ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

エクセル

MB競走場別2012年度売上一覧を形態別にソートしてみました

ブログネタ
BOATRACE(競艇) に参加中!
 4月4日で4並びの今日は全国モーターボート競走施行者協議会が発表した競走場別発売形態別売上一覧宮島競艇フリークスが作成した競走場別売上一覧をもとに、1日あたりの売上と本場・場外・テレボートの発売形態別の売上をエクセルを使ってソートしてみました。

 下の画像はEXCELで作成したxlsファイルを画像化したものです。
 尚、開催日数が前年度より123日減少したものの総売上は0.2%減にとどまっており、1日あたりの売上は約102.5%上昇しました。
総売上と1日あたり売上発売形態別売上

 昨年と比べると、桐生が通年ナイター化後初のSG開催により総売上2位になったのと、モーニング開催からつのテレボート比率が遂に50%を突破したこと、年間210日開催のとこなめが総売上前年比89.5%ながら本場売上は前年とほぼ同額で蒲郡の本場売上を上回った結果本場比率が前年の10位から4位になったことが個人的に目を惹きました。

 ちなみに全国発売競走以外のG1とG2の売上がこちらに掲載されてます。

丸亀スプリングナイトレース優勝戦

 枠なり3vs3の進入から08トップスタートの4号艇池永太がカド捲りを決め、4号艇4コースの池永太は4月4日に今年2回目・丸亀初・通算8回目の優勝

 後続はイン残した1号艇守田俊介が2番手でしたが、1M捲られてから外に持ち出しての二段捲りで3番手の2号艇福田雅一(今節選手代表)が2M内に切り返して先行。
 守田俊介は行かせて捌こうとするも、1M捲り差しから2M内に切り返した5号艇金森史吉(香川)が壁になり、金森史吉を行かせた際にややもたついて3番手に後退。
 そして福田雅一は守田俊介の追い上げを0.2秒差振り切って2着を守りました。

今年も競走場別売上をエクセルでソートしてみました。

ブログネタ
競艇 に参加中!
 新年度を迎え、BOATRACEは東日本大震災被災地支援競走として開催を再開しました。

 そんな中、全国モーターボート競走施行者協議会が4月1日に競走場別発売形態別売上金額等一覧表を公開してたので、自分は今年もそれをもとにxlsファイルを作ってみました。

 下の画像2枚は、そのxlsファイルを画像化したものです。
 今年は途中で開催を打ち切ったので左側の画像は全国発売競走を除いた1日平均の数字、右側の画像は本場売上の数字を基準にソートしてます。
2010年度場別総売上2010年度場別発売形態別売上

 尚、本場総売上は2473億5653万3300円、電投総売上は2423億3247万6600円、場外総売上は3537億7377万7100円と、2010年度は本場と電投の数字がかなり接近してきました。

 2010年度で個人的に特に目立ったのは2011年度から2号賞金になった丸亀ですね。
 ちなみに江戸川は丸亀と対照的に本場比率がかなり高いです。 
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ