若松マクール杯争奪夜王シリーズ第5戦男女W優勝戦最終日

 男子の11R優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇長溝一生が1M先に回るも大きく流れてズブズブに差され、先差しの2号艇新田智彰が先頭に立ち若松初・2013年11月BP呉徳山開設21周年記念競走以来となる通算9回目の優勝

 女子の12R優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇長嶋万記が押し切り、丸亀と尼崎に続く3節連続Vとなる今年3回目・若松初・通算20回目の優勝