蒲郡開設61周年記念競走G1オールジャパン竹島特別特設サイト)は2016年度最後のG1開催。

 優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇森高一真が押し切り、蒲郡2回目・昨年4月尼崎ミニボートピア鳥取開設5周年記念鳥取市長杯以来となる通算31回目の優勝にしてG1V3。

尼崎ボートレースチケットショップミニボートピア京丹後開設1周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇田中信一郎が押し切り、今年2回目・尼崎3回目・通算82回目の優勝

匠シリーズ第10戦児島テレポイント倶楽部杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇浅見昌克47歳が押し切り、今年2回目・通算38回目の優勝