大村スカパー!JLCカップスタート野郎決定戦優勝戦

 枠なり2vs4の進入から1号艇山田哲也が3号艇安藤裕貴の07トップスタート3カド捲りを張り飛ばした展開に乗って4号艇稲田浩二が捲り差しを決めて先頭に立ち、稲田浩二は今年5回目・大村では今年3月の前回公営レーシングプレスカップに続く2回目・通算22回目の優勝

多摩川サンケイスポーツ賞優勝戦

 枠なり2vs4の進入から1号艇伊藤誠二が3号艇中岡正彦の3カド捲りを張り飛ばした分2号艇井上大輔の差しが届き、井上大輔が2M内から先行。
 しかし伊藤誠二が差し返しに成功して先頭に立ち、多摩川4回目・昨年10月平和島東京中日スポーツ杯東京新聞盃以来となる通算54回目の優勝