平和島マルコメ杯優勝戦

 136/245の進入から2号艇宮下元胤がカド捲り決めるも内残した1号艇伊藤宏がBS伸びて宮下元胤を捕らえ、2M内先行で捲られ逃げに成功した伊藤宏は平和島2回目・2013年6月芦屋マンスリーBOATRACE杯以来となる通算35回目の優勝

蒲郡家康賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇永田啓二が3号艇小林遼太の捲りをこらえきって先頭に立ち、今年5回目・蒲郡初・通算15回目の優勝
 小林遼太が2着で福岡支部ワンツー。

 ちなみに平和島の伊藤宏も福岡支部なので、今日の優勝戦2場は福岡支部が独占です。