ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

フェブラリーステークス

府中市で鹿さんと馬さんを見る

ブログネタ
競艇 に参加中!
鹿さんショー指定席の部その1 府中市の多摩川競艇場で開催中のオール女子戦是政女王決定戦。2日目の今日は、是政バンビ濱村美鹿子のトークショーがありました。
 昨年は年間通しての活躍で女子獲得賞金1位になり、最優秀女子選手を受賞して昨日は表彰式典に出席。
 よって式典と被るコレ女に斡旋されなかった代わり、受賞報告会的なトークショーが今日開催されました。
 自分は午前中江戸川競艇場にいて多摩川は7R展示直前の到着だったのですが、トークショーは4R発売中と7R発売中に「イーストスクエア風」、9R発売中に指定席フロアで行われました。


鹿さんショー7R発売中の部 手芸が趣味の鹿さんは手編みのマフラーをボール投げで手に入れたファンに贈呈。
 また、鹿さんは昨日名前が発表された新マスコット「リップル」の命名者に記念品を贈呈しました。

鹿さんショー指定席の部その2

 鹿さんを見た後、お馬さんを見に昨日の女子リーグ戦G3デイリー杯クイーンカップに続いて徒歩で市内の東京競馬場に移動。

 今日のメイン是政ダート王決定戦G1フェブラリーステークスはJRA競艇部長佐藤哲三騎乗の絶対王者エスポワールシチーが芝馬大挙参戦による前傾ラップをものともしない番手レースで強さを見せ付け、5連勝でG1V4。
 2着には前走G1川崎記念3着の日本Dダービー馬テスタマッタ、3着には前走大井G1東京大賞典1着の前年是政ダート王サクセスブロッケンブラッド。

 何はともあれ多摩川競艇に戻る為表彰式と12R東京ウインタープレミアムメイセイオペラメモリアルとレース回顧は見なかったですが、今日は表彰式プレゼンターとレース回顧ゲストでホリプロ所属のもりちえみが来場しました。
是政ダート王決定戦の直線もりちえみと蒼姉妹出演イベント告知

 もし是政ダート王決定戦に的中してたら確定待ちで勝利者インタビューに間に合わなかった11R。本命のエメラルドグリーン枠グロリアスノアが5着に敗れて確定を待つ必要が無くゴールイン後すぐ移動した事で目出度く?生こずえを見ることができました。

 234/561の進入になった同レースはチルト3度大外進入の1号艇細川裕子りんが+02のフライングに散りましたが、1着の6号艇早坂こずえ(2月7日生まれのO型)は直内で真っ先に絞られながらも捲り差しで立て直し、裕子りんが5号艇田口節子の先捲りに抵抗された展開を突いて先頭に立った前退き無しの勝利。
ゆうこりんFと馬券不的中は残念も生こずえが見られて満足

 最終12Rは枠なり3vs3の進入から2号艇橋谷田佳織が38ハッシービームをやらかし、1号艇魚谷香織も24とWかおりんがスタート遅れてしまい、3号艇道上千夏の捲りに乗っかって捲り差しを決めた4号艇新田芳美が1着。

 堀ちえみの代表作スチュワーデス物語の舞台になったJALがスポンサーのG1企業杯JAL女子王座決定戦を直前に控え、昨年の女王が復調してきました。
昨年の女王新田芳美が完全復調モード

日本全国ダートの旅

取材陣の位置がいつもと違うのに注目
 武蔵府中東京競馬場のG1フェブラリーステークスはJRA競艇部長の佐藤哲三(火曜日は大村競艇場でトークショー)が跨るエスポワールシチーが逃げ、世界のカジノドライヴが2番手、キン肉ホースサクセスブロッケンが3番手と若き4歳馬トリオが先行。そして内ラチぴったりに4番手を追走はG1三連勝中の一番人気カネヒキリ7歳。
 直線では先ず梶野が粘るサトテツを捕らえるも、これを見ていたブロッケンマンが差し切りダート1600m1.34.6のレコードタイムで優勝。内差しのヒキリを振り切った梶野が2着と、若き4歳馬のワンツーに。
 昨年7月の大井G1ジャパンダートダービーを制したブロッケンマンは、その後園田、阪神、大井、川崎をダートの旅でヒキリとヴァーミリアンの後塵を拝し続けましたが、本日遂に世代交代の狼煙をあげる事に成功。

肉汁うどんのランチセット 今日のランチは京王線府中駅の武蔵野うどん「汁るべ家」で肉汁うどんと小とろろごはんと海老天とサッポロ生ビール。

高台で景色抜群の季乃彩 南武線で南多摩に移動して「稲城天然温泉 季乃彩」でひとっ風呂。掛け流しは露天岩風呂の一部と寝湯。そして休憩室からは競馬場と競艇場が一望。

必勝祈願 風呂屋から徒歩30分かけて多摩川競艇場へ。本日は「ものいい」のコント(撮影禁止)が。
 ものいいの痩せてる方は西川やすしもとい横山きよしって名前だそう。
 写真は200円で買った必勝祈願のお守り。

きのこあんかけラーメン 競馬場から競艇場に戻り、多摩川で合流したまっちゃんさんと大村場外終了後、京王線芦花公園にあるカミカゼもいちさんの店「福寿」へ。写真は冬期限定のきのこあんかけラーメンです。

戸田競艇の中継画面がリニューアル+ケーブルネット埼玉杯準優

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 先週のG1関東地区選手権から4日後の18日から始まった戸田競艇今節はケーブルネット埼玉杯
 さて、JCN埼玉ことケーブルネット埼玉のタイトル戦に合わせたのかどうかわかりませんが、今節から戸田競艇の中継画面がリニューアルしました。今日は一週間ぶりに戸田競艇場(G1大村モーターボート大賞との併用)へ行って来たので主な点を以下に書きます。

・画面比率が4:3から16:9に
・フォントもリニューアル
・周回展示での1マーク映像を解禁
・4:3の場内モニターでオッズを見ると文字が細長い
・初日のネット中継は文字も艇も細かった
・レースOPのVTRは従来通り


レース画面もオッズ画面もリニューアル先頭艇 2位航走艇 3位航走艇は健在

 中継リニューアルの話題はここまでにして、ブログ名を「Red Falcons」にリニューアルしたぷよぷよさん、職場の競艇仲間三国さん(仮名)と合流した今日の戸田競艇(入場6767名)は2個準優。
 1つ目の11Rは枠なり3vs3の進入から2号艇石塚久也(埼玉)が13トップスタートも、1号艇都築正治も15スタートで差は無し。
 このままツヅッキーの先マイ体勢かという感じでしたが、17スタートの3号艇・当レース中唯一のA1笠原亮が強つけまい敢行。これが見事に決まってツヅッキーは呑み込まれ、2005年多摩川SG総理大臣杯始め記念V4の笠原が格の違いというもの強烈にアピールした1着ゴール。
 小回り残した石塚が2着に入り、ツヅッキーは5番手の位置から2M切り返して内に切れ込み3番手ターン。通算999勝レーサーの6号艇前田光昭(今節選手代表)に押っつける形で同体に持ち込んだツヅッキーは2周1Mで前田太尊を牽制しつつ、内側の4号艇荒木保昌を包みきって何とか3着優出。

 2つ目の12Rスタート展示の126345から本番では6号艇難波雄三が大胆にインを奪い、6/12/345の並び。
 1号艇井口佳典は2コース発進になりましたが、深インの難波が27とスタート遅れたのに対して井口は06スタートぶち込んでしっかり捲りを決め、昨年の住之江SG賞金王決定戦を制した井口がワースト機を克服して優勝戦のポールポシジョンを獲得。
 後続は05トップスタートから2段捲りの2号艇山口剛に対し4号艇椎名政浩の差しが届いて2番手接戦になりますが、外の山口が2M全速握って椎名を突き放し、2連対率ワースト3位のモーターをものともせず前評判通りに2着優出。
 その2M、ややもたつき気味の椎名に対して1M捲り差し不発の4番手だった5号艇山下和彦がドーン!っと押っつけて椎名を飛ばし、優出3番手争いは山下と、1M外マイ不発ながら2M差し込んだ3号艇吉田健太郎の2艇に。2周1MはA1レーサーの山下が外全速戦で吉田を突き放しにかかりますが吉田も好モーター1号機のパワーでBS伸び返し、両者同体変わらず。そして2周2M、内の吉田が山下を牽制しながら先行して山下を一気に突き放す事に成功して3着優出。ちなみに3連単1-2-3は470円で今節最低配当。


 優勝戦の枠番は以下の通り。

1:井口佳典 2:笠原亮 3:石塚久也 4:山口剛 5:都築正治 6:吉田健太郎

 基本は1-2 1-4 4-1、 もしツヅッキーが展示で笠原の内に入ってきたら2-4 4-2も。

東京G1フェブラリーステークスキルトクール】

 当日はBOATBoyCUP4日目の多摩川競艇場(G1大村MB大賞併売)と東京競馬場のはしごを予定してますが、フェブラリーSのキルトクールは前年覇者のヴァーミリアン
 昨年勝ち馬とはいえ、本質的には中距離以上がベストな上に状態の方も右肩の違和感で水曜追いを中止したのも不安。昨年以上のパフォーマンスは期待できないと見てキルトクール。

 ちなみに、エスポワールシチーに騎乗する佐藤哲三オフィサーに騎乗する福永祐一は24日のG1大村MB大賞最終日に大村競艇場でトークショーを行います。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ