2012年最初の記事は、昨年12月30日の夜に板橋区大山の居酒屋肴菜yaで開催しました忘年会兼BOATRACEPOG会議。
 2012年も競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)と菊池峰晴さん(仮名)と自分の3人で各地区1名+新鋭女子名人+Free枠を指名しました。

 昨年も含めて菊池さんがずっと勝ち続けてるPOG、果たして今年はどうなるか。
 ちなみにルールは競合抽選制で、王者松井繁は2010年以降指名禁止にしてます。
2012競艇POG


【新年初打ちは芦屋】

 2012年最初のレースは電話投票締切時刻8時50分の芦屋日刊スポーツ杯争奪福岡県内選手権大会3日目1RサンライズV戦

 この芦屋1Rは今年最初のレースという事で、芦屋HPではテレボート会員を対象に購入額の1割をキャッシュバックする新春お年玉キャンペーンを実施してました。
 キャッシュバック金額の上限は10万円で、100万円購入するとキャッシュバックの上限になるシステムでしたが、芦屋のサンライズV戦は1号艇がA級選手で他の5人がB級選手。
 そして、新年最初の1号艇に組まれたのは瓜生正義

 そうです。2011年SGV2G1V3の活躍で獲得賞金2位の1億7000万強を稼ぎ、年間勝率は8.69でぶっちぎり1位、1着本数でも今節2日間4戦全勝で逆転1位になったトップレーサーにして、自分のPOG1位指名選手でもある瓜生正義です。

 ということで圧倒的な実力者瓜生正義が1号艇で他5人がB級という超シード番組になった事でこのレースは売れに売れて本日の芦屋で最も多い3389万4500円(1日トータル2億1397万9300円)。
 ちなみに3389万4500円のうち複勝だけで1500万円弱売れており、普段全く売れない複勝がこのレースばかりはキャッシュバック狙いのファンが集結して3連単とさほど差の無い売上になりました。

 そして結果は123/465の進入からダッシュトリオが揃って07スタートを決め、2と3が若干劣勢なスタートになり、13スタートの瓜生にとって決して有利な展開ではありませんでしたがあっさりと1Mを先行し、回りきったらあっという間に独走のウリ・ボート。
 終わってみたら後続を5秒1引き離した1.44.2の好タイムで1着になり、多くのファンにお年玉を提供しました。
1月1日1R1割還元新春お年玉キャンペーン

コジマ太のディサイファを1位で指名した2011年度のPOG指名馬

ブログネタ
POG に参加中!
 駅前にヤマダ電機テックランド児島店がある児島で開催中のSGグランドチャンピオン決定戦は開催中児島テレポイント倶楽部の児ポが2倍、ドリーム・準優勝戦・優勝戦は3倍になるキャンペーンを実施中。

 さて、グラチャンが3日目の今日は優勝戦の場が無かったので、12日と19日に参加したPOG会議で自分が指名した2歳馬を発表します。
 POGのルールはどっちも関東所属の競馬ブック一次登録馬限定で、1人10頭持ち。

 まずは12日に参加した職場のPOG指名馬。自分含む11名参加で完全ウェーバー制です。

ディサイファ
ウィケットキーパー
マスクオフ
アルティメイトラブ
ゴールデンクラウン
サトノレオパード
グレイグース
フェイスバリュー
クリムゾン
ネコニコバン


 次に19日に参加した板橋区大山にある居酒屋肴菜yaのPOG指名馬。自分、競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)、肴菜ya店長など5名参加で競合抽選制です。

ディサイファ
フロムクローバーズ
ストローハット
ダイワネクサス
エポキシ
モントリヒト
トップスカーレット
サトノグロリアス
アーデント
ゴールデンクラウン


 重複は2頭で、1位はどっちも小島太一番馬でH.H.シェイク・モハメド所有のディープインパクト産駒ディサイファです。
 肴菜yaPOGの抽選競合馬は1位のディサイファ(当選)、2位のトーセンシーザー(落選シーザー)、10位のアルティメイトラブ(落選)です。
 ちなみに小島太厩舎調教助手小島良太オフィシャルブログによるとディサイファの脚と腰に不具合が見つかって1ヶ月ほど放牧に出たそうです。
 放牧から戻った後ゲート試験を受ける予定なので、帰厩後の調整が順調に進めばデビューは秋の中央場所になるのかと思います。

ニコ生JLC視聴→第2回POG会議+大原由子りんが来月関テレに出演

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 今日は昼間にニコニコBOATRACE@JLCお先にどうぞ永島知洋と都築あこが出演したびわこアクアンビューティー選手権5日目の無料放送を見てから、夜は池袋経由で21時30分から大山の肴菜yaで2010年度POG会議。
 自分やボート師匠田中信一郎さん(仮名)や肴菜ya店長など総勢5名によるPOGのルールは13日の職場POG会議と基本的に同じで競馬ブック関東一次登録馬からの選択。
 ただし、今回は競合抽選制で自分が指名した馬は以下の10頭を競合無しで指名しました。

ラロメリア
オーヴェルニュ
ランブイエ
マスクトヒーロー
ロジポケット
マチノアカリ
インプレザリオ
ジンオンザロック
モンテビギン
スピードリッパー


 13日の会議と同じ指名馬はマスクトヒーローとジンオンザロックとモンテビギンの3頭です。

大原由子りんトークショー】

 住之江G3企業杯アサヒビールカップは昨夜が最終日でしたが、昨日行われました「ピチピチ浅ちゃんの大原由子選手ふれあいコーナー」の動画が公開されました。
 7月10日12時から関西テレビで放送予定のたかじん胸いっぱいの収録に参加してほしのあきとも共演した大原由子りんが飲むコーヒーはブラックオンリーで、喫茶店にもよく入りますが好きなコーヒーは缶コーヒーで、好きなブランドはアサヒワンダではなくコークジョージアだそうです。

 残念ながらフジテレビでの放送予定はありませんが、大原由子りんの顔と名前が近畿広域圏の地上波で広く伝わると思います。

大阪支部勢と乗り合いタクシーでやってきた、昨年9月の大原由子りん
2008年賞金王決定戦日に来場したなにわのゆうこりん

2010年度POGは大菩薩に覆面ヒーローからオズフェストまで

 昨夜は職場のPOG仲間総勢11名でPOG会議でした。
 競馬ブック関東一次登録馬から完全ウェーバー制で指名した自分の馬は以下の10頭です。

メジロダイボサツ
マスクトヒーロー
シルクアイリス
ジンオンザロック
レッドアンジェリカ
ロシュローブ
レッドライオット
モンテビギン
ケミカルチェンジ
オズフェスト


 共に今年産駒がデビューあるディープインパクト産駒とハーツクライ産駒から2頭ずつ選びました。
 ちなみにオズフェストはメタルの帝王オジー・オズボーンが主役のロックフェスティバル。
 そのオジーさんは新譜「SCREAM」を来週発売します。
 今作の特徴はギタリストの変更で、20年一緒にプレイしてきたザック・ワイルドからガス・Gに変わりました。

 会議の後は東陽町の磯幸支店で懇親会。毛ガニや刺身に舌鼓を打ちました。
 ちなみに下の写真は今月2日にTCK大井競馬場で見た磯幸社長の息子須藤元気です。
磯幸須藤元気と国民新党的美少女中村静香の東京ダービー予想会

2009年度POG〜オードリーの指名枠、あいてますよ。

ブログネタ
POG に参加中!
磯幸支店の店内。ビールびんに玉が。 今夜は江東区文化センターで職場のPOG会議に出席した後、近くの磯幸支店で二次会。ということで自分の指名馬を公開。
 連年通り、競馬ブック第1回関東2歳馬登録馬名簿からの限定ルールで、指名順はウェーバー制、自分の指名順位は11人中10番目です。


ハヤブサエミネンス
メジロオードリー
ジュヌドラゴン
キスショット
ウララウララ
トレモロ
カフェフレグランス
ペンテシレイア
クサナギノツルギ
アキチャン


 恵美に始まり亜希に終わったPOGでした。

【FLASHING TOUR 2008】全日本プロレス杯福岡競艇場大会開幕!

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 福岡競艇場で20日から始まった4日間の短期バトル全日本プロレス杯。今年3月燃える闘魂!アントニオ猪木杯チャンピオン島川光男も当地連続優勝とプロレスタイトル二冠を狙って参戦。

 1Rは企画レースで「ベテラン・若手対決」。枠なり3vs3の進入から1号艇西島洋一59歳が先行体勢も、4号艇水摩敦22歳が捲り体勢。水摩の捲りはやや流れ、2号艇西和則51歳の差しも振りきったY.Nishijimaが踏ん張りきるも、2Mで水摩敦が果敢な全速ラリアート旋回でY.Nishijimaを捲りきってフォール成功の逆転1着ゴール。

 太宰府市ほさか様選出のファン選抜は3号艇岡田憲行が動いて132/456の進入になり、岡田と1号艇宮地秀祈(今節選手代表)がスタートやや後手。そして21スタートの2号艇鈴木賢一が29スタートの宮地を捲りに行き、その展開を突いた4号艇・猪木杯チャンピオン島川光男が宮地と岡田の間を割る捲り差しで突き抜け1着。2M突っ込んできた宮地を行かせて捌いたスズケンが2着。
 猪木杯チャンピオン島川光男は3号艇の前半7Rは3コースから1M→2Mと連続で外をぶん回す豪快なレースで2着。モーター46号機は前回G1福岡チャンピオンカップでスーパーストロングマシン平田忠則が優出2着したモーターと足の方もばっちりです。


<開催中イベント>
○9月21日(日) 全日本プロレス Wチャンピオントークショー
出演:第37代ヘビー級チャンピオン諏訪魔
第26代世界ジュニアヘビー級チャンピオン土方隆司
MC:大串理彩
時間:第5レース終了後12:30頃  第8レース終了後14:00頃

○9月23日(火・祝) プロレスLOVEトークショー&表彰式
出演:全日本プロレスリング株式会社 代表取締役武藤敬司
MC:前田くみ子
時間:《トークショー》第5レース終了後12:30頃 第8レース終了後14:00頃
   《表彰式》優勝戦終了後16:20頃 

○9月20日(土)〜23(火・祝) 全日本プロレス展示会
全日本プロレス杯開催期間中、福岡競艇場内で全日本プロレスに関する展示会を実施しております。三冠ヘビー級チャンピオンベルト(レプリカ)やグレート・ムタのコスチューム、マスク、各種写真パネルなどファン必見のアイテムが並びます!

<開催中大会>
○9月20日博多スターレーン大会(終了済)

○9月23日久留米リサーチパーク大会(18:30開始予定)


 最終日の武藤社長は表彰式出席後久留米リサーチパークに移動。出場は第5試合の予定なので多少渋滞しても間に合いそうですね。


 サタデーナイトは帰京中の師匠にして競艇POG仲間でもある田中信一郎さん(仮名)と競艇POG仲間の菊池峰晴さん(仮名)、それに競馬POG仲間な中村二三男さん(仮名)で競馬POG仲間の肴菜ya@大山で飲み会。帰ってすぐ寝たのでこれ書いてるのはサンデーモーニングな訳ですが、せっかくなので競艇POGの途中経過を貼っておきます。
競艇POG2008(9月20日現在)

【大トリ王者】2008年度POG指名馬発表【俺最強】

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 本日は予告通り土曜日と日曜日に開催されたPOG会議で指名した馬を紹介します。どちらも指名対象は週刊競馬ブック第1回2歳馬名簿掲載の関東馬限定で、期間は来年のG1東京優駿まで。指名方法は土曜日が競合抽選ありで、日曜日が前年順位に基づく完全ウェーバー制です。

土曜の部
ワールドカルティエ
ピースエンブレム
ランフォルセ
ナムラミーティア
メジロシャレード
ファイナルラップ
ローレルセラヴィ
ワールドコンパス
マイネルクロッシュ
オオトリオウジャ

競艇も競馬も大トリは王者ということで。

日曜の部
ピースエンブレム
プラチナチャリス
フェアタクティック
シンフォニーライツ
バイラオーラ
ロッタラック
ディアティアレ
アドバンスヘイロー
ナムラミーティア
オレサイキョー

最後は俺最強。

 土日ともダイワバーガンディを狙ってたのですが、土曜日は抽選に負け、日曜日はウェーバーで先に取られてしまいました。また、個人的注目馬のハシッテホシーノは命名者同様遅咲きの気配ありとのことで土曜は見送り、9位で行こうと思った日曜は2位で取られました。ちなみに走ってほしーの☆はほしのあきNSTスマイルスタジアムの馬名公募企画に応募したら採用されたという嘘のような本当の話です。ワールドコンパスと俺最強も同企画から生まれた馬名です。
 指名馬についてですが、今年は重複を避けようという事で重複はピースエンブレムとナムラミーティアの2頭のみ。ナムラミーティアを重複指名した理由はサクラバクシンオー産駒の早馬かつPOG期間に強い田村康仁厩舎所属というのが理由ですが、ドラゴンクエスト8の白馬にしてお姫様を連想させるというのも理由。また、ディアティアレにアドバンスヘイローとキングヘイロー産駒を2頭指名しましたが、この2頭はどちらも三浦皇成鞍上で早期デビュー予定です。


【大トリ王者】

 POG会議が2日続いたので、本日は休肝日年休。せっかくの年休なので午後から秩父郡皆野町にある秩父温泉満願の湯に行ってきました。秩父には秩父宮記念三峯山博物館秩父宮記念市民会館がありますが、秩父といえば1996年4月のびわこ競艇開設44周年記念G1秩父宮妃記念杯を制した王者松井繁。王者というからにはもちろん大トリ12Rに連日登場といきたいところですが、今節G1住之江ダイヤモンドカップはシティーナイター時間の為に最終日以外は競馬方式で11Rがメイン。だから王者の大トリも2日目12Rだけでした。
 そんな王者の今節は地元戦なので当然「夜の住之江初Vへ 松井が燃える」と最終日大トリに向け大きな期待をかけられてたわけです。しかし1号艇で登場の初日11Rドリーム戦は126/345のイン戦で1M先制も3号艇井口佳典の4カド差しに舳先をねじ込まれ2番手に下がり、2周1Mで4号艇山崎智也に捲られ3番手に下がり、挙げ句の果てに3周2Mで2号艇吉川元浩に差され写真判定の末4着に敗れて最終日大トリ王者への道は初日から暗雲。暗雲といえばドリ戦を制した井口は2日目3Rでフライングに散ってます。
 2日目は6号艇の6Rから。1635/24の2コース発進となった王者は09凸者スタートから捲りに行くも流れてしまいますが、2Mで2艇を差すシゲルゴッドハンドで2番手に上がり、2周1Mでは愛弟子の2号艇山本隆幸(尼崎市)が1周1Mでターンマークに乗り上げジャンプして着地失敗の選手責任転覆(動画)を喫してたので、事実上ここで2着確定。
 で、今節唯一の大トリだった2日目12Rは3号艇で、132/456の2コース進入。しかし捲り差しの5号艇烏野賢太に叩かれたのが響き王者はなんと最後方。ですが、烏野は2Mで2号艇菊地孝平に被せられてもたつき気味になり、更に4号艇田中豪(たなかつよし)の突進を貰って大失速。王者が烏野を差したことで、ここから激しいブービー争い。2周1Mは烏野が差し返し王者は再び最下位に落ちるも2周2M切り返して先マイ。しかしここも烏野に差されて最下位のまま。ですが3周1M王者の差しが入って内に潜り込み、3周2M内有利に回って烏のケンタに0.2秒差競り勝ち5着を獲得。着順の大トリを免れました。
 かくして3走17点と大トリに暗雲漂う成績で本日は奮起が期待されましたが、5号艇の5Rは125/346の3コース戦で3号艇岡本慎治の4カド捲りを貰った上に2号艇樋口亮に張られる等ボロボロの1Mで最後方。ですが、2周2Mで1号艇村上純を差しきり逆転5着。
 これで4走19点となり、予選通過の為にはいよいよ1着2着しかなくなった後半12Rは2号艇で登場。126/345の2コース戦となりましたが王者の小回りは引き波を越える力が無く、捲り差しの4号艇笠原亮に叩かれて3番手。そして2番手旋回を図った2Mでは1号艇須藤博倫に捲られ2艇に差され終わってみれば3走連続5着。
 3日目を終えて5走21点に終わった王者はなんと明日を待たずに予選落ちが確定し、最終日大トリ王者の道は事実上閉ざされてしまいました。「選手になって一番出ていないかも・・・。」の言葉も寂しい明日は3R4号艇1回乗りです。ただ、予選落ちが確実でも準優は9R〜11Rなので番組編成次第で5日目の大トリ12Rに出る可能性が残ってます。
 (追記)今節はいつものシティーナイターと違い10R〜12Rが準優でした。よって大トリ王者ならず。

【あけましておめでとう】競艇POG+大村初日【マイルクラブ大村24】

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 あけましておめでとうございます。大晦日はTVで紅白歌合戦を流しつつ、日本レジャーチャンネル競艇ゆく年くる年競艇BBで見て年を越しました。で、元旦は12時過ぎに起きた後大村九州スポーツ杯新春特選レース初日にネット中継で参戦。なぜならマイルクラブ大村24ポイント2倍デーだったのです。その大村で実況してたのは競艇ゆく年くる年に出演してた松岡俊道アナ。徹夜明けでの大村入りお疲れ様です。
 で、新年最初のお題は12月30日に大山の肴菜yaで忘年会の前に行われた競艇POG会議について。自分を含む3人が参加したPOGは、各カテゴリーから1人ずつ選出して2008年の獲得賞金額で順位をつけるというもの。飲酒しながら選出したのは下の画像の通り。果たして平田忠則鳥飼眞、どちらが多くの賞金を稼ぐのか?
競艇POG2008


【新年初舟券は大村から】

 上記の様に元旦はマイル2倍キャンペーン実施ということで、最大11mの北風が吹いた雪の大村にネット中継で参戦してたのですが、インが強い大村で初日6号艇の頭が3本。内訳は4Rで4162/35の進入から3コース捲りを決めた6号艇尾崎鉄也。次に5Rで124/563の進入から捲った4号艇田川忠志を5コース差しから2番手追走、2M内に潜り込んでHS田川を捕らえ2周1M先マイで逆転した6号艇山口博司。最後は7Rで1624/35の進入から2コース捲りを決めた6号艇落合敬一の3人でした。そしてこの3人は山口が10R、尾崎が11R、落合が12R発祥地選抜と1号艇
 ちなみに4Rでは尾崎に捲られた4号艇樋口亮が振り込みエンスト、5号艇吉村和也も巻き込まれて以降ハンドルが切れずに1周2Mでピットに帰還し不完走失格となっております(動画)。雪中の北向かい風10m、波高9cmという荒水面のせいか振り込んだ樋口は責任外になっております。

2007年度POG指名馬決定&小坂初優勝

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 10日の日曜日と15日の金曜日の2回、2カ所のPOGドラフト会議を終えて自分の2007年度指名馬が決定したのでここに発表。

日曜の部
スパークキャンドル
オメガファルコン
アイアムジュエル
ムービーハウス
エフティアクトレス
ニシノイノーマス
ユキチャン
セイウンウィル
ダイワマスタング
ビーボタンダッシュ

金曜の部
サトノフタバ
ダノンインスパイア
アイアムジュエル
スピーディセイコー
オメガファルコン
ユキチャン
リュートフルシティ
コスモビット
アドマイヤグッド
キクジロウ

 どちらも関東馬限定、週刊競馬ブック第1回名簿登録馬からの指名です。両方で指名したのは奥平雅士厩舎の2頭と白毛のゆきちゃんですね。

 ちなみに今回1位で獲らず、結果1位で獲られた馬の中では102年ぶりに牝馬でG1ベルモントステークスYouTube動画)を制した歴史的名牝Rags To Richesを姉に持つカジノドライヴに注目してます。生まれ故郷の米国で兄姉に続いてベルモントパークをダイヤモンド愉快にさせる事を期待します。

尼崎日刊ゲンダイ杯優勝戦

 今時のゲンダイっ子から頼もしきナイスミドルまで勝ち上がって参りました六強は、まさに多士済々であります。やる気まんまんそれいけ大将尼崎競艇日刊ゲンダイ杯。いよいよ12R優勝戦を迎えます。7月からは晴れてA1昇格であります。晴れて尼崎地区スターも卒業でありますが、卒業前にやり残したことがひとつだけあるんです。それがデビュー初優勝。当地3月G3新鋭リーグ戦プリンスロードでインから差しきられたあの悔しさは忘れてはいません。今日こそ決めます逃げ切ります。94期兵庫三銃士の名にかけて1号艇小坂尚哉。しかし、経験値にものを言わせて地元初制覇に燃える銀河系の剛腕は4号艇廣瀬将亨が4カド捲り差しでインの小坂に迫ります。でも、ハイパワーに物を言わせてBS伸びた小坂が廣瀬に舳先を入れさせず2Mを先行。
逸材揃いの94期生であります。よき仲間、ライバルに恵まれましたが同期の活躍に刺激を受けました、悔しさもつのりました。心が焦って勇み足、そんなほろ苦い経験も味わいました。しかし周りはどうあれ自分を信じて飛躍を誓った2007年はまさに一途に競艇LOVE。じっくりペラと向き合ってじっくりとレースに集中してしっかり結果を残しました。そして今回デビュー3年5度目の優出大きなプレッシャーを乗り越えましての鮮やかなイン速攻2Mの全速で決まった1号艇の小坂嬉しい嬉しいデビュー初優勝、先頭1番小坂優勝のゴールインおめでとう。(動画
 かくして94期小坂尚哉が遂にデビュー初優勝であります。自分にとって小坂の印象といえば追加斡旋でやって来て優出を果たした昨夏の江戸川大江戸賞。直前の尼崎楠公杯争奪オール兵庫王座決定戦では辛酸をなめていただけに、当時19歳で優出したアウェーの大江戸賞は突然の確変の感があってより強烈でした。以上でございます。

びわこG3新鋭リーグ新鋭戦優勝戦

 2009年の新鋭王座開催が決まったびわこで行われる伝統の新鋭リーグ第42回新鋭戦。インから逃げる1号艇久田敏之に2コースから2号艇宇佐見淳の差しが入り、2艇2M大競り。この展開にほくそ笑んだのは4カド差しから2Mも差した4号艇梶野学志。一気に先頭に立ったカジノが以降は快調にカジノドライヴとなり通算3度目の優勝。1M3コース捲り差し態勢から2Mカジノに続いて差した3号艇大峯豊が2着。
 優勝した89期東京支部のレッドウォーリアーズカジノは多摩川競艇HPで今月のTOKYOマル旬レーサーズで妻木下真未と共に登場。おのろけぶりを披露してます。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック
リキプロ非公認サイト

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ