戸田ニコニコのりカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇篠崎仁志が5号艇西山貴浩の捲り差しを振り切って先頭に立ち、戸田初・通算28回目の優勝にしてモーター44号機はV8。
 西山貴浩が2着で福岡支部ワンツー。

下関日本財団会長杯争奪準優進出バトル優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇江夏満が2号艇伊藤将吉の差しを振り切って先頭に立ち、下関初・通算27回目の優勝