江戸川では今月開催の2節でスマホアプリと本場イベントが連動するBOATRACE江戸川ITスタジアムを開催しますが、その第一弾で東京・群馬・三重の3支部による3支部ガチ対決シリーズin江戸川スカパー!JLC杯が本日最終日。

 そして優勝戦は6号艇石岡将太(群馬支部)を除く内枠5人を東京支部が占め、1号艇福来剛が3号艇桑原将光(今節選手代表)の捲りを受け止めて先頭に立ち江戸川V6・2016年3月若松シャボン玉石けん杯争奪夜王シリーズ第5戦春の地区王決定戦以来となる通算19回目の優勝
 桑原将光が2着、2号艇熊谷直樹が差し順走で3着、5号艇後藤翔之が4着で東京支部が1〜4着を占めましたが、4号艇一瀬明は1M2番差し狙うもターンマークに激突して選手責任転覆。
BOATRACE江戸川ITスタジアムBOATRACE江戸川アプリはこちらからゲットBOATRACE江戸川アプリ画面


戸田関東専門紙カップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から捲り差した3号艇井手良太が1号艇桂林寛を差し切って先頭に立ち、大阪支部109期4675井手良太は2度目の優出にしてデビュー初優勝

津プライドラウンド第5戦津ぎょうざ小学校春の交通安全運動優勝戦

 125/346の進入から1号艇尾形栄治が04トップスタートの速攻を決めて、津初・SG優勝戦ファンファーレが使われた事で有名な2005年1月スポニチ3本社合併記念住之江選手権競走以来となる通算4回目の優勝


徳山すなっちスプリングカップ優勝戦

 12346/5の進入から1号艇角谷健吾が押し切り、前走地平和島オラレ上越開設6周年記念に続く今年2回目・徳山3回目・通算62回目の優勝

 ちなみに今日の優勝戦4場は東京支部選手不在だった戸田以外東京支部選手が優勝しました。