桐生デイリースポーツ杯優勝戦は16/2/345の進入から2号艇馬場貴也が捲りきって先頭に立ち、桐生初・昨年8月三国日本トーター杯以来となる通算26回目の優勝