ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

徳山競艇

機材故障に泣いた徳山ですが、G1特設サイトは今回もヒートアップ。

ブログネタ
競艇 に参加中!
 クリスマスの今日は常滑BOATBoyカップ3日目津ツッキーカップ2日目の伊勢湾2場が荒天の為に中止順延。
 更に徳山BOATBoyカップ2010グランプリファイナル4日目も中止になりましたが、こちらは機材故障による開催打ち切り。
 徳山は今月15日のスポーツ報知杯KYOTEI JAPAN CUP初日でも大時計の故障で9R以降中止になってしまいましたが、その時は当日のみの中止だったものの今回は開催を2日間残しての途中打ち切りとなりました。

 この後30日から年越し開催のKRY山口放送熱血カップ西京波者記念競走、来月18日からは後述の特設サイトが早くも話題騒然な大一番のG1徳山クラウン争奪戦を控えてるので、機材の完全復旧を願ってます。

 ちなみに徳山ボートの早朝開催「グッドモーニング徳山」は徳山クラウンの後、来年2月9日の「モーニングレース開催記念徳山DERBY CUP」から実施されます。

【今度の徳山クラウンは2人組のTi・ara】

Are you ready? 大時計が壊れた前日のクリスマスイブに公開されたG1徳山クラウン争奪戦特設サイトは今回も徳山クオリティ全開の二次元ワールドで、熱く萌えの世界を展開。
 ミーナとみぃくによる応援歌姫ユニット「ティ・アラ」が今回のイメージキャラクターで、特設サイトでは「Naminorhythm」・「Ready Steady Go!」・「マルチエンディング」の3曲とイラスト集付きミュージック・プロモーションブックをダウンロードする事も出来ます。


 ちなみに元徳山地元スターで11月から福岡支部に移籍した全国スターの魚谷香織はアッキーナの三次元ネココスプレBOATRACECMアッキーニャに出演。
 ぅぉちゃんが出演するCM本編は来年4月25日公開予定ですが、メイキング動画ではぅぉちゃんの出演部分も見る事が出来ます。

 そのぅぉちゃんは福岡ボートのフリーペーパーボートビートプレスに夫青木幸太郎と夫婦で登場。
 幸せ太郎モード全開のインタビューではなれそめや、大がかりなドッキリチックのプロポーズ秘話などを読むことが出来ます。

 尚、ぅぉちゃん★ぶろぐの管理者も徳山から福岡に代わりましたが、来月30日にぅぉちゃんは新地元水面の福岡でトークショーに出演します。

 ちなみに徳山クラウン最終日の23日はG3企業杯福岡ソフトバンクホークス杯の最終日でもあります。
 徳山クラウンを併用発売する同日の福岡ボートではレース名であるホークス選手のトークショーに加え、三次元アイドル西野翔佐山愛のトークショーもあります。

徳山競艇名人戦節間イベント+特設サイトで今村豊物語掲載予定

ブログネタ
競艇 に参加中!
TODATODATODA 本気のトダを見るがいい。 今夜は職場で特にお世話になった方の送別会が東陽町で開催されたので行ってきました。
 ただ、その前に、G1戸田グランプリ2日目の戸田競艇場に現地参戦。年度末開催で江戸川も開催中なので今日しか戸田に行けなさそうだったので行ってきました。

 次に戸田競艇周辺の飲食店ガイド。
 今年に入って戸田公園駅線路下、駅から競艇場送迎バス乗り場に向かう途中の高架道沿いに立ち飲みの焼鳥日高がオープン。名前の通り、そばにある日高屋戸田公園駅店の系列店です。
 戸田競艇はラス前で退場しましたが、埼京線に乗る前に焼鳥日高に立ち寄ってホッピーを飲んできました。ハイデイ日高グループだけあって、価格設定が手頃です。
立ち飲み日高戸田公園駅店

 ここから本題。戸田といえばオフィス・ケイ・ステーション所属の実況アナウンサーが実況を担当しますが、今日は前半が二宮淳一アナで後半が堂前英男アナ。
 その二宮アナが戸田競艇と共に実況を担当するのが徳山競艇場ですが、徳山競艇で来月13日から開催されるG1競艇名人戦のパンフレットを戸田競艇場で今日もらってきました。
 二次元イラストの表紙を開くと早速ミスター競艇今村豊のインタビューが掲載されてます。

 さて、徳山競艇といえばタンクトップ美女のイラストを使った2008年のG1徳山クラウン争奪戦を皮切りに、巫女黒神舞を使った2009年のG1中国地区選手権競走と騎士アマユコットを使ったG1徳山クラウン争奪戦。そし真剣を持つ和装の少女徳山捲莉を使った今年のG1徳山モーターボート大賞と、萌え系の二次元ビジュアルが最近の大きな特徴。
 今回の名人戦ビジュアルは二次元とはいえ今までと路線が違いますが、そんな中でもメインキャラの男女トリオの他にアニメ顔な女子選手が何人か隠しキャラ的に描かれてます。
幾多の名勝負を魅せたあの頃の輝き、再燐。

 次に、名人戦の節間イベント情報。競艇マスターズ名人戦開催にちなんで、各界のマスターズが徳山競艇に来場します。

13日:野球界のマスター宮本和知
14日:ヨーヨーのマスター金子隆也
15日:一輪車のマスター栗原舞
16日:けん玉のマスター伊藤佑介
17日:女子競艇のマスター寺田千恵
18日:ゴルフ界のマスター芹澤信雄
(芹澤名人の弟芹澤信雄は表彰式にも参加予定)

 そして、ゲストイベントの横で予告されてたのがWEB小説&漫画の掲載。
 「今村豊の伝説が今、マンガで甦る!!
 ということで、G1競艇名人戦徳山競艇開催記念企画「LEGEND-今村豊物語-」をWEB小説&漫画で特設サイトに掲載予定。
 徳山競艇のWEB小説は徳山MB大賞のWEB小説「MAKURI †††六つの誓い†††」に続く第二弾ですが、前回の萌え系ノベルから一転、今村豊一代記な少年漫画風のものになりそうですね。
「LEGEND-今村豊物語-」予告

昨秋時点の名人戦ポスター それにしても、昨秋徳山本場で見たポスターには今村豊と西島義則日高逸子が登場してたので、まさかこの3人がうんと若返って二次元になるとは。


江戸川日本財団会長杯4日目

 併用無しの6日間開催4日目は第1R1号艇1回乗りの浜田博が12トップスタートも4号艇田上直樹のつけまいをもらって5着に敗れた後本人辞退で帰郷。
 また、第7Rでは4号艇加藤高史(埼玉)が鷹捲りで先頭も+03のフライングに散りました。

 次に、4日目終了時点での得点率上位者。

8.83三嶌誠司 8.33畑和宏吉永泰弘 7.67東健介 7.57北山康介 7.43永田秀二 7.33深井利寿 7.17永井源 6.83豊田光紀寺本武司

 果たして、今日2着2本のミスターK北山康介は明日の第10R5号艇1回乗りを、リビングアリーナの皆さんをご起立させる超気持ちいい走りで勝負駆け成功させてデビュー初優出を決められるか?

徳山競艇場に行ってきました。

6Rの攻防 今日は徳山競艇場に行ってきました。
 開催は男女混合の防長交通杯競艇ビッグウェーブカップ2日目です。
12レースの攻防 開放感あふれる水面と迫力ある1マークの攻防。
 徳山競艇の臨場感は全国トップクラスだと思います。
 ちなみに、1つ目は2号艇金田諭が勝った6Rで、2つ目は1号艇山崎義明が勝った12Rです。

競艇博物館きゃびてーしょん 日曜午後に開館する競艇博物館きゃびてーしょん。
 蛭子能収の徳山パンフレットや、ビナちゃんが競艇用語の基礎知識をだじゃれ入りで紹介する1998年のびわこ競艇広告や、プリンス今村豊関連の品々や歴代JLCグッズなど、いろいろ展示されてました。

冠に導かれし物語はまだまだ続く… 場内いろんな場所にアマユコットとナイツ・オブ・クラウンがいました。これはそのうちの一枚。

徳山競艇のやきめし 2年前の8月に徳山競艇へ初めて行った際にコメントで勧められました東スタンド食堂のやきめし。今日、2年ごしにやっと初めて食べることが出来ました。
 場内では他に中央スタンド西寄りにある売店でかやくうどんを食べました。

たこあっち マイミクさんに勧められました徳山駅在来線改札そばのたこ焼き「あっちこっち」。
 大津島近海産という大ぶりのたこと、とろっとした衣のハーモニーがグー!

徳山名人戦ポスター 来年徳山で開催されるG1競艇名人戦のポスター。
 ポスターに写ってるのは今村豊と西島義則と日高逸子ですが、今節はグレートマザー日高逸子が同期熊谷直樹と共に出場中。
 初日メインすなっち選抜を制したグレートマザー、今日は2着2本でした。

 以下は20日明け方の加筆分です。


今夜のモーターブレスはチキチキライブ 徳山から山陽線で秋の五日市に途中下車。
 お目当てはコイン通り沿いのライブハウス「MOTOR BREATH」ですメタル。
 今日のライブはアコースティックライブの「チキンな人のためのチキンライブ」でした。
 ちなみに行く前に、前広島支部長59期3267のメタルマスター宮武準店長のブログで紹介されてたラーメン「来頼亭」でラーメン定食(ラーメン+チャーハン+サラダ)を食べて来ました。


住之江デイリースポーツ旗争奪ホワイトベア競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から4号艇伊藤将吉が+01のフライングに散るも、伊藤の攻めを受け止め、3号艇坂元浩仁の捲り差しも振り切った1号艇吉田弘文が真紀子夫人の地元住井之江でV4、今年V3にして通算30回目の優勝
 坂元の捲り差しが流れたところに5号艇森高一真の差しが届いて2番手につけ、順走から2M外全速で森高に食らいついた2号艇三井所尊春の追撃を振り切って2着。

 ところで、今節は広島から59期3273石田豪支部長と78期3824中村智也が参戦してましたが、レースを終えた2人がその足でモーターブレスに来店したのにはびっくりしました。 

江戸川日刊スポーツ杯初日

 第1Rで6号艇松田憲幸が豪快な2段捲りで2番手につける勢いも、出口で振り込み選手責任転覆を喫したところから始まった今シリーズ。
 初日のラストラン12R江戸川選抜戦は1号艇山本英志(東京)が6号艇桐本康臣の01タッチスタート捲りを受け止め1Mを先行するも、02スタートから差した5号艇野澤大二(今節選手代表)が山本に届き、2M先行して山本を振り切り、地元ワンツーは選手代表に軍配。
 なお、1M捲り差しから桐本と3番手争いの体勢だった3号艇秋山直之は、1周目のBSで内に締めようとした桐本と接触して転覆してしまいました。

ドイツ車を懸けた江戸川大賞は明日+クラウン前最後の徳山優勝戦

江戸川周年堂々見参!! 優勝賞金750万円と副賞のドイツ車を懸けたG1江戸川大賞がいよいよ明日から開催。イベント情報や事前PRといった細かい事は昨日の記事で書いたので今日は簡単に前検タイム1位が湯川浩司の6.49だって事と、初日メインゴールデンレーサー賞の枠番を紹介。


1:山崎智也 2:飯山泰 3:濱野谷憲吾 4:笠原亮 5:湯川浩司 6:中野次郎

 選手紹介は9時40分からの予定です。純地元の今シリーズは順調なら初日3日目4日目最終日と4日間見に行けそう。
屋上庭園


徳山FMYエフエム山口カップ2009ポーラスター決定戦最終日

 グラチャン終了翌日の4日目以降からグラチャンで大活躍した二宮淳一アナが移動日無しで実況した6日間シリーズ。
 前検日にFMYの番組に出演した中四国スター兼徳山地元スター魚谷香織は残念ながら予選落ちになってしまいましたが、(4325332553)という1着も6着も無かった成績で迎えた今節最後の9R
 1号艇ながら521/346と3コースになったぅぉちゃんは2番差しで2Mをトップで旋回。ここで差してきた4号艇坂本誠治に2周1M先行されますが、ここを差して捌いたぅぉちゃんは2周2Mを先に回って最後の最後で待望の今節初白星。
冠に導かれし戦士達の物語

 「7月に入りまして、今年はビジュアルが各地で話題の徳山クラウンを控えます。競走水面に登場のシリーズ6強はG1に負けない程の好調メンバーが揃いました。(動画
 と、各地で大きな話題を呼んでいるG1徳山クラウン争奪戦特設サイトの話題も出た優勝戦は6号艇今村暢孝が動いた162/345の進入から1号艇今坂勝広がガッツで押し切り、今年77回目の1着ゴールは前走地TSCテレビせとうち杯に続く今年7回目・通算39回目の優勝で徳山の北極星に。
 後続は今村暢孝と外マイの3号艇・ぅぉちゃんの師匠原田篤志で併走になりますが、2番差しの4号艇白石浩二が2M押っつけて来て今村暢孝がこれを包んだ展開を突いた原田篤志が2艇まとめて差しきり2着と、次節G1徳山クラウン争奪戦に連続出場するコンビのワンツー。
徳山競艇がヤフートップに!

 さて、剣と魔法の中世ファンタジー世界アグシの「ナイツ・オヴ・ザ・クラウン」6騎士のモデルと特設サイトのデザインがYahoo!トップニュースになった話題については金曜日の記事で書きましたが、今回は前回紹介しなかった徳山記事をいくつか紹介。
 6月17日にspring efemeralさんが「競艇はファンタジーRPG」というタイトルで徳山競艇のポスターを時系列でわかりやすく紹介していて、その記事をにゅーあきばどっとこむさんが「徳山競艇のサイトがファンタジーRPGみたいになっている」と紹介して大きな話題に。その後ITmedia Newsさんの記事「ねとらぼ:「冠に導かれし戦士たちの物語」徳山競艇のサイトがRPGっぽい」を元にヤフーがトップページで取り上げて大反響を呼んだわけですが、巫女さんで話題になった2月のG1中国地区選手権競走でも「なぜなに瀬戸ノ海龍」というタイトルで周南市競艇事業部事業課さまからの質問回答を掲載した咲・舞で行こう!さんが今回もやってくれました。
 「56年目の秘密」というタイトルで前回以上に周南市競艇事業部事業課企画宣伝担当の方からの質問回答を紹介してます。ちなみに、発走前にも使われるクラウンCM(動画)はアマユコット王女(AMAYUKOT→TOKUYAMA)が月に向かってお仕置きする大声優三石琴乃の声でアニメーションしまくるサービス、サービス。


大村携帯マクール杯優勝戦

 節間6戦全勝の1号艇山本英志が枠なり3vs3のインから18トップスタートの速攻で先マイを果たし、大村2回目・通算5回目の優勝は自身初のパーフェクトV。6月9日江戸川本場再開記念、6月21日津グランプリシリーズ第1戦と優出2着が続いた山本英志は2007年12月戸田隼杯以来の優勝でした。
 後続はカドから差して2番手の4号艇角浜修が2M切り返してきた2号艇明石正之を行かせて捌き2着。
江戸川でも絶好調だった山本英志


蒲郡スピード王座決定戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇瀬尾達也が20トップスタートの速攻も2号艇小野勇作が大雨の中36スタートのドカ凹みで泥壁になり3号艇芝田浩治の捲り差しがジャストミート。完全に瀬尾を差しきった芝田は今年2回目・通算32回目の優勝
 後続は差してBS3番手だった4号艇奥田誠が2Mで瀬尾に内から艇を合わせて先行。HSでは併走になりますが、2周1M内から先行して単独2番手になった奥田に対し瀬尾は内から押っつけてきた小野にまたも邪魔され、小野に飛ばされた格好で4番手に後退と明暗分かれました。

 ちなみに、昨年G1江戸川大賞IN蒲郡を開催した蒲郡競艇場では6日と7日にG1江戸川大賞IN江戸川の場外発売を行います。

【魚っ!】江戸川大賞IN蒲郡まであと2日+徳山競艇HPリニューアル

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 昨日、G1江戸川大賞IN蒲郡のPR隊が媒体訪問を実施。東京都六市競艇事業組合の金井武将事業課主任は「リニューアルした江戸川でも、イベントを盛り上げ成功させたい。」と語り、売り上げ目標の方も77億円と超強気。ちなみに今回のキャンペーンガールはレノンを崇める小野陽子&昨年G1江戸川モーターボート大賞と同じ相沢れいな。果たして、式典がある初日と最終日はどっちの競艇場にいるのか気になるところですが、多分蒲郡でしょうね。当地22日からのSGオーシャンカップ前哨戦としても注目の江戸川大賞、明日はいよいよ前検です。
江戸川が蒲郡に来る!江戸川が蒲郡へ行く!

 次に水上の話題ですが、初日ゴールデンレーサー賞出場選手は昨年覇者にして二年連続グランドチャンピオンの湯川浩司を始め、オーシャンにこそ出ないものの2008年江戸川最終開催日本モーターボート選手会会長賞覇者にして江戸川大賞V3を誇る熊谷直樹50周年で江戸川大賞V歴があり蒲郡も2006年G3企業杯S&Bゴールデンカレー杯優勝等豊富な実績を持つカレーなる東都のエース濱野谷憲吾といった歴代江戸川大将が3人乗艇。
 残る3人は昨年当地SGモーターボート記念を制した「No Boat No Life」の魚谷智之を始め、愛知県からは池田浩二、そして未だ勝てぬ江戸川周年タイトルと蒲郡G1を一度に克服する大チャンスとなった王者松井繁です。ちなみに優勝した場合、制覇場としては蒲郡にカウントされますがタイトルとしては江戸川にカウントされるはず。
昨年の江戸川大賞昨年の蒲郡MB記念

 そしてゲストクル━(゚∀゚)━ !!イベントの話題は6月24日の「G1江戸川大賞IN蒲郡、江戸川競艇場外イベント発表!」でも紹介したのでさらっと触れますが、蒲郡本場は5日がボイスパフォーマーMr.No1seで6日が演歌歌手篁沙をりとフラダンスカラニアーケア。対する江戸川場外は3日が3代目スケバン刑事風間唯こと浅香唯、5日が織田裕二こと山本高広。本場より江戸川場外の方が豪華ゲストなのは東京都六市競艇事業組合主催の江戸川大賞だからでしょうね。
怒り大魔神埴輪大魔神江戸の大魔神

 ここでちょっと脱線しますが、山本高広の元ネタである織田裕二が本日のスポーツ報知HPで、主演するフジテレビ系ドラマ「太陽と海の教室」(7月21日から毎週月曜21時)のロケ地である神奈川・江ノ島海岸の海開きに参加した事と、その時の発言が紹介されてます。
 「太陽と海の教室」は湘南の進学校を舞台にした学園ドラマで、約4年ぶりに月9出演の織田は風変わりな熱血教師役。デビュー作の映画「湘南爆走族」(1987年)だけでなく、桐蔭学園中高時代から慣れ親しんだ風景を前に「僕はこの海と太陽に教わりました。教師役として帰ってきます。」と力強く発言。
 次に、北京五輪と放送時期が重なる事で親交のある陸上選手(おいタメ!おいスエ!)らを意識し「アイツらには負けないです。なめられないように、『あの夏は織田にやられた』と言われるようにしたい。」と闘志むき出しの発言をしたかと思えば、自らのものまねをネタにする山本高広については「僕は笑えない。一過性ですぐいなくなっちゃうんじゃないか、それで食っていけるのか、心配になる。」とダメ出ししつつ山本高広の今後を案ずる発言をしてます。やっぱりネタにされるだけあって熱い発言がキテますね。


徳山競艇HPリニューアル】

 江戸川競艇場でも場外発売された日本財団会長杯ゴールデンレース(最終日入場3434人利用21881人)が一昨日終わったばかりの徳山競艇は明日から星座シリーズカシオペアリーグ。今回はかに座・いて座・おうし座の選手が出場します。
 そして、昨日徳山競艇HPが見易くリニューアル。ビジュアルとレイアウトがかなり変更されましたが、うおっ!となるリニューアル最大の目玉は地元期待の97期4347・目指せダービー女王魚ッ香こと魚谷香織が書きますぅぉちゃん★ぶろぐ 競艇選手・魚谷香織オフィシャルブログ。魚ちゃん♂に続いて魚ちゃん♀もアメブロに参戦です!
対岸スッキリ徳山競艇場昨年多摩川Lダービー準優インタビュー時の魚ッ香

【これ、大豆ですから。】大塚SOYJOYカップ開催中の徳山競艇

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 昨日宮島競艇場に続いて、本日は徳山競艇場初見参。コンビニで買ったSOYJOYを食べた後に7時台の電車で広島を出発し、9時30分前に櫛ヶ浜駅に到着。そういえば広島ではSOYJOYのCMに出演している田中麗奈の最新主演作にして広島が舞台の映画夕凪の街 桜の国のポスターが市内のいろんなところに掲示されてました。
 停まっていた無料タクシーに乗って県道366号をしばらく進み、STAGEの看板が見えたら右に曲がり、ダイナム徳山店を通過したらいよいよ徳山競艇場に到着です。開門20分以上前に到着したので外向前売投票所で涼んで開門の10時を待ちました。ちなみに徳山競艇がある周南市は大音量のパワーホールでお馴染み革命戦士長州力(通名:吉田光雄)の出身地です。
大塚SOYJOYカップ開催中徳山競艇入口にある大時計のオブジェ

 提案!ランチダイエット。フルーツたっぷりまるごと大豆バーG3企業杯大塚SOYJOYカップ2日目びわこG2秩父宮妃記念杯2日目蒲郡ヤクルトカップ3日目併用発売)だった本日の徳山競艇場入場者数は1636人だったのですが、入口が東スタンド側にあるせいか客の多くは東スタンドに。ほんでもって東スタンドと西スタンドを移動する際にはかつて中央スタンドだった建物を通ります。対岸に映像装置が無い事は江戸川も対岸映像装置無いですから不便とはいえそんな驚きませんが、中央スタンドの存在には驚きましたね。
対岸がスッキリ

 徳山競艇は午前中に出て防長交通バスの競艇場入り口バス停まで歩いたのですがこれが結構な距離で、且つ乗り場が下松来と粭島来の2カ所あったのでややこしかったですね。ネッツトヨタ山口本社前の乗り場から発車する12時11分のバスで徳山方面に向かい、徳山駅に着いてから昼飯にしたのですが、最初に食べたのが徳山ふく横丁のふく定食900円。この値段でふく刺しとふぐ唐揚げが食えるのは値段相応の味とはいえ安いですね。次いで食べたのがblogにコメントをくれました周南市民さん推奨の手打うどん くうかいでひやひや中盛り。一際目立つ行列なだけあって、打ちたてゆでたての麺はまさに美味な讃岐うどんでした。列があまりに長かったので13時45分の新幹線に間に合うか不安でしたが、25分頃に無事うどんにありつけました。昼しか営業してないので競艇と両立するのは少し難しいですが、食う甲斐がありますよ。
競艇場入口の曲がり角にある案内板


【本日もイン受難の徳山水面】

 この日のイン逃げは初日と同じく2本と、2日続けてイン受難の水面だった徳山競艇。イン勝ち2つのうち1つが2Rの1号艇山口裕太だったのですが、山口の後半7Rに落とし穴が。6号艇の山口は大外捲り差しから3番手争いを演じますが、3周1Mで振り込んだ山口はターンマークにぶつかって後続3艇の進路を塞いでしまいました(動画)。事故艇は出なかったものの、山口は妨害失格で賞典除外になりました。

住之江大阪ダービー摂河泉競走優勝戦

 蔭山幸夫会長ご観覧の大阪ダービー摂河泉(優勝賞金150万円)は1号艇平岡重典が2号艇湯川浩司の2コース差しを振りきって2Mを先に回りますが、ここで湯川の差しが平岡を捕らえてオール大阪初優勝、これで今年は4回目、地元は5回目、通算では15回目の優勝です。

 ところで、大阪ダービー摂河泉の節間総売上は41億843万1400円と記念並みの数字。さすがはメッカのシティーナイターといったところですが、日曜日にボートピア梅田(当日は住之江の他にびわこ&蒲郡を発売)が売上1億5422万5600円入場9644人の盛況だったのも大きいでしょうね。

芦屋九スポ杯オール九州選抜戦優勝戦

 芦屋お盆7日間シリーズの頂上決戦はイン05スタートの田頭実(F2)を2コース07スタートで差しきった2号艇瓜生正義が当地6回目・通算27回目の優勝昨年に続く当地お盆連覇も果たしました。

唐津一般競走優勝戦

 1号艇三井所尊春がイン15トップスタートで押し切り通算7回目にして、からつは7月のG3新鋭リーグ戦に続く3回目の優勝ゴールをさわやかにきりました。2着は2コース順走の2号艇樋口亮

【美艇旋風】長州力の故郷徳山でJAL女子王座決定戦でおジャル

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 ど真ん中を行くストロングスタイルと目ん玉飛び出るハイスパートレスリングで長年プロレス界を沸かせるマグマの中心長州力ミュンヘンオリンピック出場から35年の今年、長州力の故郷周南市で昨日から始まっている徳山G1企業杯JAL女子王座決定戦
 3025人の入場を集め10億3251万200円を売った初日選手紹介動画)と美艇ドリーム戦出場選手インタビューを中心に行われ、胸を打つ弔辞を述べた佐藤幸子から登録番号順に登場(選手代表鵜飼菜穂子のみ立ち位置の関係で真ん中辺)した後ドリメンが登録番号順に登場し、最後に登場した今節が昨年10月3日の丸亀オータムカップ争奪オール女子戦以来の負傷欠場明けとなる85期4050田口節子の選手紹介
おはようございます。長期欠場してしまいファンの方々にご迷惑をおかけしてすいませんでした。この場に立てたことに感謝し、支えてくれた方々と、ここに来れなかった佐々木裕美ちゃんの分まで一生懸命走りたいと思います。応援してください。
につい目元が潤みました。そして片岡恵里による選手宣誓とプラグスーツを身にまとうビューティーセンセーションズによる花束贈呈の後に本来なら全国モーターボート競走会連合会蔭山幸夫会長のごあいさつがあるのですが蔭山会長は悲しい事情で住之江に残りましたので、替わりに解説の佐藤正子元女王がステージに登場し場を盛り上げました。
 それでも時間が余ったので選手紹介でテノールソング「千夏が女王になって」を熱唱した池千夏がイケイケドンドン再登場(動画)。あの大きなおふだを振りかざしてみたい「千夏が女王になって」をもう一回歌いました。ただ、おもしろかったけど原曲が故人を偲ぶ歌「千の風になって」というのはちょっと…

 ともかく、選手紹介を大いに沸かせた開会式女王池千夏は選手紹介を制した勢いに乗って初日連勝。7R夢へテイクオフ!女子戦行脚3周年記念を1艇図抜けた08トップスタートで豪快な大外捲り、11Rまるたんカップ春の思い出作りたくてが05トップスタートで旋回半径の大きい豪快なイン戦と、共に抜群のスタートでテイクオフしたのでした。今節勝利者にはインタビューで美艇旋風Tシャツが贈呈されるのですが、池面レーサーなだけに美艇旋風Tシャツも二枚目ですね。「キャラが濃いんでみなさんに飽きてもらえるように、飽きるまでここに来ます。」とウィットの効いた優勝宣言も出ました。

 初日メイン美艇ドリーム戦大束・橋本徳山遠征記念はCANAEと書いてきゃなえと読む横西奏恵1着で、カレー色のカポックをまとう海野ゆかりが5カド捲り差しで2着。
注目の復帰初戦田口節子は5ヶ月ぶりの実戦でレース勘が鈍ってたのか、それとも前日の悲報で憔悴しきってたのか元気なく、4コースカド受けから41と大きく凹んでしまい6着でした。しかしここは暖かく見守って復帰後初勝利を挙げるのを待ちたいです。


 初日を上回る11億4683万9500円を売った2日目の今日、イケッチは美艇ドリーム戦と同じ冠協賛スポンサーの10R橋本浩司徳山競艇旅打ち記念3号艇1回乗り。3コースから01ドッキリスタートでスリット放ったイケッチは2コース全速06スタートの宮本紀美に伸びられて先捲りを許し、捲り差し入りきれずの3着。まあ3連勝だとTシャツが三枚目になってしまうので池面にはちょっとアレといったところでしょうか。
ユウたんとサリーちゃんの応援を受け、柾田敏行からはペラの提供を受けた結婚20年目のミセス府中宮本紀美はシリーズ初の1着になりました。

 「横西さんの大ファンで徳山まで大阪から、来ました。これからも徳山競艇ガンバレ“カナピョン”」のモンキーターンさんがスポンサーの12R女子最強を目指してガンバレ時計台前は願いかなえられたのか目出度く横ちん3号艇で登場。しかし3コースの横ちんは谷川里江の2コース捲りを捲り差しで捕らえる事が出来ず、逆に5コースの長嶋万記に差されて横ちんは3番手集団の一角。カナピョン応援レースで1着をりえに取られた横ちんは2M巻き返しを狙っての全速きゃなえターン流れて5番手まで下がりましたが、2周1M小回りで3番手集団に回復し、2周2M外2艇を牽制しての先マイで3着争いは制しました。でも、大外から展開突けず最下位に敗れた7Rの失点を取り返す為にもここは勝っておきたかったところでしょう。

江戸川最終日

 選抜戦の11Rが始まりました。波高15cm北向かい風8mの水上でイン29トップスタートの佐々木和伸がきゃなえターンで逃げを決めるかに思われましたが、3コースから捲り差しの村田浩司が佐々木を捕らえて1着のゴール。2日目まで得点率トップと今シリーズ台風の目でした村田はシリーズの最後を勝利で飾りました。
尚、村田に捲られた2号艇の玄馬徹
おっと2号艇ターンマークにぶつかって転覆です動画)」
となり、玄馬徹の事故現場を無事に通る事ができなかった6号艇伊藤雄二はエンスト失格です。

 江戸川競艇2月開催の最終節、4日間の短期シリーズを勝ち抜きましたベスト6強の登場です。いよいよファイナル優勝戦が始まりました。1964年2月28日生まれの今シリーズ選手代表遠藤晃司が誕生日に手にした1号艇をきっちり生かしきっての27トップスタートを決めての独走ぶっちぎりで優勝。3コースから捲り差しで続いた尾形栄治が2着に入り、地元選手のワンツーです。
 誕生日に優勝という名のプレゼントを自ら頂いた遠藤晃司は通算25回目の優勝で、江戸川は1992年以来2度目の優勝です。

【オール女子戦川崎G2キヨフジ記念エンプレス杯

 元JRA現船橋の7枠10番トーセンジョウオーが前付けインで逃げ、2番手につけたG1馬フサイチパンドラの差しを振り切り重賞V4となる優勝。関東オークス馬がオークス2着馬を従えた格好となりました。
 尚、湯浅三郎調教師引退レースだったレマーズガールは道中4.5番手も勝負所置いてかれてしまい、直線盛り返すも上位2頭から離された4着でした。そして2月で引退した瀬戸口勉厩舎の元所属馬で、現在は弟の瀬戸口悟厩舎に所属する愛知の白馬レイナワルツは道中先行するも勝負所で失速して8着に敗れました。

江戸川予選最終日&徳山ファイナルグランプリtysカップ優勝戦

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 昨日の大阪は住之江SG賞金王決定戦がファイナルだったり大阪市営地下鉄今里筋線が開業したりとまさにフィーバーな1日でして、そんな日に大阪にいられた事を実に光栄に思います。
 そんな今日の江戸川一般競走は早くも予選最終日の3日目。ツーサイクルエンジンのエキゾーストノートが響き渡りました競走水面、6艇がピットアウトしてきました第11Rの開始です。4号艇金子貴志が4カド捲りを敢行しカド受けの3号艇長谷川充(群馬71期)が激しく抵抗。両者激しくやり合う1Mに進み、やり合った末に長谷川はターンマークにぶつかり転覆(動画)。これにシリーズリーダーの5号艇川上昇平が煽りを食ってしまいましてエンスト失格。金子は捲り成功で1着になりましたがその代償として不良航法を適用されてしまいました。


 つぶし合いの激戦を勝ち抜いてきました6精鋭によります優勝戦の枠順は以下の通りです。

1:佐藤大介 2:川上昇平 3:中里英夫 4:渡辺千草 5:金子貴志 6:篠崎元志

 川上昇平は事故が響いて2号艇、金子は減点貰うも優出ボーダーが7点台と4日節にしては低かった事が幸いし5号艇で優出です。末席の6号艇には96期新鋭20歳の篠崎(船堀の3つ先の駅も篠崎)が得点率7.20でデビュー初優出を果たしました。そしてオフィシャルの女子選手写真一斉更新に合わせて自らの写真もリニューアルされた渡辺千草は自らの登録番号3175と下2ケタが同じ75回目の優出でデビュー初優勝を狙います。

徳山ファイナルグランプリtysテレビ山口カップ優勝戦

 スーパーローカル宣言tysテレビ山口(マスコットはテレオン)のタイトル戦は戸田と掛け持ちの実況アナに見守られた戸田天皇池上裕次が1号艇でイン14スタートを決めましたが、3コース23スタートの吉永則雄が4カド14スタート市橋卓士の攻撃をブロックしつつの捲り差しのハンドルを入れて戸田天皇をも差しきり今年5回目、通算12回目の優勝
次節は実況アナと共に29日から戸田埼玉選手権・スポーツニッポン杯争奪戦となる戸田天皇は完全優勝だった前回当地山口新聞社杯争奪 太華賞競走に続く当地連続Vならず2着まででした。

競帝王金龍が徳山初Vで山口県を制圧!

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 6日間に渡って開催された徳山競艇ノンタイトルシリーズのファイナル優勝戦は5号艇・兵庫の金子龍介が5コースつけまい一気で、逃げ込みを図る1号艇野長瀬正孝をあっという間に置き去りにして徳山初優勝。3日目の8Rで1000勝(関連エントリー)を達成したのながせが残して2着。
 優勝した金龍は今年V4で通算V21。今月9日の大一番下関G1競帝王決定戦では記念初Vを果たしチャレンジカップを待たずして今年の競てい王に決定、そして今日の徳山初Vで1ヶ月の間に山口県を完全制圧。昨日の福岡SG全日本選手権では同じ兵庫の魚谷智之がSG初Vにして兵庫支部約46年ぶりのSG優勝となりましたが、またしても兵庫支部に勝利の凱歌が。こりゃ金龍焼肉のたれで焼肉パーティもんのお祭りですね。そして魚民道頓堀店で二次会の後の締めはもちろんミナミの名物金龍ラーメン
金龍ラーメン

 ちなみに徳山は金子が勝利しましたが金龍の地元尼崎センタープールで今日から開催の日刊スポーツ杯争奪伊丹選手権に出場の金子勝利は実に静かに始まりました(動画)オープニングの1Rが3コースから果敢に捲り、後半の9Rが4カド差しから追い上げの2周2M逆転、と共に内容たっぷりのレースながら勝利に一歩及ばずの2着であります。

【胸高鳴る多摩川スポーツニッポン賞優勝戦

 ほのぼのしつつも滑舌の良いしゃべり(動画の7分過ぎから)に好感度大の好漢関口智久が自分で自分を褒めたい程の快進撃でシリーズ7勝を挙げ、1号艇獲得と共に来期A1も獲得。そして6号艇井川正人が2コースに入り進入は162/345。
この進入隊形から関口はしっかり逃げを決め、のながせを従えて優勝した昨年5月の一般競走動画)に続いて当地連続優勝です。通算ではV5。
2号艇吉田徳夫が3コースからの捲り差しで2着に入り、3号艇君島秀三が4カド捲り差しから2M井川の突進をかわして3着に入ってます。

【周南市徳山競艇】リニューアル記念は徳山巧者の岸本隆が優勝

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 全24場対応及び1軸流し6点ボックス対応の新マークカード導入と東スタンド1F&2Fのトイレ・照明・内装をリニューアルした徳山競艇場。このリニューアルを記念した6日間開催リニューアル記念競走のシリーズを締め括る優勝戦はデビュー初優勝狙う地元大田誠の4カド捲りをインからブロックした岸本隆が、5コース29と遅れるも直内大田の捲りと2コース原田富士男の振り込みで展開が向いて元気に差した大西源喜を振り切り、岸本は徳山3回目・通算8回目の優勝。全優勝の1/3以上は徳山で、徳山と抜群の相性です。

 ところで、明日から行われるG1宮島チャンピオンカップと来年行われる徳山G1企業杯JAL女子王座決定戦への旅打ちには呉マリンホテルが超おすすめ。遊園地の跡地に生まれたポートピア呉2000年7月20日海の日記念に開設)へも190円で行けて近いし、宮島競艇と徳山競艇のはしごにも便利。

平和島G3新鋭リーグ優勝戦

 このメンバーにありましては実績はダントツのエースストライカー柳沢一が一号艇でイン。そして4コースカド受けから伸びて絞ってきたサムライブルー東本勝利に対し、一瞬「急に東本が来たから」とよれながらも(動画)、こらえて踏ん張りドリフト気味に先マイ。この過程で5カド06トップスタートから攻めてきた田町駅森永キョロスク系レーサー枝尾賢をブロックして引き波にはめバタつかせる怪我の功名もあって独走。これで柳沢は通算9回目の優勝でV9戦士の一員に。
捲り差しに切り替えた東京ベイ平和島巧者でもはや東京ベイサイド倶楽部HEIWAJIMA員とも言える東本は昨年に続き平和島新鋭リーグ2年連続優出2着で、今年も東本は勝利のカーブを描けず。

丸亀デイリースポーツカップ

 初優勝を目指す三重の85期桐本康臣が、5カド09トップスタートから絞ってきたゴッドサイダー牧宏次に対しても焦らず先マイ。そして捲り差しで斬り込んできた牧を振り切った桐本はデビュー約7年で念願の初優勝
昨年まで新鋭だったとはいえ、三重の85期といえば三重支部の勢力図を一気に塗り替えたあの井口佳典高沖健太と、既に三重支部の主力を占めているだけにこの初優勝は遅過ぎた感あり。既に相当数の優勝を重ねている先行2者との差を詰めるのは容易ではないでしょう。

唐津日刊スポーツ杯優勝戦

 スタート野郎堤昇がイン19トップスタートの速攻を決め通算18回目の優勝。そしてスタート野郎堤は前走戸田内外タイムス杯に続く連続Vは今年V6。唐津でも6月の西日本スポーツ杯に続く連続V。
3コースからつけまい狙うも堤にブロックされて3番手だった川北浩貴ですが、4カドから差して先行していた橋口真樹が2M流れたところを差しで逆転、2着きた。これで唐津前節一般競走に続いてヒロタカ選手が連続優出2着。

みゆきと達也

 男女9人ずつ計18人が男女がチンコバトル3vs3の準優勝戦で相まみえた末に大村JLC杯争奪男女ガチンコバトル優勝戦は男5人女1人と圧倒的に男上位なメンバーに。
 しかし、女子で唯一優出を果たした山川美由紀はポールポシジョンの1号艇を獲得。そしてみゆきは気迫のイン02タッチスタートを決め、24日に誕生日を迎えるみゆきが40歳を目前にして通算50回目の優勝。50回の優勝の中にはG1四国地区選手権も含まれている女傑が節目のVを男子5人相手に飾った辺りがみゆきらしいですね。
4コースカド受け10スタートから捲り差したデジタルタッチスターター瀬尾達也四国地区選手権V5)が2着に入り、歴代四国地区選手権覇者みゆきと達也によるワンツー。
そんな中3号艇一瀬明は3コース44とドカ凹みをやらかし、達也の捲り差しをアシストして自身は6着。一瀬英明の地元で顰蹙ものの走りを晒してしまいました。

江戸川報知新聞社杯2日目

 今シリーズの隠れた目玉大嶋一也、6号艇の第3Rでは滅多に入らない6コースに入りました。そして捲り差しを狙うもやはりコース遠く、内コースの2艇を捕まえる事はできずに3着まででした。
 そして、1号艇の12Rは得意のイン戦でしたが、4カド捲りの作間章と大外捲り差しの野中義生、計2艇に捲られた結果は5着。2日目にしてちょっと優出は難しそうな状態に追い込まれました。最後に、KAZUYA.Oの6コース戦が見られるのは江戸川競艇ならでは。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ