ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

競馬

武豊がBOATRACE江戸川に来場!【ホワイトデーには…BOEDO】

 BOATRACE江戸川、略してBOEDOではスカパー!JLC杯5日目の3月14日ホワイトデーに武豊騎手トークショー(MC:見栄晴)を開催。
 時間は14時頃と15時30分頃の2回で、本場開催中止の場合でもトークショーは開催します。

 競馬界のレジェンド武豊といえば30年連続重賞V・400回以上の重賞V・100回以上のG1V等の記録を持ち出すまでもなく、競馬史上に残る実績と国民的な知名度を持つスーパージョッキー。
 そんな現役JK武豊がホワイトデーにBOEDO初来場です。
武豊スペシャルトークショー
近頃BOEDOが騒がしい

POG2014-2015指名馬公開

 今月1日と15日に参加した2つのPOG会議で指名した馬を公開。
 ルールは両方とも関東馬限定のウェーバー制で、15日の会議はデビュー済み馬指名対象外です。

 1日指名馬
レッドマジュール
サウスキャロライナ
エクボビューティー
マイネルリアン
デバイスドライバー
レクスターズ
ショウナンライコウ
コスモピンパーネル
クレオール
ノブワイルド


 15日指名馬
ブライトエンブレム
サンマルティン
スモークフリー
サウスキャロライナ
アールブリュット
(21日函館1200m牝馬限定新馬戦1着)
プラバジシャン
キーフォーサクセス
バロネット
クレオール
タンタアレグリア

ふなっしーが中山競馬場に来場

ディサイファ 今日は江戸川経由で中山に行ってきました。
 ということでメインの11Rレインボーステークス(3歳上1600万以下条件)に出走した2011-2012POG馬ディサイファ。
 POG集計期間中は0勝の地雷でしたが、四位洋文に乗り変わってから3連勝と4歳になって本格化。
 今日もしぃJKの騎乗で4連勝を狙いましたが、2番人気の6枠8番ディサイファは早仕掛けで一旦は独走体勢に入ったものの最後は捕まって2着に終わり、1着は同枠の1番人気馬エックスマークでした。

 ということで、表彰式プレゼンターのふなっしーから花束をもらったのはMARK Xに乗車した内田博幸でした。

 ちなみに表彰式終了後はプレス向けにひろゆきとふなっしーがコンビでジャンプする場面もありました。
これから花束を渡すふなっしーひろゆきと握手するふなっしーふなっしーと記念撮影

リップルちゃんが府中の地で競走馬デビュー【トリプルさやか】

 今日は東京都府中市にある東京競馬場に行ってきました。
 ちなみに府中市は多摩川競艇場の所在地でもあり、平和島の施行者でもあります。

 その府中で、多摩川のマスコットと同じ名前のリップルが競走馬デビューしました。
 是政のアイドルとして活躍が期待されるリップルは6R2歳新馬戦で2番人気に支持されて、是政をバックに好走したリップルは2着と惜敗したものの次に繋がる内容で、優駿牝馬や是政女王決定戦での活躍も夢ではありません。

 ちなみにリップルカップとしてG3女子リーグ戦のレース名にもなっている多摩川のリップルは2010年2月に従来のマスコットウェイキー(♂)のガールフレンドとして誕生し、名前を発表したのは地元レーサー平田さやかでした。
 尚、平田さやかは29日から始まる多摩川の男女W優勝企画開催24レース場対抗戦〜Battle of 24〜特設サイト)に多摩川代表として出場予定です。
がんばれ!リップルリップルリップル、走る。

命名:リップルby平田さやか2010年5月是政女王決定戦表彰式(優勝:平山智加)で初登場したリップルの着ぐるみ


 さて、今日のメインレースはG3東京スポーツ杯2歳ステークス(優勝馬コディーノ)でした。

 本日はそれに合わせてイベント「東スポCLIMAX.16」が開催され、AKB48チームK前リーダー秋元才加(あきもとさやか)がゲスト出演。
 ちなみにオカロさんの本命は東スポ杯が9番ケンブリッジサン(4着)、明日の京都メインG1マイルチャンピオンシップが11番ファイナルフォームでした。
東スポ杯を予想するオカロさんマイルCSを予想するオカロさん


 ここで、今月5日に行ってきた川崎競馬場の写真を紹介。

 写真はG1JBCスプリントでタイセイレジェンドに騎乗して優勝した内田博幸と、G1JBCクラシックでワンダーアキュートに騎乗して優勝した和田竜二が、それぞれ磯山さやかと一緒に表彰式で記念撮影してる様子です。

 ちなみに磯山さやかは川崎競馬のイメージガールにしてSports BOATRACE 6のメンバーとしてBOATRACEの番組にも数多く出演しており、2つの公営競技を盛り上げてくれてます。
JBCスプリント表彰式JBCクラシック表彰式


若松日本トーターカップ優勝戦

 スタート展示の213456から本番125/364の進入になった優勝戦は1号艇池永太(福岡)が5号艇池上裕次の捲り差しを振り切り、今年V3・通算V6にして若松初優勝
 池上裕次のよくわかる選手紹介で一世を風靡した池上裕次は2Mフルターンで後続を振り切り2着。

2012-2013POG指名馬発表

 今日は、今月9日と10日に参加したPOG会議での指名馬を公開します。
 尚、2つの会議は別々のグループですが。両方とも競馬ブックの一次登録名簿に掲載された関東馬のみが指名対象となってます。

 まずは9日のPOG会議で指名した馬。

ツクバエトワール
コディーノ
ワープドライブ
アイアムスピネル
アンブリッジ
アンブリッジローズ
エリカスマイル
エキゾチック
ドリームサンサン
ビーフィットウォー


 次に10日のPOG会議で指名した馬。

ツクバインドラ
ワナビーザベスト
ベステゲシェンク
ミラクルアスク
コナピーベリー
ワイルドドラゴン
アイアムスピネル
エアフォーゼ
レモンチャン
ディーエスタイド


 10日の会議で2位指名したワナビーザベストは父ステイゴールド×母父メジロマックイーンの黄金配合馬です。
 活躍は牡馬に集中してますが、このニックス配合から牝馬の活躍馬が出たらまさに最強の配合になりますね。

(中京競馬と・ω・名古屋競輪)(ご当地キャラ記念・ω・武豊と福永と伏見)

名古屋市電2000 本日付の記事は25日から26日まで愛知県に行ってきた話。
 行程は24日夜のドリームなごやで名古屋入りし、上小田井まで名鉄岐阜・新鵜沼・犬山経由で行き、それから鶴舞線に乗ってまずは栄町電停。
 …もとい、赤池にあるレトロでんしゃ館に行ってきました。

高松宮記念口取り式のカレンちゃん 次に、今月施設改善を果たした中京競馬場へ。
 メインの11RG1高松宮記念で優勝したのは池添謙一JKが騎乗した芦毛の牝馬カレンチャン(2番人気)。
 2着に吉田豊の3番人気サンカルロ、3着に福永祐一の1番人気ロードカナロアで、武豊は7番人気アグネスウィッシュで7着でした。
 ということでカレンちゃん口取り式の様子。

名鉄7000パノラマカー ちなみに高松宮記念前日のメインは11R名鉄杯(1000万下)で、最終は12R豊橋特別(500万下)でした。
 ということで、競馬場内で静態保存されてる名鉄パノラマカー7000特急豊橋行き。

ご当地キャラ記念前説 さて、この日の中京競馬裏メインだったご当地ゆるキャラの祭典13RG1ご当地キャラ記念
 JRAからはターフィーとペガスターが出場しました。
 まずはスターターを務めた特別ゲスト杉山愛とMCの岡部玲子

ご当地キャラ記念発走地点 ご当地キャラ記念発走前のスタート地点。
 ちなみにG1はGrade1の略称ではなくGotouchi1の略称です。

ご当地キャラ記念レース中 ご当地キャラ記念のレース中。
 後述の2人を除いては体が重いのもあってマイペースでゆっくり歩いてます。

まるでプロレスごっこだったせんとくんとやななの絡み まともに走れば超軽量のやななと軽量のせんとくんがぶっちぎりですが、トップ独走のやななが空気を読んで?せんとくんを待ち構えて求愛。
 2人がじゃれ合ってる間に、マイペースで歩いてたターフィーが先頭でゴールするエンターテイメントショー的レース展開で幕を閉じました。

ご当地キャラ記念記念撮影 レース後は杉山愛を囲んで記念撮影。




新生・中京競馬場◎pen! (*`ω´)中京競馬といえばリニューアルを記念してAKB48篠田麻里子とSKE48松井玲奈が新生中京競馬場広報大使としてCMやポスターに登場してますが、2月の前回名古屋遠征時に撮影したものも含めて撮影した広告類を紹介します(・ω・)
 まずは2月の名鉄名古屋駅の改札内コンコースにあったオープンカウントダウンの競馬場模型。

(立体・ω・広告) 次に2月の名鉄名古屋駅豊橋方面ホームにあった立体広告。

下からマリコ ここからは3月の写真で、ペガサススタンドで吊り下げられてた3種類の垂れ幕。

(記念・ω・撮影) 入場門にあった記念撮影コーナー。

(とお・ω・り道) 中京競馬場と名鉄中京競馬場前駅を結ぶ道で吊り下げられてた広告。

(お馬・ω・さん) JR名古屋駅太閤通口にあった広告。

 最後に、ポスター3種類。
(れ・ω・な)上からマリコとれな(*`ω´)麻里子さま



G3金鯱賞争奪戦 25日はウェルビー今池店に宿泊して、26日は名鉄百貨店の北海道物産展を見てから初めての名古屋競輪場に行ってきました。
 当日の開催は開場62周年記念G3金鯱賞争奪戦3日目で、ポスターのキャラクターはぴすとっ☆です。


 場内では前日高松宮記念に騎乗してた現役JKの武豊福永祐一、競輪選手からはグランプリレーサー伏見俊昭が出演したコラボトークショーが行われてました。
 トークショーは競輪好きの武豊が独身の福永祐一と伏見俊昭を独身ネタでいじる場面があったりと、和やかな雰囲気で進んでいきました。

 ちなみに武豊と福永祐一はトークショーの後、週末のドバイワールドカップデーに騎乗する為早くもドバイへ旅立ちました。
武豊福永伏見コラボトーク1武豊福永伏見コラボトーク2

 (おまけ)25日の夜に行った武豊駅と26日の昼に行った伏見駅。
武豊駅伏見駅


 名古屋競輪はメインの準決勝3番勝負を見ずトークショー終了に合わせて退場してしまいましたが、それはとこなめもっと×2盛り上げ隊!!だった小野晴香最後の劇場公演となるSKE48チームS公演に当選してサンシャインSaKaEに移動したから。

 公演終了後の卒業セレモニーでは1期生でチームK2の佐藤実絵子と佐藤聖羅、さらに同じチームSからも怪我で休演中の平松可奈子と東京での仕事の為本日休演だった松井玲奈が駆けつけるサプライズがあり、初のオリジナル公演曲「手をつなぎながら」を全員で歌ってはーちゃんの門出を祝う素晴らしい卒業セレモニーでした。

 また、斧の形をした手製のオレンジサイリウムとアンコール時用のホワイトサイリウムが入場者全員に配られたり、入口には寄せ書き入り等身大看板と花輪が用意されるなど、はーちゃんファン一同による「輝ける未来へ!実行委員会」のみなさんのがんばりも光ってました。
Haruka斧卒業祝いの花輪寄せ書き入り等身大看板
卒業あいさつでは涙も流したはーちゃん

大学の同窓会で今年も東京マラソンレースダイヤモンドSを観戦

 今日は大学の競馬サークル同窓会で東京競馬場へ行ってきました。
 競艇の師匠でもある田中さん(仮名)はインフルエンザのため来られませんでしたが、大津京さん(仮名)と亀谷さん(仮名)と一緒に昨年同様、東京マラソンレースG3ダイヤモンドステークスを観戦。

 東京マラソンレースはブービー人気のケイアイドウソジンが想定外の単騎逃げを成功させる大波乱で終わり当然誰も当たりませんでしたが、レース後は府中駅前の土風炉で飲み食いしつつ旧交を温めました。
 帰りの京王線が明大前の人身事故により大幅にダイヤが乱れるアクシデントはありましたが、楽しかったです。

 ちなみに写真は10Rヒヤシンスステークス(3歳OPダ1600m)に出走した白毛牝馬のマシュマロ
マシュマロ


【(施設・ω・改善)】

 今日の東京競馬場では3月3日にリニューアルオープンする新生・中京競馬場(特設サイト)のCMを見る事が出来ました。

 このCMは競馬番組でお馴染み篠田麻里子(AKB48)が、愛知の人気者松井玲奈(SKE48)と共演する内容で、セリフは以下の通りです。

( *`ω´)マリコ様(以下:ま)「玲奈ちゃん!」
(れ・ω・な)(以下:れ)「あっ!?篠田さん。」
ま「丁度よかった。今度行くからね、名古屋。」
れ「?」
ま「名古屋。」
れ「は、はい。」
ま「楽しみだね〜楽しみだね。」
れ「はい。」
れ「(…でも何しに来るのかな?)」
ま「楽しみだね。」
れ「(…何しに来るのかな?)」
ナレーション「3月3日中京競馬場グランドオープン。」
れ「金の鯱見たいのかな?」
ナレーション「3月3日中京競馬場グランドオープン。」
れ「味噌カツ食べたいんだ。」


 と、コント風の仕上がりになってるCMです。

 ちなみに中京競馬施設改善記念式典は3月3日に行われ、松井玲奈もテープカットに参加予定。
 同日は名古屋市の日本ガイシホールでSKE48片想いFinally劇場盤追加個別握手会がありますが、握手会は10時からでテープカットは8時30分からなので、出演可能なスケジュールになってます。

今日は川崎記念日

 今日は川崎記念日ということで、G1川崎記念を見に行ってきました。

 レースは武豊JKが騎乗するスマートファルコンが逃げ切って4馬身差の楽勝、タイムは川崎ダート2100m従来のレコードを2秒縮める2.10.7で、改めて強さを見せつけたと共に前走の大井G1東京大賞典が鼻差辛勝だったのは体調不良からの復調途上だった事を思わせました。

 ちなみに表彰式には川崎イメージキャラクターにしてTV番組「磯山さやかのBOAT RACE Cafe」司会者でもある磯山さやかが出演しました。
スマファウイニングラン川崎記念表彰式磯山さやかも参加の記念撮影


津日本モーターボート選手会会長賞優勝戦

 発券機や大型映像等を交換する為、2月28日まで開催をお休みする津ボートの開催休止前最終開催は枠なり3vs3の進入から2号艇黒崎竜也が差しきり先頭、2番差しの4号艇中島孝平が2番手でしたが、2Mで黒崎は中島を包み込もうとして膨れてしまい、黒崎の内に上手く合わせきった中島もやや懐甘くなり、1号艇坂口周が一気に2艇を差し返して逆転先頭に。
 今日は坂口周にとって宇治山田商業高校陸上部の1年後輩にあたる金メダリスト野口みずきが野口みずきが左太腿の炎症のため約4年2ヶ月ぶりのフルマラソンになる予定だった大阪国際女子マラソンを欠場する発表がありましたが、坂口周は野口みずきの分も奮起した逆転劇で津10回目・通算28回目の優勝
 中島が2周1Mで黒崎を振り切って2着、黒崎が3着。

コジマ太のディサイファを1位で指名した2011年度のPOG指名馬

ブログネタ
POG に参加中!
 駅前にヤマダ電機テックランド児島店がある児島で開催中のSGグランドチャンピオン決定戦は開催中児島テレポイント倶楽部の児ポが2倍、ドリーム・準優勝戦・優勝戦は3倍になるキャンペーンを実施中。

 さて、グラチャンが3日目の今日は優勝戦の場が無かったので、12日と19日に参加したPOG会議で自分が指名した2歳馬を発表します。
 POGのルールはどっちも関東所属の競馬ブック一次登録馬限定で、1人10頭持ち。

 まずは12日に参加した職場のPOG指名馬。自分含む11名参加で完全ウェーバー制です。

ディサイファ
ウィケットキーパー
マスクオフ
アルティメイトラブ
ゴールデンクラウン
サトノレオパード
グレイグース
フェイスバリュー
クリムゾン
ネコニコバン


 次に19日に参加した板橋区大山にある居酒屋肴菜yaのPOG指名馬。自分、競艇の師匠田中信一郎さん(仮名)、肴菜ya店長など5名参加で競合抽選制です。

ディサイファ
フロムクローバーズ
ストローハット
ダイワネクサス
エポキシ
モントリヒト
トップスカーレット
サトノグロリアス
アーデント
ゴールデンクラウン


 重複は2頭で、1位はどっちも小島太一番馬でH.H.シェイク・モハメド所有のディープインパクト産駒ディサイファです。
 肴菜yaPOGの抽選競合馬は1位のディサイファ(当選)、2位のトーセンシーザー(落選シーザー)、10位のアルティメイトラブ(落選)です。
 ちなみに小島太厩舎調教助手小島良太オフィシャルブログによるとディサイファの脚と腰に不具合が見つかって1ヶ月ほど放牧に出たそうです。
 放牧から戻った後ゲート試験を受ける予定なので、帰厩後の調整が順調に進めばデビューは秋の中央場所になるのかと思います。

SDN48来場のWDN東京ダービーはクラーベセクレタが南関二冠ムテクイーン

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 今日TCK大井競馬場まで見に行った東京ダービーは南関東二冠の一冠目羽田盃を制した牝馬クラーベセクレタが3コーナー過ぎから早めに仕掛け、-9kgの馬体重と200mの距離延長が堪えたのか前走みたいに7馬身差の圧勝とはいかずヴェガスに1馬身差で食らいつかれる接戦でしたが南関東二冠達成。

 東京ダービー女王戴冠は1991年のアポロピンク以来で、牝馬による南関東二冠は1989年のロジータ以来。
 後に東京王冠賞(現在は廃止)と東京大賞典と川崎記念も制したロジータは南関東史上最強牝馬として20年以上経った今も名前を語り継がれる伝説の牝馬ですが、クラーベセクレタも南関東二冠馬になり、次走に予定されてる3歳上半期のダート最強馬決定戦G1ジャパンダートダービー(7月13日)でJRA馬を迎え撃って優勝すればロジータの存在にまた一歩近づきます。
クラーベセクレタ

 また、JKの戸崎圭太は初のJRAG1を達成した3日前のG1安田記念に続く大仕事を達成し、今や全国区になった南関東のスーパージョッキーが地元凱旋を飾ったとお伝えしておきます。
 
 更に、クラーベセクレタを管理する南関東の守護神川島正行調教師は本日ピンクのスーツで表彰式に登場しましたが、今回で東京ダービーV5を達成し、平和島東京ダービーV5の濱野谷憲吾の東京ダービーV回数に並んでムテキング襲名をお伝えすると共に、今年正月の東京ダービーを制した三角哲男に続いて千葉県民による東京ダービー優勝とお伝えしておきます。

 ちなみにWDNの今日は表彰式とレース前の予想トークショーにSDN48からダービーウィーク2011イメージキャラクターの6人、SDN48の姉御大堀恵と秋元チルドレン佐藤由加理と陳屈チェン・チュー手束真知子近藤さや香と東京ダービー3連単的中津田麻莉奈が来場。
 安田記念では吉高由里子から祝福された戸崎JKが再度美女の祝福を受けました。
SDN48が東京ダービーにキタ!東京ダービー表彰式

SDN48ダービーウィーク2011ポスター

東京ダービー優勝候補筆頭の戸崎圭太が安田記念で大仕事

ブログネタ
競馬のことならなんでも に参加中!
 今日はアパパネ4枠8番と蛯名正義のコンビがエビカツになる瞬間を見ようと思ってG1安田記念会場の東京競馬場まで行ってきましたが、APP48は直線伸びきれず6着に敗れ、同コース同距離の前走是政女王決定戦G1ヴィクトリアマイルで実現したエビカツはならず。
APP48

 ですが優勝馬と優勝JKへのリアルなインパクトは敗戦と不的中のショックを吹っ飛ばしました。
 勝ち馬リアルインパクトは1勝馬ながら安田記念史上初の3歳馬Vで、JKのTCK大井競馬所属戸崎圭太はJRAG1初V。

 この勢いに乗って戸崎JKには8日の東京ダービーで騎乗馬クラーベセクレタを、1991年アポロピンク以来の牝馬優勝と1989年ロジータ以来の牝馬による南関東二冠(ロジータは後に東京王冠賞も制して三冠)に導いて欲しいですね。

 ちなみに安田記念の表彰式にはチーム・アミューズ!!で「みんな頑張りすぎないで」のセリフを言う吉高由里子と、噛むとふにゃんの佐藤健と、桐谷健太が来場しました。
安田記念表彰式戸崎圭太を囲む吉高由里子と佐藤健

CLUBKEIBA2011



常滑中日スポーツ杯争奪ドラゴン大賞優勝戦

 中日スポーツ杯という事で節間SKE48「とこなめもっと×2盛り上げ隊!!」のメンバーによるとこなめ紹介コラムが中日スポーツに掲載されて、その記事をトコタンtwitterで読む事が出来たドラゴン大賞。

 さて、優勝戦は1235/46の進入から1号艇太田和美が後続を寄せ付けずに押し切り、前走地尼崎SG笹川賞で優出2着の活躍を見せた和美は前々走地大村G1海の王者決定戦に続く今年3回目・通算53回目の優勝
 後続は3号艇市川哲也の捲り差しが流れ、5号艇浅見昌克が市川哲也を差しきり2着。

桐生日刊スポーツ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から逃げる1号艇谷川里江と捲り差す5号艇柳橋宏紀の一騎打ちになりますが、優出紅一点のりえがデビュー初V目指す柳橋を振り切り、2009年12月蒲郡オール女子!2009ファイナルカップ以来となる通算33回目の優勝

三国みなづき第1戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇齊藤寛人が06トップスタートの速攻で逃げの体勢を完成させ、昨年10月の前々回当地かんなづき第1戦以来となる通算22回目・三国8回目の優勝
 5号艇松村敏が1M捲り差しから2Mで4号艇北中元樹を行かせて捌き2着。

阪神競馬 - 2重賞と赤い彗星

ブログネタ
競艇 に参加中!
 1本目の記事からの続きですが、午後は学生時代からの旧友大津京さん(仮名)と阪神競馬場に行って3倍速くなる赤いシャア専用メンコを着用するニュータイプ競走馬の赤い彗星シャアを見たり、11RG1高松宮記念12RG3毎日杯の1日2重賞を観戦したりしました。

 ところで、10R梅田ステークスで青いサイド7ブルク7枠に入ったシャアは単勝オッズ3倍で3着という結果でしたが、赤い彗星といえば毎日杯は赤い枠のレッドデイヴィスが優勝。
 これでレッドデイヴィスは重賞V2になったわけですが、惜しむらくは竿有り玉抜きの馬扇馬(せん馬)なためにクラシックもNHKマイルも出られない事。
赤い彗星シャア

 その後は梅田茶屋町の和座屋はちまるで飲食したのですが、食べ飲み放題3580円というコストパフォーマンスもあってか予約で満席と、この景気で居酒屋に逆風が吹いてますが、入るところには入るんだなと実感しました。

ドバイWCはヴィクトワールピサVで日本馬ワンツーの歴史的快挙

ブログネタ
競馬全般 に参加中!
映画館で競馬を観戦しよう!  ドバイ・メイダン競馬場ドバイワールドカップデーだったサタデーナイトは梅田ブルク7のパブリックビューイングで観覧しました。
 レース映像がミュートモードで吉本靖アナの実況音声が聴けなかったのはちょっとわかりづらかったですが、大画面・大歓声と共にリアルタイムでドバイワールドカップ優勝の瞬間を見られたのはまるで夢のようでした。

 さて、今日明け方2時半過ぎに発走したメインのオールウェザー2000mG1ドバイワールドカップは日本馬3頭出しで臨み、藤田伸二JKが騎乗したダートG1V2のトランセンドジャパンが逃げを打ちましたが、当初最後方にいたミルコ・デムーロJK騎乗のヴィクトワールピサが向正面で捲り一発決めてトランセンドジャパンと先頭併走に。
 以降は両者競り合いつつ外国勢の追撃を振り切り、マッチレースに競り勝ったヴィクトワールピサが日本馬として初めてドバイワールドカップを優勝して賞金600万ドルを獲得。しかもトランセンドジャパンとの日本馬ワンツーです。
 
 結果を振り返ると、ダート未経験だったピサは捲り戦が功を奏し先行有利の流れに乗った好騎乗に加えAW馬場適性の高さも見せて1着、ダート専門のトランセンドがメモリーに残る思い切りのいい逃げで海外競馬の流れにも対応して2着、芝の現役最強牝馬ブエナビスタは展開が向かなかった後方待機の戦法に加えAW馬場にも対応しきれず8着でしたが、三本の矢のうち二本が標的に命中して日本馬ワンツーを成し遂げた今日は日本競馬史上に残る1日になりました。
 デムーロJK、角居勝彦調教師、馬主の市川義美バアゼル宝石社長らヴィクトワールピサのスタッフ一同にもあっぱれです。
ドバイWC表彰式1ドバイWC表彰式2


 ちなみにデムーロJKはヴィクトワールピサの父ネオユニヴァースの主戦JKでもあります。ラルク感激!

大学の同窓会で東京マラソンレースダイヤモンドSを観戦

 本日は大学競馬サークルの同窓会で東京競馬場に行ってきました。
 今日ご一緒したのは先週住之江以来の再会になる大津京さん(仮名)、年末の忘年会兼競艇POG会議以来の再会になる田中信一郎さん(仮名)、昨年夏の同窓会以来の再会になる亀谷さん(仮名)です。
 やや重野馬場から最終的に良馬場に回復し、気温は低かったものの府中市は青い空が広がってましたが、馬券は◎がことごとく消えてすっ空かんの逆パーフェクトに終わり気温同様お寒い結果でした。
 そして競馬で冷えた分はその後府中駅の居酒屋に入っての飲み食いで暖めました。

 さて、2007年4月のフジビュースタンド完成で施設改善が完了した東京競馬場本日のメインは東京マラソンレースG3ダイヤモンドステークスで、4月の施設改善記念日と今月27日の東京マラソン重野哲之出場)に先駆けて開催。
 3400mを走り抜いて優勝したのはクラストゥスJK騎乗のコスモメドウ、2着はベリーJK騎乗のコスモヘレノスで外人JKワンツーのコスモ丼でした。

 ちなみに2009年に護岸工事が完成した江戸川競艇場では今年11月12日から施設改善記念G1ダイヤモンドカップを開催します。
ダイヤモンドステークス優勝コスモメドウ


江戸川一般競走2日目

 今シリーズは4日制なので早くも折り返し地点。
 2日目を終えての得点率上位者です。

10.33一宮稔弘 9.67齊藤優東健介 9.00亀山雅幸西山昇一 8.67田嶋登立間充宏 8.25都築正治勝野竜司 7.67榊原直樹 7.33深川真二 7.00川添英正

 連勝条件と思われる深川真二と川添英正は3日目に1号艇が組まれており、連勝の可能性は充分あります。

三喜のたんめんと三三喜のつけ麺を食べに川崎へ

ブログネタ
ラーメン に参加中!
三喜のタンメン 今日は免許の登録更新を済ませた後、三喜(みよし)のタンメンを食べに行ってきました。麺は細縮れ麺です。
 元々3号スタンド2階にありましたが、3号スタンドが閉鎖されてたので2号スタンド2階に移転してました。

三三喜の煮番搾りつけ麺 夜は三三喜(さんさんなな)の煮番搾りつけ麺。
 つけ汁は鶏白湯と煮干しがベースになっています。

帽子が似合うダンディ・守護神川島 で、昼間の話に戻りますが、今日は川崎記念日でG1川崎記念は帽子がトレードマークな地方競馬の守護神川島正行厩舎のエースフリオーソが優勝。
 NAR年度代表馬フリオーソの単勝はなんと100円元返しの圧倒的大本命でした。

守護神川島と戸崎圭太と磯山さやか こちらは表彰式後の記念撮影。守護神川島と一緒に川崎競馬場60周年記念イメージキャラクター磯山さやかSportsBoatRace6記者)も写ってます。


びわこBOAT RACE振興会会長賞競走テレボートカップ優勝戦

 まるでタイムボカンシリーズの母艦みたいなポスターが特徴的なG1びわこ大賞特設サイトも開設されたびわこのテレボカップは枠なり3vs3の進入から1号艇出畑孝典が押し切り、びわこ3回目・通算16回目の優勝
 2号艇赤岩善生はスタート16と一番遅かったものの、きっちり差し順走で2着。
Bwooooooooon!!


若松中間市行橋市競艇組合施行41周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇原田幸哉が3号艇三井所尊春の攻めをブロックして押し切り、1.43.0の好タイムでゴールした原田幸哉は前走地尼崎G1近松賞に続く今年2回目・通算50回目・若松初優勝
 後続はミーショが2番手でしたが、4号艇馬場貴也が1M捲り差しから2M艇を外に持ち出しての全速ぶん回しでミーショに並び、2周1Mも外全速戦を見せた馬場が一気にミーショを捲りきって逆転2着と、1.42.6の日本レコードを持つ京都の高速馬場が2着争いでその本領を発揮。

 若松次節は2月1日からのナイトクイーンカップ
 オール女子戦ですが、少女漫画チックのデザインが話題を呼んでいる特設サイトが開設されて記念並みに力が入ってます。
若松ナイトクイーンカップポスター


江戸川関東ボートレース専門紙記者クラブ杯4日目

 第2Rで5号艇喜川照正が周回展示中に落水して欠場した出来事があった4日目が終わり、現時点での得点率ベスト6は以下の通りです。

9.50汐崎政則 8.50山地正樹 8.33木村光宏 7.67眞鍋賢司 7.57浦田信義 7.50金子貴志 7.29椎名政浩 6.71星野太郎 6.67川上聡介 6.57松村康太 6.50小畑実成

 10位の松村康太は3日目12Rで待機行動違反を適用され-7点ながらも6.57の得点率を残しています。

新鋭王座決定戦G1朝日杯フーチュリティステークス

グランプリボス 今日は新鋭王座決定戦G1朝日杯フーチュリティステークスの中山競馬場に行ってきました。
 写真は優勝したグランプリボス

朝日杯の表彰式 JRA-VANイメージガールの眞鍋かをりも参加した表彰式。
 矢作芳人厩舎はこれがG1初優勝でした。
 ということで矢作調教師にはひときわ大きな歓声が飛んでました。

眞鍋かをりとサブローが出演したレース回顧 表彰式プレゼンターの眞鍋かをりに加え、千葉ロッテマリーンズの看板選手大村サブローも出演したレース回顧イベント。
 ちなみに今年の朝日杯は優勝したミルコ・デムーロを筆頭に4人の外人JK全員が全員5着以内に入りましたが、そんな中で福永祐一が3着に食い込み気を吐きました。

中山年末名物クリスマスツリー 年末中山名物のクリスマスツリー。

船橋のWクライマックス・JBCを見に行ってきました。

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 今日は午前中江戸川に行ってから、WクライマックスJBC開催地の船橋競馬場へ行ってきました。
JBCスプリントサマーウインドの藤岡佑介 1つ目のメイン、日本競馬史上初となる1000mのビッグレースG1JBCスプリントは1番人気のサマーウインド藤岡佑介騎乗)が逃げて4馬身ちぎる圧勝。

JBCクラシックスマートファルコンの武豊 2つ目のメイン、優勝賞金1億円のG1JBCクラシックは前半1000m58.1秒の大逃げを打った4番人気のスマートファルコン武豊騎乗)がそのまま押し切り7馬身ちぎる圧勝。

平和賞ヴァインバッハの石崎駿 最終レースの平和賞は2歳限定の地方他地区交流戦で優勝賞金1200万円。
 勝ったのはなんとキャリア一戦の未勝利馬ヴァインバッハ石崎駿騎乗)で、キャリアの浅さを感じさせない最内差しでの勝利でした。

FUNA1どまんなかトークライブ FUNA1どまんなかトークライブ。 出演者は左から竹山まゆみ長谷川麻衣六車奈々須田鷹雄鈴木淑子岡部玲子コージー冨田白咲姫香です。

FUNA1どまんなか予想会 FUNA1どまんなかJBC予想会。上の写真からコージー冨田と白咲姫香が抜け、前FUNA1ナビゲーターの荘司典子が特別出演。
 ちなみに隣の特設屋台で販売してた盛岡競馬名物ジャンボやきとりの匂いと煙がステージに流れてきましたが、ジャンボやきとりの行列があまりにも長かったので食うのは断念。

3人の誠が活躍した江戸川日刊スポーツ杯は飯島誠が優勝

ブログネタ
競艇 に参加中!
 江戸川日刊スポーツ杯最終日は誠に惜しい節間2本の失格(うち1つが選手責任)に見舞われながらも予選8位の成績だった濱崎誠が最終日連勝で今節メンバー中最多の節間6勝を記録。

 そして、1号艇飯島誠と2号艇櫻井誠、2人の誠が内枠を占めた優勝戦は埼玉銀河系の飯島が12トップスタートの速攻で押し切り、2007年6月戸田関東競艇専門紙記者クラブ杯以来となる通算4回目にして江戸川初優勝
 同支部同姓飯島昌弘と同期湯川浩司がG1タイトルを獲得した江戸川で、飯島誠も江戸川巧者の系譜に名を連ねるきっかけをつかみました。
 後続は櫻井誠の差しが流れて誠ワンツーはならず、つけ回った3号艇繁野谷圭介が2着。

 尚、第9Rで4号艇海老原孝志が+02のフライングに散りましたが、エビちゃんの捲りに乗っての捲り差しで1着になった5号艇市村沙樹(東京支部103期4519)は江戸川2節目にして江戸川初1着です。
2007年9月の飯島誠

 ちなみに今日は小森のおじちゃまこと小森信雄が出走した第6Rまで江戸川にいて、4回中山最大の中山フェスタG1スプリンターズステークス会場の中山競馬場へ移動。
 その表彰式プレゼンターだった小森のおねえちゃまこと小森純(ウルトラファンタジー単勝1万円分的中)は先月の児島G1競艇キングカップで表彰式プレゼンター、浜松SGオートレースグランプリで初日トークショー、来週の桐生SG全日本選手権で5日目トークショーとすっかり公営競技づいてます。
スプリンターズS表彰式原良馬と細江純子と小森純

 そして今夜はナカヤマフェスタが出走したフランスロンシャン競馬場のPrix de l'Arc de Triomphe(凱旋門賞)がありましたが、ナカヤマフェスタは僅差の2着に入り、1着じゃないからベストとはいえないまでもモアベターな結果で大健闘しました。
PRIX de L'ARC DE TRIOMPHE 2010


常滑オータムカップ優勝戦

 14/2/365の進入から03トップスタートの1号艇荒井輝年が3号艇鈴木猛のつけまいを受け止めて逃げ切り、TERUは前走地G3江戸川モーターボート大賞トライアルに続く今年2回目・通算41回目の優勝

 2番手の鈴木猛に対し5号艇中村尊の差しが迫りますが、2M鈴木は中村を行かせて捌き、2周BS内から伸びて2周2M再度先マイした中村を行かせて捌きますが、中村は3周1Mでも内切り返して先マイ。
 ここも行かせた鈴木ですが捌ききるまでには至らず形勢逆転となりかけるも、辛うじて舳先をねじ込んだ鈴木が3周2Mを先行し、中村の差しを0.1秒差振り切って2着。

【中山】G2産経賞オール牡馬ー【優馬】

ブログネタ
競馬全般 に参加中!
中山優馬 今日は、セイコー馬券教室で家をタテヤマ1馬が中山優馬に紙名変更後初めて中山競馬場に行って来ました。
 お目当ては伝統のG2産経賞オールカマーでしたが、今年のオールかまは玉抜きセン馬も牝馬もいないオール牡馬開催に。

 そして、実績最右翼のドリームジャーニーが出遅れるハプニングがあったレースは直線先に抜け出した武田シンゲンが、一旦は戦線をESCAPEするも最後は追い込んで来たJOURNEYを振り切り、昨年のG1天皇賞(秋葉)以来というブランクを克服して武田信一着。
 2着は翼を広げて追い込んだJOURNEY、3着は木星帰りのニュータイプ競走馬トウショウシロッコ
武田シンゲンドリームジャーニータケダシンゲンの口取りオールカマー表彰式

かつて足利競馬場があった場所

競馬場前バス停から見る
公園から見る
隣接のしまむら駐車場から見る
 2003年3月に開催終了した足利競馬は2005年3月の宇都宮競馬終了により場外発売所としての役目も終えて完全に廃止。

 敷地は取り壊されて河川敷側は五十部運動公園になり、スタンド側は足利赤十字病院建設中です。

 しかし、バス停が今も競馬場前なところに足利競馬場の面影を残します。

【北斗織姫記念】川崎スパーキングレディーカップオール女子戦

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 七夕の今夜は川崎スパーキングナイターのオール女子戦G3ホクトベガメモリアルスパーキングレディーカップを見に行って来ました。
 14頭立てのオール女子戦は3コーナーあたりで人気3頭で決まりそうな流れになり、最後は1番人気のラヴェリータが牡馬相手でも勝ち負けする底力を存分に見せつけ、3馬身差の楽勝で同レース連覇達成。
圧勝で北斗織姫記念を連覇したラヴェリータ

 表彰式にはスパンキングで連覇に導いた岩田康誠JKや、ボートレーサー松元弥佑紀の父松元茂樹調教師も登場。
スパーキングレディーカップの表彰式磯山さやかも参加した記念撮影

 また、今夜は富士通フロンテック製の大型映像装置「川崎ドリームビジョン」が世界最大の大型映像としてギネス認定を受けた発表式があり、川崎競馬60周年イメージキャラクター兼SportsBoatRace6記者の磯山さやかも浴衣姿で出席。
 ただし、現在世界一の大型映像は今年開設したドバイのメイダン競馬場だそうです。現行の大型映像も従来の拡張で世界一になった川崎フロンテックですから、今度も拡張して再度世界一を狙って欲しいです。
ギネス認定証を表示する川崎ドリームビジョン磯山さやか出演の記念式典

 映像といえば映画を連想しますが、JRAではCINEMA KEIBAなる特設サイトを開設。
 ちょっとおバカな感じの映画風競馬ゲームには、ソニア・ゾラJKが立ち上がってムチでスパンキングするピンクフェロモンという牝馬も登場します。
JRA CINEMA KEIBA ON WEB JAPAN WORLD CUP

 ちなみにスパンキングスパーキングレディーカップは7月7日に3連単770円が飛び出しましたが、今日の12Rでそれより10円高い3連単780円が出たオール女子戦平和島レディースカップは明日が最終日。
 優勝戦には銀河系の織姫田口節子も2号艇で優出しました。

尼崎OBCラジオ大阪杯優勝戦

 1314kHzOBCラジオ大阪のタイトル戦は枠なり3vs3の進入から11トップタイスタートの2号艇吉田俊彦(兵庫)が圧倒的機力にものを言わせて11トップタイスタートの1号艇三角哲男をあっさり捲りきり、捲り差しで迫る3号艇坂口周もあっさり振り切り、37号機とプロペラのハッとしてGoodなコンビネーションで生まれた超抜パワーで1314の周波数に絡まない死に目の2号艇というハンデをあっさり克服した吉田俊彦は1月のG1近松賞を含む尼崎9回目・今年3回目・通算27回目の優勝
 2着は今太閤坂口周が、差し迫る5号艇石田政吾を2M外全速戦で包みきって入線。

江戸川テレボートカップ2日目

 第1Rで3号艇植田剛と4号艇永井亮次がフライングした2日目は、スタート展示中に6号艇谷津幸宏が落水して欠場、5艇立てになった11R以降が2周戦に。

 今日は昨日第10Rのフライングで完走してしまった鳥居塚孝博第7R6号艇1回乗りで登場。
 そしてここは初日連勝の5号艇竹村祥司が00タッチスタートから捲りに行き、鳥居塚はその展開を突いて捲り差しを決め、見事みそぎ成功の1着ゴールを決めました。

ニコ生JLC視聴→第2回POG会議+大原由子りんが来月関テレに出演

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 今日は昼間にニコニコBOATRACE@JLCお先にどうぞ永島知洋と都築あこが出演したびわこアクアンビューティー選手権5日目の無料放送を見てから、夜は池袋経由で21時30分から大山の肴菜yaで2010年度POG会議。
 自分やボート師匠田中信一郎さん(仮名)や肴菜ya店長など総勢5名によるPOGのルールは13日の職場POG会議と基本的に同じで競馬ブック関東一次登録馬からの選択。
 ただし、今回は競合抽選制で自分が指名した馬は以下の10頭を競合無しで指名しました。

ラロメリア
オーヴェルニュ
ランブイエ
マスクトヒーロー
ロジポケット
マチノアカリ
インプレザリオ
ジンオンザロック
モンテビギン
スピードリッパー


 13日の会議と同じ指名馬はマスクトヒーローとジンオンザロックとモンテビギンの3頭です。

大原由子りんトークショー】

 住之江G3企業杯アサヒビールカップは昨夜が最終日でしたが、昨日行われました「ピチピチ浅ちゃんの大原由子選手ふれあいコーナー」の動画が公開されました。
 7月10日12時から関西テレビで放送予定のたかじん胸いっぱいの収録に参加してほしのあきとも共演した大原由子りんが飲むコーヒーはブラックオンリーで、喫茶店にもよく入りますが好きなコーヒーは缶コーヒーで、好きなブランドはアサヒワンダではなくコークジョージアだそうです。

 残念ながらフジテレビでの放送予定はありませんが、大原由子りんの顔と名前が近畿広域圏の地上波で広く伝わると思います。

大阪支部勢と乗り合いタクシーでやってきた、昨年9月の大原由子りん
2008年賞金王決定戦日に来場したなにわのゆうこりん

SB6レギュラー磯山さやかが川崎競馬のレギュラーサヤカに。

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 今夜はG2関東オークスを見に川崎競馬場まで行ってきました。

 レース(動画)は、G1阪神ジュベナイルフィリーズであのアパパネを抑えて一番人気の支持を集めた実力馬シンメイフジ(東海帝王安田隆行厩舎)が初ダートながら、南関東を知り尽くした内田博幸の手綱で好位からすんなり抜け出し、他とは一枚も二枚も上の相手と戦ってきたキャリアの違いを見せつけて今年度の関東オークス馬に。

 この関東オークスには地元川崎からレギュラーサヤカも出馬してましたが、結果は後方ままのブービー13着。
 とまあダートの上では結果が出ませんでしたが、プロモーションの方では磯山さやかが川崎競馬開設60周年記念イメージキャラクターとして2010年度に活躍予定。
 今夜が第1回目のレギュラーサヤカでして、タンメン食いながらモニターで見たトークショーと、表彰式プレゼンターで登場しました。レギュラーサヤカのゼッケンを持つコラボレーションも実現。
レギュラーサヤカも参加のオークス表彰式


【レギュラーサヤカ記者のSB6+BOATRACECMソング本日発売】

 川崎競馬応援団長磯山さやかも昨年からレギュラーサヤカとしてスポーツ報知に「ボートヒーローSTORY」を寄稿してるBOATRACEとホリプロのコラボ「Sports Kyotei 6」が今月から「Sports Boat Race 6」にタイトルを改めリニューアル。
 今年度からは元AKB48の大島麻衣(東京中日スポーツ)と北京五輪背泳代表の元水泳選手宮下純一(西日本スポーツ)が記者陣に加わりました。

 ちなみに今日は「Battle of 6 BOAT RACE」のテーマソングを収録したDo As Infinityのニューシングル「∞2」の発売日でしたが、昨日既に+01日のフライングでゲットしました。
 BOATRACE関連は1曲目と2曲目で、1曲目の「1/100」は2010年次下半期CMソング、2曲目の「Everything will be all right」は既にお馴染みの2010年次上半期CMソングです。
Do As Infinity「∞2」

2010年度POGは大菩薩に覆面ヒーローからオズフェストまで

 昨夜は職場のPOG仲間総勢11名でPOG会議でした。
 競馬ブック関東一次登録馬から完全ウェーバー制で指名した自分の馬は以下の10頭です。

メジロダイボサツ
マスクトヒーロー
シルクアイリス
ジンオンザロック
レッドアンジェリカ
ロシュローブ
レッドライオット
モンテビギン
ケミカルチェンジ
オズフェスト


 共に今年産駒がデビューあるディープインパクト産駒とハーツクライ産駒から2頭ずつ選びました。
 ちなみにオズフェストはメタルの帝王オジー・オズボーンが主役のロックフェスティバル。
 そのオジーさんは新譜「SCREAM」を来週発売します。
 今作の特徴はギタリストの変更で、20年一緒にプレイしてきたザック・ワイルドからガス・Gに変わりました。

 会議の後は東陽町の磯幸支店で懇親会。毛ガニや刺身に舌鼓を打ちました。
 ちなみに下の写真は今月2日にTCK大井競馬場で見た磯幸社長の息子須藤元気です。
磯幸須藤元気と国民新党的美少女中村静香の東京ダービー予想会

今年の東京ダービー王は戸崎圭太!

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 今夜はBR平和島の東京ダービーと並ぶ勝島運河2場の名物、TCK大井競馬場の東京ダービーを見に行ってきました。
 地方馬限定戦としては全国一の優勝賞金4500万円を懸けた争いは、今年のトーキョー・ベイ・カップ優勝馬のマグニフィカが逃げてペースを握りますが、単勝1.8倍の1番人気マカニビスティー(元JRA)が鋭く差しきり、鞍上の戸崎圭太G1東京優駿7着からの巻き返し成功でTCK東京ダービー王に。
 2着にはゴール寸前で岩田康誠騎乗の12番人気ガナールがマグニフィカを差しきり入線。東京優駿で1番人気3着だった岩田は1つ着順を上げることに成功。
 尚、東京優駿優勝騎手の内田博幸は4着に終わり、東京優駿と東京ダービーのW優勝という史上初の快挙はなりませんでした。
戸崎圭太勝利騎手インタビュー東京ダービーの記念撮影

 今日は表彰式プレゼンターとして磯幸須藤元気と国民新党的美少女中村静香が来場。レース前にはトークショーも行われました。
磯幸須藤元気と国民新党的美少女中村静香の東京ダービー予想会

 レース後は世田谷区野沢に大事な本店があるせたが屋の品達店で食べてきました。ちなみに今年の平和島東京ダービー王は野澤大二です。
野沢名物せたが屋のラーメン


徳山トライアングルカップ競艇ドリーム決戦優勝戦

 山口県のタウン情報誌トライアングルの名を冠した競艇ドリーム決戦は兵庫支部トライアングルになりましたが、レースは枠なり3vs3の進入から1号艇鎌田義(兵庫)が06トップスタートの速攻でぶっちぎり、今年3回目・徳山2回目・通算35回目の優勝
 3号艇白石健のつけまいはやや流れて兵庫支部ワンツーならず、捲り差した4号艇小野信樹を差し捕らえた5号艇前川守嗣が2Mを先行して2着。

 ここでカマギー情報。尼崎HPで5月25日にインタビュー特集「鎌田義、語る。」が公開されました。

是政女王決定戦G1ヴィクトリアマイル生観戦

ブログネタ
競馬全般 に参加中!
 G1ドバイシーマクラシックで世界の強豪相手に2着と奮闘した現役最強馬ウインドウズブエナビスタん帰国初戦の是政女王決定戦G1ヴィクトリアマイルを生で見たかったので、戸田G3新鋭リーグ第6戦優勝戦と迷いましたが、府中市の東京競馬場まで行ってきました。
是政女王決定戦のパドック


ウオちゃんが主役の記念入場券 記念入場券の写真は7馬身差の圧勝が強烈だった昨年の優勝馬にして、府中G1V6の実績を誇るダービー女王ウオちゃん

ウオちゃんの等身大フィギュア ウオちゃんの等身大フィギュア。
 ウオちゃん展は今日までだったので、競馬場を選んだ目的はウオちゃん展も大きな理由でした。


 直線外に出したビスたんはエンジンのかかりこそ遅かったものの、内から抜け出したヒカルアマランサスと叩き合いの末首差競り勝ち優勝。
 表彰式プレゼンターは4464山下ゆうき擁する2人組のラムジでした。
是政女王決定戦の口取り式ラムジも加わっての記念撮影

桑島和宏の父桑島孝春引退の報が飛び込んだ今日は2場が優勝戦

ブログネタ
競艇 に参加中!
 明日からBOAT RACE江戸川では24場最後のゴールデンウィーク開催富士通フロンテック杯(但し優勝賞金64万円)が始まりますが、今日は2場のGW開催が優勝戦。

 その前に、本日飛び込んできたビッグニュースを。
 江戸川GW開催の初日第4R2号艇と第8R1号艇に乗艇する江戸川準地元スター桑島和宏の父、水車ムチで知られる桑島孝春千葉県騎手会長が今月限りで引退する事になりました。
 まだ川崎大井浦和の開催が残ってますが、地元船橋競馬では今日の最終鍾馗盃(C1)が最後のレースになりました。長い間お疲れ様でした。
船橋のロッキータイガーを水車ムチで2着に導いた1985年G1ジャパンカップ


平和島京急電鉄社長杯優勝戦

 「水面上は第33回京急電鉄社長杯。6日間の長い旅もまもなく終点であります。ここで6選手に業務連絡があります。まもなく優勝戦スタートでありますが00付近は危ないですからスリット内側まで充分おさがりください。(動画
 ということでベイ吉松永良一アナによる出発進行の号令があった京急電鉄社長杯は5月16日の京急電鉄ダイヤ改正に先立ち優勝戦。

 今節はトーキョーベイパイレーツシーズン2が不在とちょっと寂しいメンバーですが、優勝戦にはトーキョーベイパイレーツシーズン1から2人乗艇しており、進入はベイパシーズン1の6号艇一瀬明が動いた16/2/345の並びになり、人気を集めた京急カラーの3号艇・ベイパシーズン1齊藤仁(福岡市在住東京支部)は絶好のカド位置に。
 そして齊藤仁は捲り差しを決めて突き抜け、前走地浜名湖中日新聞東海本社杯に続く今年3回目・平和島4回目・通算19回目の優勝
 2番手の1号艇飯島誠(埼玉)は差してきた2号艇乙津康志を2M行かせて捌き2着。

 ちなみに東京支部の新3役は今節選手代表だった優勝戦5号艇鈴木茂正が今年度から支部長に就任。
 残る2役は山田竜一が副支部長で渡辺千草が理事長です。

児島鷲羽杯優勝戦

 鷲羽杯すなわちイーグルウイングカップ。岡山イーグル会員にぴったりなレース名ですが、昨年は非イーグル会員の山本浩次が優勝してイーグル会員の平尾崇典はフライング。

 ということで昨年のリベンジを果たすべく平尾崇典が優勝戦1号艇になりましたが、平尾は枠なり3vs3のインからしっかり1Mを先行し、今年3回目・通算45回目・児島8回目・鷲羽杯は2003年以来となる3回目の優勝。捲り差した5号艇吉田拡郎(チームセブンズ+1)が2着。

今年も5月5日はかしわ記念日

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
Funa1ニュース 今日は船橋競馬場でG1かしわ記念が行われたので行って来ました。
 ちなみに昨日の船橋競馬は9Rが江戸川大賞(江戸川特別)、10Rが優勝賞金1500万円のトーキョー・ベイ・カップ(東京湾カップ)で、ベイカップの勝ち馬マグニフィカは来月の東京ダービーを目指し、川島正行調教師は東京ダービーV5を狙います。

Funa1どまんなかトークライブ 場内では「Funa1どまんなかトークライブ」として、六車奈々デンジャラスらが出演したかしわ記念の予想会がありました。

かしわ記念連覇 レースはJRAボート部長の佐藤哲三が騎乗するエスポワールシチーが仕上がり途上ながらも横綱相撲の完勝でかしわ記念連覇を達成し、昨年3月船橋市中山競馬場のG3マーチステークスから6連勝。

府中市で鹿さんと馬さんを見る

ブログネタ
競艇 に参加中!
鹿さんショー指定席の部その1 府中市の多摩川競艇場で開催中のオール女子戦是政女王決定戦。2日目の今日は、是政バンビ濱村美鹿子のトークショーがありました。
 昨年は年間通しての活躍で女子獲得賞金1位になり、最優秀女子選手を受賞して昨日は表彰式典に出席。
 よって式典と被るコレ女に斡旋されなかった代わり、受賞報告会的なトークショーが今日開催されました。
 自分は午前中江戸川競艇場にいて多摩川は7R展示直前の到着だったのですが、トークショーは4R発売中と7R発売中に「イーストスクエア風」、9R発売中に指定席フロアで行われました。


鹿さんショー7R発売中の部 手芸が趣味の鹿さんは手編みのマフラーをボール投げで手に入れたファンに贈呈。
 また、鹿さんは昨日名前が発表された新マスコット「リップル」の命名者に記念品を贈呈しました。

鹿さんショー指定席の部その2

 鹿さんを見た後、お馬さんを見に昨日の女子リーグ戦G3デイリー杯クイーンカップに続いて徒歩で市内の東京競馬場に移動。

 今日のメイン是政ダート王決定戦G1フェブラリーステークスはJRA競艇部長佐藤哲三騎乗の絶対王者エスポワールシチーが芝馬大挙参戦による前傾ラップをものともしない番手レースで強さを見せ付け、5連勝でG1V4。
 2着には前走G1川崎記念3着の日本Dダービー馬テスタマッタ、3着には前走大井G1東京大賞典1着の前年是政ダート王サクセスブロッケンブラッド。

 何はともあれ多摩川競艇に戻る為表彰式と12R東京ウインタープレミアムメイセイオペラメモリアルとレース回顧は見なかったですが、今日は表彰式プレゼンターとレース回顧ゲストでホリプロ所属のもりちえみが来場しました。
是政ダート王決定戦の直線もりちえみと蒼姉妹出演イベント告知

 もし是政ダート王決定戦に的中してたら確定待ちで勝利者インタビューに間に合わなかった11R。本命のエメラルドグリーン枠グロリアスノアが5着に敗れて確定を待つ必要が無くゴールイン後すぐ移動した事で目出度く?生こずえを見ることができました。

 234/561の進入になった同レースはチルト3度大外進入の1号艇細川裕子りんが+02のフライングに散りましたが、1着の6号艇早坂こずえ(2月7日生まれのO型)は直内で真っ先に絞られながらも捲り差しで立て直し、裕子りんが5号艇田口節子の先捲りに抵抗された展開を突いて先頭に立った前退き無しの勝利。
ゆうこりんFと馬券不的中は残念も生こずえが見られて満足

 最終12Rは枠なり3vs3の進入から2号艇橋谷田佳織が38ハッシービームをやらかし、1号艇魚谷香織も24とWかおりんがスタート遅れてしまい、3号艇道上千夏の捲りに乗っかって捲り差しを決めた4号艇新田芳美が1着。

 堀ちえみの代表作スチュワーデス物語の舞台になったJALがスポンサーのG1企業杯JAL女子王座決定戦を直前に控え、昨年の女王が復調してきました。
昨年の女王新田芳美が完全復調モード

【WinNY】AKB48来場記念天皇賞(AK)はNY騎乗AdmireCompany

ブログネタ
天皇賞・秋 に参加中!
アドマイヤカンパニー略してAC 東京都府中市の東京競馬場で昨日開催されたG1天皇賞(秋)は合建株式会社代表取締役会長近藤利一の妻近藤英子代表取締役社長が所有する2枠3番アドマイヤカンパニーが8歳にしてG1初優勝。
 鞍上の横山典弘も41歳にしてAK天初Vでした。

天皇賞AKの表彰式 表彰されてる横山典弘とリーチ妻。
 写真右にいるのがAKB48。この日は梅田彩佳大堀恵倉持明日香野呂佳代の当初斡旋組に加え、追配の大島優子小嶋陽菜、そして来年からCXみんなのウマ倶楽部出演予定の篠田麻里子も登場。

AKB48から7人も参加した豪華イベント AKB48も参加したレース回顧イベント。大島優子りんは天皇賞を3連複1点で的中してビギナーズラックを具現化したのに対し、小嶋陽菜は3番の単勝を買うも間違えて12R河口湖特別の3番(13着)を購入してしまう明暗。

横山のりピー、ノリノリで登場。 ACに乗ってAK天WinnerのN.Yokoyamaがノリノリで登場。
 「ぼくもカンパニーも淑子さんもおじさんおばさん世代ってことで。」と、ウケもばっちり。

鈴木淑子と西島まどか 最後に紹介するのはNYにいじられた帽子の淑女鈴木淑子と、ターフトピックスでさわやかなレポートを見せてくれてる西島まどかの司会コンビ。


【明日はJBC】

 プリンセス・テンコーが表彰式プレゼンターを担当するWG1、JBCが明日名古屋競馬場で開催されるので軽く予想。
 で、当初は大井併用場外で買おうかと思いましたが、サクセスブロッケンがクラシックで除外されたのと白井最強馬フェラーリピサがスプリントで出走取り消しになったので江戸川競艇場からの電投にしときます。

 まず15時発走予定の1400m戦9RJBCスプリントスーニと、近藤家G1連覇を狙うアドマイヤスバルの組み合わせで。
 続いて15時45分発走予定の1900m戦10RJBCクラシックは実績断然ヴァーミリアンと近況抜群マコトスパルビエロの攻防に、当地V実績があるワンダースピードが割って入れるかに注目。

【ゆうらりゆうこ】

 大島優子りんが天皇賞を3連複1点で当てた事は上にも書きましたが、その話題がYahoo!トップページにまでなったのにはびっくり。
 ちなみに元記事はサンケイスポーツです。
Yahoo!トップニュースにまでなった大○ゆうこりんの天皇賞的中

AKB48来場記念G1天皇賞(AK)はRIVER川田騎乗の4枠8番から

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
 東京都府中市の東京競馬場で開催されるG1天皇賞(秋)
 今年はAKB48のメンバーから7人が来場して表彰式とレース回顧に参加。
 しかも当初斡旋の梅田彩佳、大堀恵、倉持明日香、野呂佳代に加えて、追加で大島優子、小嶋陽菜、篠田麻里子も来場する事が発表された豪華版。
 特にキャッシュワンの男装CMでお馴染み篠田麻里子は来年から土曜深夜の「みんなのウマ倶楽部」に出演する事が発表されており、今後も要注目。ちなみに日曜15時の「みんなのケイバ」は来年から元競艇イメージガールの優木まおみが出演する事が発表されてます。

 次に展望を。天皇賞AKBという事で注目の4枠8番には今年の競馬王チャレンジカップを制した皐月賞馬キャプテントゥーレがRIVER川田将雅の騎乗で出走。よって迷わず本命。

 相手筆頭には全くの人気薄ながら5枠9番サクラオリオンを指名。騎乗するのがAK秋山真一郎なのに加え、今年はオリオン座流星群が話題になり、しかも倉持明日香はロッテオリオンズのリリーフエースだった倉持明の娘。

 あとは、当日来場するのが7人なので、7番と7枠を押さえます。

オール女子戦TCKディスタフにCheck it!

BAッキュン!トークライブ 今夜のTCK大井競馬はオール女子戦TCKディスタフ
 イベント「BAッキュン!プレミアムトークライブ」の出演は松原陽子初音ひさみとゲストの元騎手赤見千尋

まっつん画伯の名画 まっつん画伯によるTCKディスタフBAッキュン!トークライブプレミアムイラスト。

BAッキュン!予想 BAッキュン!メンバーのTCKディスタフ予想。

TCKのイルミネーション 今夜は大津から帰郷してた旧友膳所さん(仮名)と2号スタンド指定席で観戦。
 膳所さんはレース終了後すぐに新幹線に乗って大津に戻る崖っぷち強行スケジュールでした。

ユキチャンの返し馬 返し馬をする白馬は南関東転入初戦の崖っぷちスターホースユキチャン
 今夜は見せ場を作ったものの、牝馬には酷量の58kgが響いて伸び切れず3着。

NoB山田信大とくまきりあさ美 勝ち馬ツクシヒメに騎乗したNoB山田信大を見守るのは、今夜のプレゼンター・ガケっぷちアイドルとして10年以上踏ん張って来た元チェキッ娘のくまきりあさ美。

TCKディスタフ記念撮影会 プレゼンターにDAIBAッテキされたくまきりあさ美、NoB山田信大、馬主、厩舎関係者を交えての記念撮影にチェキット!

京都競馬場でコスプレイベント

観客がNAVITIMEコスプレなのに注目 無料解放日だった今日の京都競馬場では、「コスぷらっしゅin京都競馬場」なるコスプレイベントが。
 ということで、イベント写真の紹介。

涼宮ハルヒコスプレ 京都アニメーションから世界へ向けて発信する涼宮ハルヒ。

きかんしゃトーマス このイベントで特に拍手が多かった2ちゃんねるキャラ。

フラビージョ山本梓 ちなみに、今日のウィナーズサークルにシュシュッと人間体で参上したフラビージョ(忍風戦隊ハリケンジャーの敵役)のコスプレをしてる人はいませんでした。

オウケンブルースリと内田博幸 今日のメイン、G2京都大賞典を勝ってフラビージョの中の人だった山本梓から表彰されたハリケンブルースリもといオウケンブルースリと内田博幸。
 ちなみに自分は以前ハリケンブルー野々七海こと長澤奈央の握手会トークショーに行った事があったりします。

菊花賞にキッカワ登場 菊花は吉川晃司が来場予定。
 きっかしょうにきっかわショーというベタな人選が遂に実現しました。

タコ

9タコ応援馬券 兵庫県尼崎市園田競馬からJRAに移籍して王者を目指す小田切馬のタコ

王者タコ 黒光りする強そうな馬体に偽りなし。
 単勝2480円の低評価を覆す王者の逃げで3馬身差圧勝!

京都競馬場のたこ焼き350円 優勝祝いに売店でたこ焼き購入。衣がカラッと揚がってます。

競馬王チャレンジカップ

 (展望朝日ちゃんねる

 今年で60回目を迎える阪神競馬場のG3朝日チャレンジカップ。
 グランプリへの前哨戦として重要なチャレカに、
今年はG1皐月賞馬のキャプテントゥーレが3枠6番で出走。
この馬と昨年チャレカ2着の4枠8番トーホウアランはかなり強力ですが、
本命に狙いたいのは戸田厩舎の新鋭ブレイクランアウト(6枠11番)。

 昨年は新鋭王座決定戦G1朝日杯で1番人気に支持され3着も、
次の新鋭リーグ戦G3共同通信杯で優勝。
 そしてダービーからの直行で、
夏の一般戦やG3記念を使わないフレッシュなローテーションも好感度大。
 鞍上がG1高松宮記念を制した藤田伸二なのも強調材料です。

 相手はキャプテントゥーレとトーホウアランに加え、
競馬王CCレモンイメージカラーの黄色枠に入った一昨年の府中レディスダービーG1優駿牝馬で1番人気2着の実績がある5枠9番ベッラレイアも。
 夏競馬組では8枠16番朝日サンライズベガを狙います。

 ちなみに高松宮記念準優でフライングを切ってチャレカに出られなくなった福島ゆうき王子と個人的に印象が被る福永ゆういちは8枠15番テイエムアンコール、
尼崎ダービー初日にトークショーをする事が発表された四位洋文は2枠3番アルコセニョーラに騎乗します。
 そんな今日は前年の静岡朝日チャレカ優勝者坪井康晴を見に府中の多摩川。
 場内ではグリーンチャンネル出演歴がある都築あこ司会のイベントも。
都築あこと滝澤友恵


 (朝日ステーション:レース結果

 結果はキャプテントゥーレが皐月賞馬の貫禄で優勝、
ブレイクランアウトは叩き合いに持ち込みますが惜しくも2着、
3着はトーホウアランで、
G1路線で戦ってきた馬が上位を独占(動画)。

 ちなみに追記分は多摩川競艇からの府中本町行き無料バス車内で書いてますが、
今日は人気選手の横西奏恵と山崎智也がフライングを切ってしまい、
二人とも常滑の競艇王チャレンジカップ出場権を失ってしまいました。

夏の競馬といえば?サッポロ一番G2札幌記念

ブログネタ
夏の競馬と言えば? に参加中!
 本日は今年の府中レディスダービーG1優駿牝馬も制して3歳二冠に輝いた女王ブエナビスタ出走で話題のJRAプレミアムレースG2札幌記念(15時25分発走予定)の場外発売を東京競馬場で観戦してから報知新聞社賞優勝戦(16時25分本場締切)の多摩川競艇場へ。行きの電車はa-nation(開場12時30分開演14時30分)の客が飛田給まで乗ってたので電車がいつもより混んでました。


 その多摩川ではセミファイナルの11R選抜戦(15時53分本場締切)1号艇に昨年の府中G3女子リーグ戦モーターボートレディスダービー優勝者永井聖美が乗艇。よって、札幌記念を馬場内で見たら、確定を待たずに多摩川へ移動しました。
 惜しくも優出なりませんでしたが節間4勝でシリーズを盛り上げました83期3993永井聖美にゃん。昨日は同期3996秋山直之にゃんを桐生で見たので土日で男女のニャオを見ることになりましたが、選抜戦のながいまさみにゃんはインから+05で痛恨の勇み足サミー。無念であります。


 無念といえば札幌記念の話に戻りまして、ブエナビスタは後ろからしか競馬できない不器用な脚質&コーナーでの捲りが利かないエンジンの掛かりの遅さという弱点が小回りで懸念されてましたが、その不安が的中したレース内容ながら4歳牡馬のヤマニンキングリー相手にクビ差2着の大健闘。牡馬相手の勝ち星の無い3歳牝馬なら十分な内容でしょう。

 しかし、ブエナビスタ52kgに対しヤマニンキングリー57kg、しかも相手はG3中日新聞杯しか重賞勝ちが無い上に休養明けで馬体重-20kgというのがお気に召さなかったか陣営は凱旋門賞回避を即座に決断。
 まあ、ポカもあるけど勝つ時は牡馬相手でもぶっちぎるウオちゃんやペースや相手に関係なく先行して押し切れたダスカと比べると、直線一気の脚質で僅差勝ちしかできないビスタは明らかに力が劣るとは思いますが、反面相手なりに走るタイプなだけに凱旋門でも大負けはしなさそうな雰囲気もあったような。

昼は江戸川競艇で大江戸賞初日、夜ははとバスで大井競馬最終日。

 江戸川競艇、今日から始まったオール東京支部による真夏の祭典第31回大江戸賞。2個準優制6日間シリーズで20日に最終日を迎えます。
 5号艇井坂友則の隠密同心捲り一撃で2連単5-2が7860円、3連単5-2-6が45350円といきなり波乱のスタートになった第1Rを始め、初日は3連単万舟が8本と大江戸賞舟券捜査網は難解な結果に(一覧)。

 中でも第4Rでは2連単5-3も12910円の万舟で、3連単5-3-4は75250円の本日最高配当が出ましたが、レースはチルト+2度の5号艇先山健司が大外に出た123/465の進入から4号艇秋山昌宏が19トップスタート決めて捲りを打つも、先山が豪快な二段まくり強襲を決め1着、差した3号艇杉山貴博と秋山と断然人気だった1号艇福島勇樹王子による2番手争いは2周1M内に切り返して先行したゆーき王子がバタつき後退、握った杉山と差した秋山の争いに絞られ、2周2M外握った杉山が2着、秋山が3着で上位3人が○山で占められる結果でした。

 対照的に第2Rは2連単2-1が820円で本日唯一の2連単3ケタが出ましたが、差して1着の2号艇多田有佑は5号艇で再登場の第6Rも捲り差しで1着になり連勝。ただ後半の配当は2連単5-4が8010円、3連単5-4-3が13750円と前半とは一転した高配当を提供。

 3連単万舟8本、2連単3ケタ1本という波乱の1日から想像つくように本日はイン受難で、1号艇の1着は第9R鈴木敏裕11R長岡茂一の2人だけ。
 2本のうちから最初のイン逃げが決まった第9Rをピックアップすると、チルト+2度の2号艇先山健司が外に出るも、スタート展示の134562から本番では6号艇茂垣達也が枠を主張して134/526の並びになり、先山が捲りに行くも流れて届かず鈴木が逃げ切った形に。

 初日のメインカード12R江戸川選抜戦は8人のA1選手のうち江戸川実績No.1の熊谷直樹(今節選手代表)とSGウィナーモイチの年長44歳コンビが選抜から外れ、対照的に4000番台の20代が3人選抜されて支部の若返りを意識した人選に。
 そしてレースの方は選抜メンバー中最年長の1号艇三角哲男42歳が11トップスタートの速攻体勢もターンが膨れるミスターンで、メンバー中最年少の2号艇福来剛28歳が、2番差しの3号艇濱野谷憲吾がターンマークに当たって失速したのを尻目に鮮やかな早差しを決めて三角を差しきり1着。
 昨日の多摩川ボートピア大郷開設記念大郷葉月杯4日目1Rで水神祭を挙げた愛弟子の庄司樹良々は今日も多摩川1Rで大外捲りを決め通算2勝目を挙げましたが、師匠も江戸川選抜メンバーに抜擢された期待に応えました。
 
 最後に、東スポの記事によるとクマは前検日に初日の番組表を見るや表情が一変し、「俺は選抜に乗ってないから。準優に乗ったらしっかりコメントするよ。」と足早に整備室に消え、ショックの色がありありだったそう。ショックの色はレースにも出てしまい、初日は第10R4号艇1回乗り4着と冴えない結果に。尚、廣光尚治が私傷病の為帰郷しました。


【大江戸観光にははとバス

 今日は大江戸賞終了後錦糸町駅行きの無料バスに乗って錦糸町でTCK大井競馬場行きの無料はとバスに乗り換えて第8回大井競馬第6日に参戦と、公営競技のはしご。大井競馬といえば平和島競艇とのはしごはお馴染みですが、江戸川競艇からも最終R終了後なら錦糸町経由ではしご出来るのです。

 その大井競馬では大江戸温泉物語イメージタレントはるな愛トークショー、略して大江戸ショーが。JRA開催日ながらもお盆じょ日まっただ中とあってステージが混んでたって言うか、愛ちゃんコールとけんじコールが飛び交うステージと、終演後にファンが群がる大名行列にはるな愛人気の高さを実感って言うよね〜。
松田聖子のものまねをするはるな愛はるな愛トークショー第2部

 今日の大井競馬には桑島孝春千葉県騎手会長も騎乗してましたが、3月に入籍して10月に挙式予定の息子・江戸川準地元スター桑島和宏のインタビューが「多摩川競艇 TOKYO RACERS TIMES 7月」に掲載されてます。

 その桑島和宏はもちろん大江戸賞出場中で、昼は息子で夜は父のレースを生観戦したわけですが、桑島和宏の初日は第9R5号艇1回乗り2着。
 また、江戸川地元スターの若林将第7R3号艇1回乗り2着と、1回乗りの2人は共に2着発進の初日でしたが、もうひとりの準地元スター大池佑来は第1R2号艇2着で2人と同じく2着発進でしたが、2回乗り2走目の第8R5号艇で捲り差しを決め3人中で今節の1着1番乗り。

 ちなみに101期4468大池佑来の同期男子は平和島地元スターの4460後藤翔之平和島デイリースポーツサマーカップ出場中)と4465大西賢がいますが、大西賢はF休み中で20日の蒲郡サマーナイト特別から復帰予定です。
7Rでアポロコマンダーに騎乗する桑島孝春

小倉記念G1日本Dダービー

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 昨日書いた通り、昨夜はG1ジャパンダートダービー会場のTCK大井競馬場に行ってきましたよ。まずはGHCグロリアスノアのパドック写真から。トレーニングとプロテインで+19kgの体重増に成功して立派なヘビー級ノア戦士になってました。
グロリアスノアだけはガチ

 レースの方は逃げるゴールデンチケットをノアがマークする展開で、両者ガチンコ勝負で力尽きたところにテスタマッタシルクメビウスの差しが入り、ノアは惜しくも4着。

 Dダービー馬になったのは前2走1200mと1400mながらダート2戦2勝で、しかも1200mの前走阪神出石特別は古馬戦だったテスタマッタ。写真はテスタマッタの鞍上岩田康誠(1974年3月12日生まれで山崎智也の1日遅れ)と表彰式プレゼンター小倉優子りん。
ダービージョッキー岩田康誠インタビュー茂原のゆうこりん、表彰式前にレースを語る。ゆうこりんとダービー記念撮影

 ところで、TCKに現着した時は丁度茂原市にあるこりん星からやってきた小倉優子りんイベント(撮影禁止)が始まったところ。イベントを見て、パドックを見るまでの間に小倉杏がたっぷり詰まった今川焼を食しました。
小倉杏が詰まった今川焼


びわこ日本財団会長杯争奪大阪スポーツ後援におの湖賞3日目

 栗東トレーニングセンターがある滋賀県主催のびわこ競艇今節は鳰の湖(におのうみ)賞。日本財団会長杯ということで優勝賞金114万円、充実したプロレス記事でお馴染み大阪スポーツ後援ということで11日土曜日は絶対王者・鉄人小橋建太トークショー詳細はpdfで)が7R発売中と10R準優勝戦発売中にあり、かなり青春の握り拳が込められた名物開催。
 ちなみに今日の東スポ(大スポ)プロレス欄にはプロレスリング・ノア新副社長・丸藤正道の決意が掲載されてました。百田老辞表で揺れる方舟でありますが、29歳の丸藤起用を中心に若返りした新経営陣が方舟を新しい方向へ導いてくれるでしょう。

 陸上には絶対王者と呼ばれた男が登場しますが、水上の方では兵庫86期4057松井賢治が出場中。そしてシリーズを引っ張るのは同県同期の4055吉田俊彦
 昨日特集した兵庫100期4446和田兼輔の師匠である吉田俊彦、昨日までワンツーワンツーのオール2連対でしたが今日は3号艇の7Rが3コース2番差し、4号艇の11Rが4カド捲り差しで連勝。唯一のオール2連対で得点率10.00、トシちゃんトップ快走中。

2009年度POG第2弾〜肴菜yaのかおり

ブログネタ
POG に参加中!
 昨日は11時に起きてblogの続きを書いてJLC381chを見て西村美智子ショーinボートピア習志野を見てグラチャン優勝戦を見た後、京葉線→有楽町線→東上線と乗り継いで2009年度POG会議第2弾会場、大山の肴菜yaへ。魚に焼き鳥、ビールに焼酎、食欲をそそる香りがする肴菜yaで飲み食いしつつ指名馬を考えた末に決定した指名馬を公開します。ルールは例年通り競馬ブック第1回関東2歳馬登録馬名簿からの限定ルールで、指名順は自由選択制で競合の場合は抽選です。

ダイワファルコン外れ→テラボルト
ゴルトブリッツ
ソウルフルヴォイス
キングレオポルド
ウォンビーロング
ベビーネイル外れ→ジュヌドラゴン
キスショット外れ→メルセンヌナンバー
メイシャイン
オウシュウサンクス
レアーレスパーダ


 今年は3回も抽選に負けました。で、第1回POG会議と被ったのはジュヌドラゴンだけです。この馬はかつてのPOG馬ヒシハイグレードの弟なのです。

2009年度POG〜オードリーの指名枠、あいてますよ。

ブログネタ
POG に参加中!
磯幸支店の店内。ビールびんに玉が。 今夜は江東区文化センターで職場のPOG会議に出席した後、近くの磯幸支店で二次会。ということで自分の指名馬を公開。
 連年通り、競馬ブック第1回関東2歳馬登録馬名簿からの限定ルールで、指名順はウェーバー制、自分の指名順位は11人中10番目です。


ハヤブサエミネンス
メジロオードリー
ジュヌドラゴン
キスショット
ウララウララ
トレモロ
カフェフレグランス
ペンテシレイア
クサナギノツルギ
アキチャン


 恵美に始まり亜希に終わったPOGでした。

G1かしわ記念はJRA競艇部長佐藤哲三の捲り一発決まった!

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 船橋競馬年に1度のお祭りG1かしわ記念。ということで今日は雨天の中船橋競馬場に行ってきましたよ。ちなみに明日の船橋メインは競馬版トーキョ−・ベイ・カップこと東京湾カップ(3歳オープン)です。

 レースは三浦皇成が騎乗する元地方最強馬・8枠13番アジュディミツオーが逃げ、白井最強馬・ダート界のホワイトシャーク・7枠10番フェラーリピサがこれをマークし、更に現地方最強馬・8枠12番フリオーソが直後につけ、その内に7枠11番・G1V7を誇る王者カネヒキリがいて、更に内側に前走大井G3東京スプリントで初重賞を獲得した1枠1番ゼンノパルテノンがいる展開になり、600mを過ぎたところで白井フェラーリがミツオをかわして先頭に立ちますが、道中中団にいた5枠6番佐藤哲三騎乗のエスポワールシチーがここで一気に捲りを打ち、直線で白井フェラーリとのたたき合いに持ち込み、これを競り落としたところに今度はヒキリが猛然と差してくるも、振り切ったエスポワールシチーがG1初優勝。鞍上のJRA競艇部長さとう哲三は船橋初優勝です。
 ちなみに雨天の為に表彰式はウィナーズサークルではなく、その近くの屋内特設会場で行われまして、JRA競艇部長に送られた声援の中で一番おもしろかったのが「今夜は江口と秋山で堅いぞー!」というもの。
 尚、1号艇江口晃生と3号艇秋山直之に人気が集まった桐生上毛新聞社杯4日目12Rの結果は1-6-3で江口は勝ったものの秋山は3着に敗れました。
屋内で行われたかしわ記念表彰式


戸田ウインビーカップ5日目

 昨日の平成21年度浜松市営第2回第1節オートレース情報ライブバトル優勝戦で「さあ行こう優勝戦!(動画」のフレーズを使った多摩川競艇でおなじみ野村達也アナが本日、恐らく初めての戸田実況を担当。
 G1関東地区選手権初日に戸田本場でノムさんの展示アナウンスを聴いてあれっ?と思ったのが記憶に新しいですが、それから約3ヶ月経った今日遂に戸田実況を担当ですね。ちなみに船橋競馬場に行ってたのになぜ気づいたかというと、今日は伊勢崎も川口も徳山も開催してるので戸田と徳山の実況が誰になるのか以前から気になってたから起きてすぐ戸田の実況をチェックしました。


 さて、ショパンの調べのような雨音が首都圏に響いた5月5日に5日目を迎えたウインビーカップは準優勝戦。1つ目の10Rは枠なり3vs3の進入から1号艇福来剛と5号艇山崎義明が好スタート決め、10トップスタートの福来が11スタートだった山崎義明の捲りを受け止めきり1着。山崎新選手会理事も前支部長の貫禄で2着優出です。

 2つ目の11Rは4号艇の戸田天皇池上裕次が動いて14/2/356の進入に。
 そして1号艇浅見昌克が07トップスタート決めて1M逃げの体勢を作りそうな展開でしたが、外マイの3号艇富永正人があさみのカマを掘ってしまい残念無念あさみは振り込み失速。これにより富永(4着)は不良航法で賞典除外になっております。
 そんなアクシデントもあり、差し順走2番手体勢だった戸田天皇が先頭に立ち1着、差し続いた5号艇中村裕将が2着になりました。

 3つ目の12Rは枠なり3vs3の進入から1号艇中澤和志がすんなり逃げ切り1着
 後続は順走の構えだった2号艇後藤浩が大きく流れて3と5を張り飛ばしてごっちんが中澤兄さんの壁役に徹した展開を突いて差した4号艇平石和男が2着。


 優勝戦の枠番です。

1:中澤和志 2:福来剛 3:池上裕次 4:平石和男 5:中村裕将 6:山崎義明

 菖蒲の季節に中澤が先月6日のアヤメカップに次ぐ今年V3なるかどうかが最大の注目でしょうね。その中澤は宮城在住埼玉支部、中村裕将は東京在住埼玉支部ですが、台東区の中華料理福来も応援する2号艇の福来は純然たる東京支部。埼玉支部5人相手にどう戦うのか東京都民として期待です。
 ちなみに当日は笹川福娘キャラバン隊長さとう珠緒(2008年度船橋競馬イメージキャラクター)が来場。翌7日には平和島にも来場します。で、自分は明日戸田競艇場に行かないから次回戸田に行くのは早くてもイーバンク銀行杯2日目の16日かなと。

サンスポ賞フローラSを3年連続見に行ってきましたよ。

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 今日は、学生時代からの旧友膳所さん(仮名)がビアンカ号でおなじみの大津びわこから帰郷中ということで東京競馬場に行ってきました。
 膳所さんが予約してくれた5階B指定席1500円で観戦したわけですが、見易さと買い易さという点は屋外フジビュースタンドとテーブルモニターと専用発売フロアで昨年見た6階A指定席2000円と大差無しなのですが、専用フロア内に御手洗が無いので行く度に再入場のハンドスタンプを見せなきゃいけないのがめんどくさいところ。見心地では大差ないA指定席との差を御手洗に実感しました。

 今日は朝からいたわけですが、本日一番インパクトがあったレースは7R。約15ヶ月半の休養明けだった虎覆面馬タイガーマスクが前半1000m58.3秒のハイラップを自ら刻んで逃げ切り、ちびっこハウスのみんなに夢と希望を与える3馬身差の楽勝。虎覆面は伊達じゃない強さを見せつけてくれました。
遠くに見えるのはタイガーマスク

 本日のメインはG2サンケイスポーツ賞フローラステークス。実績最上位のディアジーナが鮮やかな好位抜け出しで快勝した一戦は、話題のハシッテホシーノが2着争いに鼻差競り負けたものの3着でG1優駿牝馬出走権獲得と、オークスに出てほしーのという命名者ほしのあきの夢を叶えました。

 で、本日はサンケイスポーツ賞ということで、昨年に続いてランチタイム予想会が。昨年に続いて司会は宮内知美だったのですが、今年はスペシャルゲストにプレゼンターの今井りかが来てました。そのせいか、今年のランチタイムサンスポショーは昨年以上に人が多かったっす。
めちゃ逆光の撮影環境だった今井りかと宮内知美

ダービー今日の日、中山競馬場でさくら満開の花見。

さくら満開 ダービーTODAYは職場のPOG仲間の中山競馬場で花見にチャレンジトロフィー。ダービーには東京優駿馬アドマイヤベガを持つキャプテンベガが出走。
 思い付き次第で随時追記。
ぶたみみ T.Tさんが持ち込んだ豚耳。
キミニムチュウ 君に夢中☆

日本全国ダートの旅

取材陣の位置がいつもと違うのに注目
 武蔵府中東京競馬場のG1フェブラリーステークスはJRA競艇部長の佐藤哲三(火曜日は大村競艇場でトークショー)が跨るエスポワールシチーが逃げ、世界のカジノドライヴが2番手、キン肉ホースサクセスブロッケンが3番手と若き4歳馬トリオが先行。そして内ラチぴったりに4番手を追走はG1三連勝中の一番人気カネヒキリ7歳。
 直線では先ず梶野が粘るサトテツを捕らえるも、これを見ていたブロッケンマンが差し切りダート1600m1.34.6のレコードタイムで優勝。内差しのヒキリを振り切った梶野が2着と、若き4歳馬のワンツーに。
 昨年7月の大井G1ジャパンダートダービーを制したブロッケンマンは、その後園田、阪神、大井、川崎をダートの旅でヒキリとヴァーミリアンの後塵を拝し続けましたが、本日遂に世代交代の狼煙をあげる事に成功。

肉汁うどんのランチセット 今日のランチは京王線府中駅の武蔵野うどん「汁るべ家」で肉汁うどんと小とろろごはんと海老天とサッポロ生ビール。

高台で景色抜群の季乃彩 南武線で南多摩に移動して「稲城天然温泉 季乃彩」でひとっ風呂。掛け流しは露天岩風呂の一部と寝湯。そして休憩室からは競馬場と競艇場が一望。

必勝祈願 風呂屋から徒歩30分かけて多摩川競艇場へ。本日は「ものいい」のコント(撮影禁止)が。
 ものいいの痩せてる方は西川やすしもとい横山きよしって名前だそう。
 写真は200円で買った必勝祈願のお守り。

きのこあんかけラーメン 競馬場から競艇場に戻り、多摩川で合流したまっちゃんさんと大村場外終了後、京王線芦花公園にあるカミカゼもいちさんの店「福寿」へ。写真は冬期限定のきのこあんかけラーメンです。

【Casino Drive】世界のカジノドライヴ、なんと条件戦に出走【梶野】

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 今日は職場の穴倉さん(仮名)とカジノドライヴ祭りの中山競馬場に行ってきました。しかも穴倉さんがゴンドラ席の招待券を持ってたのでゴンドラ席です。
 米国G2を制した栗毛のレッドウォリアー梶野が1600万下条件のダート1800m戦アレキサンドライトステークスに出走とあって競馬場に行く前から心がSHAKEされて気分はダイヤモンド愉快だったのですが、日本レコードの1.48.4より速い1.47.9の持ち時計を誇る梶野はスローペースという事もあってレコード更新&大差勝ちこそならなかったものの、道中2番手の位置から直線手綱を軽くSHAKEしただけで3馬身半ちぎるダイヤモンド愉快な楽勝劇(動画)。今後は再び海外転戦となるのでしょうが、今度こそG1を勝ってバラとワインで祝杯したいところ。
カジノドライヴ

ドラゴン席から見た無人の中山競馬場 今日は寒かったっす。

かもねぎ 現着してすぐに合鴨スモークとタマネギ、略して鴨ネギを食べて縁起担ぎ。

 ここで明日のダート1800m戦京都G3平安ステークスの予想を。本線はマイネルアワグラスと、今日梶野に騎乗した安藤勝己が騎乗するマコトスパルビエロの組み合わせで。そのココロは阿波グラスとアンカツ。

常滑日本財団会長杯争奪戦競走5日目

 府中多摩川BPクラブ梶野学志が出場中ということで注目の開催、カジノは2着以内で優出できる10R準優勝戦に5号艇で乗艇しました。
 本日のカジノは2回乗りで、準優前の一般戦3Rに2号艇で登場。1462/53の4コースから捲り差しに行ったカジノは01トップスタートからの小回り差しで粘る4号艇渋谷正義を2M行かせて差しきり今節2本目の1着を取って準優前に好ムード。
 迎えた準優本番は枠なり3vs3の5コースになりカジノは32スタートでしたがスタートは内枠が優勢で、19トップスタートから逃げきった1号艇一宮稔弘と差し順走の2号艇鳥飼眞を捕まえられず、カジノは内でキャビった4号艇田中伸二名人位を包んでの捲り差しから、1M外マイの3号艇廣瀬将亨と3番手争い。そして2Mカジノを締め切った廣瀬が鳥飼に押っつけるも包まれ空振りに終わった展開を突き、廣瀬を差しきり3着。優出はなりませんでしたが舟券には絡みまして、この払戻を新鋭王座の最終に運用(本日2本目に続く)

【TCK女王盃】ミユキチャンがユキチャンに連勝【明日は女祭り】

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 明日から徳山競艇場ではオール女子戦tysテレビ山口カップKYOTEI女祭りが始まりますが、本日は東京シティ競馬大井競馬場のオール女子戦G3TCK女王盃
 「真っ白な馬体にご注目。圧倒的な単勝の1番人気、ユキチャンが絶好位3番手。」と及川サトルアナが実況した3枠6番ユキチャンは出足つかずも手綱をしごいて3番手あたりにつけ、向正面残り1000mというあたりで早くも先頭に立ち逃げ込み態勢。しかし、ゲート出遅れ後方も慌てず騒がず脚をためた2番人気の5枠9番・山川幸英明騎乗のヤマトマリオンが3コーナーから4コーナーにかけて捲り気味に上がって行き、直線入口で2番手に上がったヤマトマリオンはユキチャンを楽に差しきり、ユキチャンに1馬身、8枠16番ラピッドオレンジとの3着争いを鼻差制した8枠15番・ミカ様こと御神本訓史騎乗のパノラマビューティに5馬身の差をつけて勝利(動画)。レース後の幸英明は「相変わらずのユキチャン人気ですが、“ミユキチャン”とヤマトマリオンもよろしくお願いします。」とミユキチャンって呼んでね★とファンにアピール。

 ということで今後そう呼ぶ事にするミユキチャン騎乗のヤマトマリオンは昨年の船橋G3デイリー盃クイーン賞でもユキチャンを負かしており、これで直接対決2戦2勝。また、通算では2006年東京G2サンケイスポーツ賞フローラステークスに2008年中京G2東海テレビ杯東海ステークス、それにクイーン賞と今回を入れて4つ目の重賞タイトルです。


 そんな今日はTCK女王盃とスポニチ創刊60周年記念住之江選手権競走の準優勝戦を購入し、帰宅後は蒲郡市長杯争奪戦2日目を購入しつつ30万舟レース福岡アイビジョンプレスカップ2日目3Rの馬場ちゃん実況(な〜んと!高配当となっております動画)を聴いて楽しんだりしてましたが、昨日の蒲郡10R(オール女子戦)で今節初となる白枠のイン逃げを成功させた水口由紀ちゃんは本日9R4号艇1回乗り。ですが、ユキチャンは枠なり3vs3の4カドから遅れ差し不発の5着と連勝なりませんでした。
 ちなみにユキチャンの夫は競輪の伊藤保文。明日から小倉G1競輪祭朝日新聞社杯競輪王決定戦に出場します京男伊藤保文は2002年に地元向日町G3平安賞のタイトルを取ってますが、今週末の京都競馬メインレースは向日町競輪開設記念と同名のG3平安ステークスですね。


 最後に明日の予告。住センの優勝戦もさることながら、女祭りのドリーム戦も必ず書きます。あとは当日の思いつきであるかないか。

1:山川美由紀 2:谷川里江 3:岩崎芳美 4:濱村美鹿子 5:横西奏恵 6:金田幸子

 ユキチャンのマザーレイクにして近江栗東の競艇ファンミユキチャンの主戦場でもあるびわこ競艇ではG1企業杯共同通信社杯新鋭王座決定戦開催中ですが、新鋭王座開会式アシスタントを務めた競艇リポーターちいちゃんの成長DIARYの感じだと岩崎よしみと横ちんは徳山参戦前に、ラーメン屋の娘岩崎よしみの故郷人吉で番組の収録を行ったそうです。麺食い倶楽部ラーメン・水面・僕しらけーん最終回に人吉の名店好来が登場しそうな気がしますね。
 それはさておき、予想が既に決まってるので公開します。舟券はミユキチャンとミカ様の1-4-9と1-9-4、押さえの4-1です。
テレ玉中継ミユキチャン優勝記念インタビュー2008.02コレ女のミカ様トークショー

千葉のエリート三郎も来場!日曜日は有馬記念

ブログネタ
有馬記念 に参加中!
 日曜日はびわこから旧友の膳所さん(仮名)が帰郷するので中山競馬場ですが、当日のメインはもちろんG1有馬記念。キルトクールは衰えもさることながら冬場は3歳時から走らないメイショウサムソン。名前は寒村なのに12月の寒さはダメなようです。
 外人箱馬券は買う予定ですが、ペリエ千葉のスパークリングミネラル豊富な騎手オリビエ・ペリエが騎乗するアルナスライン松元茂樹厩舎所属。ちなみに松元調教師の息子松元弥佑紀尼崎アクアコンシェルジュ杯今年もありがとう競走に出場中で、3日間走って(5462)と苦しい成績。予選最終日の日曜日は3R2号艇と10R5号艇で連勝ペースの成績が求められる状況です。ということで父は千葉県、息子はミスターシービー世代だった千葉誠一アナの尼崎センタープールであります。

 気になる当日の表彰式プレゼンターは俺たちの誇り千葉まりんから動物電話の使い手サブロー(触れたら微熱美智代夫人只今第3子妊娠中)と大松尚逸が来場します。果たしてパラダイス午後の有馬「記念日。」に千葉ロッテマリーンズの赤い花束(スカーレットブーケ)を贈呈されるのはどの馬か?


 ここで、29日に開催されるTCK大井競馬のG1東京大賞典もキルトクール。今年のキルトクールはTCK出身のJRA馬ボンネビルレコード。古巣出走という事で主戦的場文男が騎乗出来るプラス材料はありますが、前出のメイショウサムソン同様、ボンネも冬場は全く走らない馬。東大は2005年と2006年に出走してますが、7着と6着です。
 ちなみに、仕事で行けませんが表彰式プレゼンターは浅草キングアニマル浜口浜口京子の親子です。

【イブの日に新鋭王座決定戦ドリーム戦メンバー発表してました】

 クリヤマスイブから始まって日曜に最終日を迎える唐津競艇(オフィシャルサポーター羽田惠理香)のオール女子戦乙女塾RKBラジオ杯さよ姫賞吉原美穂子(佐賀県)と堀之内紀代子(岡山)のコンビが一緒のレースこそ無かったものの、2005年5月多摩川G3女子リーグ戦モーターボートレディスダービー以来となる久々のセット斡旋が実現。

 そんなメリー栗山スさよ姫賞の初日だった24日、雄琴温泉近くのびわこ競艇で来年1月20日から開催されるG1企業杯共同通信社杯新鋭王座決定戦のドリメンが発表されました。

1:郷原章平 2:篠崎元志 3:吉田拡郎 4:大峯豊 5:松村康太 6:吉川喜継

 同世代相手のイン戦には滅法強い剛腕郷原がゴーカイにイン戦決める事を想定してゴを買い。ちなみに前哨戦の当地G3新鋭リーグ戦新鋭戦を制した地元吉川喜継の初Vは今年の新鋭リーグ第1戦徳山G3新鋭リーグ戦でしたが、ドリメンでここびわこが初Vだったのは松村康太(昨年12月年末ファイナル)です。

府中市公営競技場をはしごした日曜日

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
オグリキャップ様東京競馬場にご来場。 今日はアジア競馬会議記念で入場無料の東京競馬場関東競艇専門紙記者クラブ杯最終日多摩川競艇場を行ったり来たりしたので、それにちなんだ写真を紹介していきます。まずは周回展示中のスーパースターオグリキャップから。G1並みにぎっしりですね。

山室大先生インタビュー オグリキャップを数分見たところで急いで多摩川に移動して、キャディーもする山室展弘さんの優出インタビューを。昼飯はカレーにしたいという話や、プロペラの最終兵器をリーサルウェポンになぞらえた話も出て、相変わらずヤマムロ節炸裂でした(動画)。

左が北山康介、右が平野恭平。 4517平野恭兵(右側)と4535北山康介(左側)が参加した103期新人選手紹介です。平和島近くに住む平野恭平は宮内由紀英率いるJPCに所属し、間違えて北島康介と名前を紹介されてしまった北山康介(B1級斡旋)は柾田敏行率いるグループに所属します。

オグリキャップ放牧中も人大杉で近寄れず 新人選手紹介を見た後は再び競馬場に行って放牧中のオグリキャップを見たのですが、写真でわかるように旬の小栗を見るファンがぎっしりで近寄れず、遠くから見ました。

ジョッキーマスターズ表彰式 後述の優勝戦&表彰式を見た後、ダッシュで競馬場に移動してジョッキーマスターズを観戦。JRA&NAR&海外から8人が参加したジョッキーマスターズは河内洋調教師が優勝、写真はその表彰式です。

 最後に、さあ行こう優勝戦スタート展示の162345から本番6号艇西田靖(51期3072)と待機行動違反の1号艇松野京吾(51期3056)が入れ替わっての612/345の進入から西田のやっさんが08スタートを見せたのに対し、16スタートの2号艇の山室さん(51期3070)がつけまい攻撃。西田が山室さんを受け止める間に3号艇鎌田義の捲り差しが入り、西田のやっさんを差しきったヤングのカマギーが51期競艇マスターズトリオを従えて今年3回目・通算27回目にして多摩川初優勝。ちなみに関東競艇専門紙記者クラブ杯は1月の江戸川関東競艇専門紙記者クラブ杯に続く今年2回目です。
 表彰式(動画の6分すぎから)では「隣ではね、あの、競馬やってる中、競艇に来てくれて頂きましてありがとうございます。」と今日のJRAイベントを意識した発言も。
淡路のヤングレーサー・カマギー多摩川初V


【G1ハマコー賞優勝戦】

 80歳超えても元気な浜田幸一元衆議院議員が来場した開設55周年記念静岡県知事杯争奪戦G1浜名湖賞最終日
 シリーズ最終決戦優勝戦には「和&直・競艇・倶楽部」という冠協賛があり、全部合わせると「静岡県知事杯争奪戦G1浜名湖賞優勝戦和&直・競艇・倶楽部」という長い名前になるので、はしょってハマコー賞で。
 レースは枠なり3vs3の進入から1号艇菊地孝平(静岡)が07トップスタートの速攻で堂々押し切り燃えて8月芦屋G1全日本王座決定戦以来の記念V5にして通算25回目の優勝
 後続は2号艇の地元スター服部幸男先生が30とスタート凹んだ上に差しもたつき、外握った3号艇白井英治が2番手航走。白井が攻めた展開突いての2番差しでBS伸びた4号艇渡邉英児(静岡)が内の利で2Mえいじ(白井)に先行するも、えいじ(渡邉)を行かせて捌いたえいじ(白井)が2着に入り地元ワンツー阻止。

 これで白井の獲得賞金は約6684万になり、約6501万の魚谷智之を抜き返したわけですが、うおちゃんにとってはかえすがえすもG1宮島チャンピオンカップ3日目9R5号艇で5コース捲り差し不発の最後方追走から2周1Mの選手責任落水が痛かったです。

下関美祢組合開催41周年競走優勝戦

 「6日間に渡ってお送りしてきました下関競艇美祢組合開催41周年競走、いよいよ頂上決戦の時を迎えました。冬の空気も感じる水面に、元気よく六強の登場です。優勝戦第12Rのメンバー(動画)。」とスタートしました優勝戦第12Rは、枠なり3vs3の進入から、2005年SGグランドチャンピオン決定戦以来の下関参戦になった1号艇仲口博崇が2007年4月常滑スプリングカップ以来となる通算42回目にして下関初優勝をかなえました。是非見て欲しい表彰式(動画)では「競艇って、本当に面白いと思います。また、下関来て下さい。」と語ったヒロタカマンです。
 2号艇中島孝平は差し届かず順走の2着で、孝平同日アベック優勝ならず。とはいえ、優出2着に入ったことは来月の大一番G1競帝王決定戦へ向けて好材料を得られたのではないでしょうか。私事ですが、ツアーとれれば競帝王決定戦で24場制覇を果たせる予定です。

住之江サンケイスポーツ旗争奪飛龍賞競走優勝戦

 3号艇寺田千恵に6号艇五反田忍(大阪)と2名の女子が優出するなど、女子選手の活躍が目立った6日間シリーズの最終決戦は枠なり3vs3の進入から1号艇間嶋仁志が千恵の捲りをブロックして逃げ切り、元地元の住之江ではV3・今年は2回目・自己通算では24回目の優勝。差し順走の2号艇湯川浩司(大阪)が2着。
 ちなみに間嶋仁志は三重支部ですが元々は平野区出身の大阪支部。三重出身の3356下重千恵元選手と結婚した際に三重に移籍しました。

びわこもみじ競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から13トップスタートの4号艇山崎哲司がカド捲りを決め、今年は守田俊介雨宮昌一相手に優勝した1月の蒲郡中日スポーツ賞龍神杯争奪戦以来2回目・通算では12回目の優勝
 7月の多摩川JLCカップ優勝戦でF2になり、以降10月末まで事故パンで身動きできなかった中澤和志は月が変わって事故点の呪縛から抜け出しSGウィナーの本領発揮で優勝戦1号艇を獲得しましたが山崎に捲られてしまい、守田&雨宮相手に優勝した2007年7月児島倉敷市議会議長杯争奪戦以来のVならずも2着に残しました。

そのだ熱帯化!ダート競馬の祭典JBC

ブログネタ
地方競馬 に参加中!
 兵庫県は尼崎市の園田競馬場で開催された関西初のJBC。22174人の本場入場を集めて20億5584万900円を売り上げ、ナイターG1を園田で売れない等の理由からダート交流重賞の認知度がこれまでそんなに高くなかった関西でも、これを機会にダート交流重賞が認知されそうですね。
 レースの方はG1JBCスプリントが安達勇気ある厩舎に所属するバンブーエールの逃げ切り、G1JBCクラシックがイン逃げ敢行の1枠サクセスブロッケンをマークした2枠ヴァーミリアンが叩き合いの末競り勝ちJBC連覇達成という内容でした。

 そんな本日は尼崎センタープール経由で初めての園田現地参戦。阪急塚口行きの無料バスを使えば尼崎市内の公営競技を便利にはしごできます。場内では東と西、2ヶ所のホルモンを食べましたが、東は串焼き、西は炒め物と調理法が違い、肉の部位も東と西で違ってたのが面白かったですね。
 そして現地では学生時代からの友人である膳所在住のぜーぜーさん(仮名)、それに本日初対面になりますブログ「1着取って、相手待ち。」のてっていさんと合流しました。てっていさんは競艇(特に永井聖美)に競輪(G2ふるさとダービー広島永井清史欠場にびっくり)に阪神タイガースにそのだ・ひめじけいば等を愛好しております。
 夜はボートピア梅田近くの鳥料理居酒屋闘鶏三郎と、その近くに出来た四川辣麺阪急東中通店で3人飲み食い。1日ありがとうございました。

 で、このブログはプレミアムドリームのプレミアムな1F席で帰京した後の4日8時に投稿。3日分は「文化の日は伊丹せん手権始め8場の優勝戦」との2本立てです。

パドックや入場門 場内大入りの様子
スタンド JBCクラシック発走直前のスタンド

【多摩川優勝戦】11月9日は府中市へ行こう!【ARC TOKYO】

ブログネタ
競艇ニュース に参加中!
 大阪出身早大OB岡ちゃん辞任後の後継は真弓にぶちこみます?という球技のニュースを見た今日は何を書こうか迷っていましたが、ネタを探す為に競艇オフィシャルウェブ競艇場・ボートピアからのお知らせを見たら、金曜日の15時15分という15-15なストロベリータイムに多摩川競艇イベント・ファンサービス実施計画が公開されたのを発見。
 今回イベントが発表されたのは11月4日〜9日まで開催される関東競艇専門紙記者クラブ杯で、前半3日間がG1宮島チャンピオンカップ、後半3日間がハマコー賞こと静岡県知事杯争奪戦G1浜名湖賞の併用発売。
 イベントは最終日の9日に実施され、多摩川4R発売中および多摩川5R発売中に優勝戦出場選手公開インタビュー。内訳は4R発売中に優勝戦1〜3号艇の選手、5R発売中に優勝戦4〜6号艇の選手です。次いで多摩川8R発売中に11月15日からの内外タイムス賞でデビューする新人選手2名(4517平野恭兵&4535北山康介)を紹介。そして最後はもちろん表彰式です。
 新人選手紹介を除くといつもの多摩川と同じイベントですが、関東競艇専門紙記者クラブ杯は出場選手の顔ぶれが個人的に非常に本場で見たくなる顔ぶれ。A1選手を挙げていくと鎌田義片山竜輔都築正治今村暢孝松野京吾、そして山室展弘さんといった顔ぶれを地元からマスター西田靖が迎え撃ちます。

 また、同日は多摩川競艇場から徒歩20分以内の東京競馬場でもアジア競馬会議記念デーとして入場無料等のイベントを実施。多摩川最終R(16時05分締切予定)を見た後でも間に合いそうな16時40分頃から名人世代のジョッキーマスターズが発走。JRAからは岡部幸雄&南井克巳&安田隆行&松永幹夫が出場予定で、NARからは通算7151勝を誇る佐々木竹見が出場予定。そして南アフリカからマイケル・ロバーツ、ニュージーランドからランス・オサリバンも出場予定です。
 また、パドックで11時35分頃とローズガーデン内ホースリンクで14時頃〜15時30分頃に、あのオグリキャップが登場。こちらは是非見に行きたいところであります。パドックは山室大先生を筆頭とする優出メンバー次第、ローズガーデンは必ず見に行きます。



 ここでガラっと話題を変えて、昨日は若松スポーツ報知杯争奪戦吉永則雄が優勝、おとといは愛知の吉田徳夫多摩川関東日刊紙競艇記者クラブ杯で優出2着。そんな勢いで今日はノリオさんの曲をiTunesStoreで購入したのですが、今日は坪井康晴が乗る三国G1北陸艇王決戦の初日でもありました。
 3号艇でつボイノリます初日ドリーム戦は2号艇田中信一郎が想定外の2コース捲りで1号艇今垣光太郎を潰して勝つ中、3コースのつボイはタナシンの先捲りが壁になって展開のツボを突けず、1Mでキャビったガッキーを避けるので精一杯だったこともあり4着に敗れてしまいました。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ