唐津佐賀県選手権優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇三井所尊春が4号艇上野真之介の捲りをこらえつつ5号艇宮地元輝の捲り差しも2M外全速戦で振り切りますが、ターン膨れた所を上野真之介に差されて2番手に。
 上野真之介は2周1M内先行で抜け出そうとしますが、差し返した三井所尊春がエースモーター54号機の超抜パワーを見せて2周2M手前で追いつき2周2Mを先行。
 そして三井所尊春は上野真之介の差し返しに捕まりそうになるも機力差で振り切り、唐津では昨年8月の前回BP三日月開設20周年記念に続く10回目・それ以来となる通算37回目の優勝

三国初夢賞優勝戦

 枠なり2vs4の進入から唯一の遠征選手3号艇宮下元胤(愛知支部)が1号艇武田光史に抵抗されながらも3カド捲りを決め、その展開に乗った5号艇萩原秀人が捲り差しを決めて先頭に立ち三国14回目・通算37回目の優勝
 宮下元胤が2M外全速戦で2番手抜け出し、2連単12310円・3連単536で73090円。

津伊勢新聞社新春レース優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇井口佳典が17トップスタートの速攻を決めて、津23回目・通算60回目の優勝