徳山BOATBoyカップ優勝戦

 6号艇中嶋誠一郎がインに入った6/1/2345の進入から深インの中嶋誠一郎が03トップスタート踏み込むも2号艇寺田祥(今節選手代表)が3カド捲り差しを決めて先頭に立ち、寺田祥は今年2回目・徳山11回目・通算36回目の優勝

三国トランスワードトロフィー2017優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇岡崎恭裕が08トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・三国では昨年8月の前回はづき第1戦に続く3回目・通算34回目の優勝

多摩川日刊スポーツ賞優勝戦

 14/2/356の進入から3号艇石田政吾が捲り差しを決めて先頭に立ち、前走地GW三国ボートフェスタに続く今年3回目・多摩川5回目・通算77回目の優勝

若松山口シネマカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇坂元浩仁が02トップスタートもターンマークを大きく外して流れるミスターンを犯してしまい、2号艇江口晃生が差しを決めて先頭に立ち今年5回目・若松3回目・通算92回目の優勝