ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

津モーターボート大賞

G2津モーターボート大賞はよしだかくろうがG2初優勝

ブログネタ
競艇 に参加中!
 たどりついたらいつも雨降りの梅雨が明けて迎えたG2津モーターボート大賞特設サイト)。

 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇吉田拡郎が3号艇笠原亮の捲り差しを引き波にはめて押し切り、津2回目・通算16回目の優勝でG2以上の初V。
 差した4号艇吉田弘文が2着に入り、吉田ワンツー。
 そして3着には6号艇吉永則雄が笠原と同タイムながら3着争いに競り勝ち、吉のワンツースリー。

蒲郡サマーナイト特別優勝戦

 展示は124536でしたが本番は枠なり3vs3の進入になったサマーナイト特別は25スタートの1号艇松江秀徳が捲ってきた16スタートの3号艇幸田智裕を張ってイン先制も、がら空きの懐を突いて捲り差した4号艇古澤信二が先頭に。
 ですが2Mで松江が差し返しに成功し、逆転先頭に立った松江は2008年4月宮島陽春賞以来となる通算10回目・蒲郡2回目の優勝


 さて、蒲郡次節は明日即前検でいよいよSGオーシャンカップ特設サイト)。

 レース名にふさわしく海の日の18日に最終日を迎える、ドキドキ夏どっきゅんのSGオーシャンカップはマンスリーKYOTEI直前激白に1975年生まれの蠍座原田幸哉、5日目のステージゲストに1975年生まれの蠍座原口あきまさが登場。
予想勝負vs直感勝負


江戸川日刊ゲンダイ杯2日目

 終盤2個レースが2周戦になった2日目を終え、得点率上位は10.00の横澤剛治を筆頭に、9.00が4人。

 9.00の4人は伯母芳恒齋藤和政向達哉角谷健吾です。

 そして今日連勝で得点率1位になった横澤は3周戦の8R(波高5cm南追い風8m)2号艇も、2周戦の12R(波高15cm南追い風9m)3号艇もトップスタート踏み込んでの捲り戦で連勝を飾り、初日江戸川選抜戦5号艇53スタートの汚名返上。

SOLAR POWERで開催。あおいそらのもとでG1つMB大賞4日目。

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 「今日は青い空のもとでレースが行われております、G1モーターボート大賞4日目。これから行われますのは第2R予選競走です(動画)。」 と、G1津モーターボート大賞は本日4日目。佐竹アナの名セリフ通り、青い空と津競艇を同時に楽しめそうな晴天のコンディションで開催されました。で、セリフの引用元であります2Rは6号艇の地元安達裕樹が晴天の眠気モードを吹き飛ばす大外捲りで2連単9010円3連単48840円を提供。スペシャルクイーン蒼井そらが見守る中でユウちゃん勝負駆けを決め、明日は12R準優勝戦4号艇の青いユウちゃんになります。安ダチユウちゃんには明日来場する安穂野香ちゃんも注目するはず。

 予選最後の12Rでは4号艇上瀧和則と3号艇今泉和則の和則対決が実現。進入は和則(上瀧)と5号艇松井繁が派手に動いて45/12/36の並びになり、3コース進入の1号艇今垣光太郎が深い起こしの両名に対しアタックNo.1の捲り一撃で内2艇をポキポキポッキーと捲りきります。
 しかし来い空ガッキーの捲りはやや流れ、6号艇・地元間嶋仁志(今節選手代表)の捲り差しがガッキーに届いて大波乱の1着ゴール。W和則はゴンロクを独占し、2連単13570円3連単33140円のW万舟でした。

 以上の様に地元選手が6号艇6コース戦でMKウィナーになりましたが6Rでも6号艇6コースが勝利。レースは枠なり3vs3の進入から内枠3艇が早い飛び出しを見せ、着順隊形123ながら3艇揃ってフライング。遅れ差しの6号艇角谷健吾が2M内から艇を伸ばして4号艇井口佳典と5号艇森高一真の銀河系コンビに先行し、銀河系コンビの差し返しを振りきっての1着。3艇F返還ながら2連単2000円の高配当を提供しましたが、この恵まれ1着でケンゴは予選18位滑り込み通過を決めております。

【女王様への道。クイーンロードでぐぐったら…】

 今日から2008女子リーグ最終戦G3女子リーグ戦クイーンロードが来年のG1企業杯JAL女子王座決定戦開催地尼崎センタープールで始まりました。それにちなんでクイーンロードで検索したらSM関係ばかりが引っ掛かってしまいました…というのはさておき、尼崎といえば千葉誠一アナと住之江から連戦の千葉っちマニアさんですが、千葉県の船橋競馬場ではおととい水曜日にオール女子戦船橋G3デイリー盃クイーン賞があり、直線のクイーンロードでムチを使いまくったヤマトマリオンが制しました。
 そしてヤマトマリオンに惜しくも頭差競り負けて2着(動画)だったのは白毛馬ユキチャン。すすきのゆらめく札幌競馬のG3北海道新聞杯クイーンステークスにも出走(9着)したユキチャンはクイーンづいてますが、クイーンロード出場の水口由紀ちゃんは初日11R2号艇1回乗り。枠なり3vs3の2コースだったユキチャンは18スタートから差しに構えますが、ここで25スタートだった3号艇池田紫乃に捲り差しで叩かれてしまい、ユキチャンはずるずる後退の5着に敗れてしまいました。

 さて、クイーン賞を制したヤマトマリオンつながりで話題を変えますが、カタカナのヤマトといえば、競艇のモーターとボートはヤマト発動機製で、尼崎次節のレース名にもなっているアクアコンシェルジュ杯争奪歳忘れ今年もありがとう競走は住之江アクアコンシェルジュや戸田ウインクガールズを手がけている警備会社ヤマトのタイトル戦であります。ヤマト株式会社ではMC&イベント企画スタッフを募集してるようです。ぴちぴちあさちゃんに続くアクアライブステーションのクイーンが誕生するかもですね。
↓クイーンのライブステージ
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ