桐生みどり市発足11周年記念市議会議長杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇佐々木和伸が押し切り、桐生初・昨年6月平和島ミニボートピア黒石開設7周年記念以来となる通算20回目の優勝
 これにより、佐々木和伸は山崎智也の地元桐生での初Vをかなえました。

津ぎょうざ小学校大運動会優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇寺本重宣が05トップスタートの速攻を決めて、津初・2014年5月江戸川ゴールデンカップ以来となる通算7回目の優勝
 2号艇前沢丈史が差し順走で2着に入り東京支部ワンツー。

丸亀日本財団会長杯争奪ナイター王決定戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から08トップスタートの1号艇繁野谷圭介が3号艇荒井輝年の捲りを張り飛ばした展開に乗って2号艇石川真二と5号艇山田康二の差しが入り、石川真二が山田康二の2番差しを振り切って先頭に立ち丸亀では昨年10月の前回チケットショップ西予開設1周年記念に続く4回目・それ以来となる通算73回目の優勝
 繁野谷圭介は2M外全速戦で単独2番手に上がるも先頭には届かず2着。

大村長崎新聞社杯優勝戦

 枠なり4vs2の進入から1号艇飯島昌弘が押し切り、大村初・通算38回目の優勝