ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

NMB48

【りぽぽ】住之江G3大スポ賞アクアクイーンカップ優勝戦NMB48小谷里歩戦

 本日最終日の住之江G3オールレディース大阪スポーツ賞アクアクイーンカップはBS11でも全国中継。

 優勝戦NMB48小谷里歩戦は枠なり3vs3の進入から2号艇高橋淳美(今節選手代表)が差しを決めて先頭に立ち、住之江8回目・昨年11月の当地G3オールレディース2014モーターボートレディスカップ以来となる通算20回目の優勝にしてアクアクイーンカップV4。

 ちなみに優勝戦の冠レース名は大スポ賞の表彰式プレゼンター、NMB48チームN小谷里歩に由来。
 そのりぽぽが大スポ賞のサイン入り東スポ人面魚紙面Tシャツを高橋淳美に贈呈した表彰式動画は住之江リプレイ動画サイトで見られます。
優勝戦NMB48小谷里歩戦






小谷里歩ファースト写真集『蛇口』小谷里歩ファースト写真集『蛇口』
著者:小谷里歩
学研マーケティング(2015-09-15)
販売元:Amazon.co.jp


宮島日本トーター賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇松本博昭(広島支部)が12トップスタートも全く掛かりが来ないミスターンで大きく流れてしまい、5号艇秋山広一の捲り差しに捕まる格好に。
 しかし先頭の秋山広一に対し、1M小回りからBSぐいぐい伸びた2号艇大神康司が2M艇を伸ばして先行。
 秋山広一は行かせて捌こうとするも引き波を越えられず、先頭抜け出した大神康司は今年4回目・通算44回目の優勝

徳山中日スポーツ杯争奪戦優勝戦

 枠なり4vs2の進入から1号艇三井所尊春が02トップスタートの速攻を決めて今年3回目・徳山初・通算32回目の優勝

江戸川関東地区選手権は準優勝戦と植田碧麗生誕記念競走

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 江戸川G1関東地区選手権特設サイト)は昨日の中止順延をはさんで準優勝戦の5日目。

 1つ目の準優10Rはチルト+1.5度にはねた4号艇矢後剛(東京)がカド捲りを決めて1着。
 2着は差した2号艇飯山泰(神奈川在住東京支部)。

 2つ目の準優11Rは1号艇秋山直之(群馬)が10トップスタートの速攻を決めてすんなり1着。
 しかし2着争いは最後までもつれ、1M差した6号艇長岡茂一(東京)が2番手だったものの、1M差して3番手の5号艇浅見昌克(埼玉)が2M差しから2周1Mでダンプ浅見になってモイチに押っつけ、モイチはかわしきるものの、1M握って4番手だった3号艇梶野学志(東京)が2周1M差してモイチに接近。
 そして2周2Mでカジノがモイチを差しきって2番手に上がりますが3周1Mでモイチがメイチのアタックでカジノに押っつけて再度逆転。
 しかし浅見昌克が2号艇中澤和志(宮城在住埼玉支部)を行かせての差しでモイチを捕らえて一気に2番手に上がり最終3周2Mを先行。
 ですが中澤和志が浅見昌克にアタックして押っつけ、浅見昌克はかわしきったもののやや膨れてしまい、2艇を差しきったモイチが再度2番手を取り返して2着。
 尚、中澤和志の押っつけによりカジノが行き場を無くして6着。

 最後の準優12Rは予選18位滑り込みの福が来た6号艇福来剛(東京)が際どいスタート踏み込んで捲りに行きますが、こちらも際どいスタートだった1号艇山崎智也(群馬)が受け止め、01タッチスタートで生き残った山崎智也が1着。
 2着は捲り差した3号艇大澤普司(群馬)で群馬ワンツー。
 尚、福来剛は判定の結果+01のフライングゲット(返還額5014万1500円)に散り、福は外鬼は内の結果になってしまいました。


 ここで準優以外の出来事。
 3Rでは2号艇高橋勲(神奈川在住東京支部)が1M差しを狙った際に振り込んでしまい、そこに4号艇木下陽介(東京)が乗り上げて高橋勲は選手責任転覆。

 そして5Rでは冠協賛レース「NMB48植田碧麗生誕」が組まれました。
 昨日誕生日を迎えたNMB48チームB2選手植田碧麗(うえだみれい)の生誕記念競走は1日順延で誕生日の今日冠協賛レースを迎えましたが、以下がレース紹介です。
 「オーナーのでらなんなん社長からコメントを頂いております。「私の心は、笑顔輝く碧麗の奴隷です。綺麗で可憐な碧麗をみーれ!」レース前の静寂、江戸川の青空にホットなメッセージ響きました。」
 尚、オールA1選手によって争われたレースは2号艇角谷健吾(神奈川在住東京支部)が差しを決めて1着になりました。
NMB48植田碧麗生誕



 優勝戦の枠番です。

1:山崎智也 2:秋山直之 3:矢後剛 4:飯山泰 5:大澤普司 6:長岡茂一

 東京と群馬の走る男達が3人ずつ勝ち上がった夢がMORIMORIの一戦は昨年の賞金王新支配人になってゴールデンヘルメットを被り2日目ゴールデンレーサー賞でも1着だったゴールデンレーサー智也が1号艇で、初日ドリームレーサー賞1着のアッキーニャンが2号艇になりました。

 ちなみに最終日は5Rで「でらなんなん社長杯」、10R特別選抜B戦で「森脇健児46歳生誕記念」、11R特別選抜A戦で「森脇健児30周年記念」と3つの冠協賛レースが行われます。
森脇健児記念とでらなん杯


三国G1近畿地区選手権優勝戦

 4号艇川原正明(石川在住福井支部)が回り込み、1号艇田中信一郎(大阪)が慌てて枠を主張して内2艇が深くなった14/2/356の進入から3号艇中島孝平(福井)がカド捲りを決め、三国13回目・通算38回目の優勝
 2着は捲り差した5号艇丸岡正典(奈良在住大阪支部)で福井支部と丸岡城のワンツー、3着は捲られた後外に艇を持ち出して握った川原正明。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ