蒲郡G1ヤングダービー優勝戦特設サイト)は枠なり3vs3の進入から1号艇中田竜太29歳が押し切り、今年3回目・蒲郡初・G1V2となる通算16回目の優勝
 尚、4号艇片橋幸貴29歳が1M差して2番手航走も、2周1Mでターンマークに激突してしまい、そこに2号艇木下翔太26歳が乗り上げて片橋幸貴は転覆、更に5号艇椎名豊29歳が転覆艇に乗り上げてから木下翔太の艇に追突して落水した結果、片橋幸貴は妨害失格を適用されました。
 これにより、HS4番手から2周1M事故艇の内をすり抜けた6号艇仲谷颯仁23歳が2着。

G3津オールレディース上富良野町友好都市20周年優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇長嶋万記が押し切り、前走地児島ヴィーナスシリーズ第8戦クラリスカップに続く今年8回目・津初・通算25回目の優勝