江戸川ルーキーシリーズ第9戦JINROカップは前身のG3新鋭リーグを含めても1999年9月のG3新鋭リーグ戦競走第15戦以来となる江戸川でのルーキー戦。

 優勝戦は12トップスタートの2号艇浜先真範が俊敏な早差しを決めて先頭に立ち、広島支部113期4798浜先真範は2度目の優出にしてデビュー初優勝

鳴門如月杯競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇須藤博倫が押し切り、鳴門初・通算47回目の優勝

宮島日本トーター賞PALBOAT宮島開設2周年記念優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇中辻崇人が02トップスタートの速攻を決めて、今年2回目・宮島初・通算48回目の優勝