ブログネタ
競艇 に参加中!
新スタート野郎哲也による選手代表挨拶 新機新艇で心機一転の東日本大震災被災地支援競走開設56周年記念G1江戸川大賞が今日から開幕。
 まずは新スタート野郎山田哲也による選手宣誓の写真。

選手紹介はドリメンを除いて1人ずつ登場 選手宣誓の後に行われた選手紹介は1R出場選手、ドリメンを除く登録番号の古い順に1人ずつ壇上に上がって進行。
 ちなみに写真は15日実施の大型プロマイド&オリジナルTシャツチャリティー販売イベント特設サイトでPRに協力した地元福来剛です。

ドリームレーサー賞出場者インタビュー 初日ドリーム12Rドリームレーサー賞の選手紹介兼公開インタビュー。

ゴールデンレーサー賞出場者インタビュー 2日目ドリーム12Rゴールデンレーサー賞選手紹介兼公開インタビュー。

 「今年2011年は3つのG1競走が行われまして、なんとも贅沢な一年となりますリバーサイド江戸川。今回はその第1弾となります開設56周年記念江戸川大賞。人気アイドルグループの総選挙も終わりましたので、今日からは心置きなくオンリーワン江戸川をお楽しみ頂きたいと思います。(動画
 ということでAKB48 22ndシングル選抜総選挙は終わりましたが、今節の江戸川では舟券の投票と共にトーキョー・パイレーツ選抜総選挙の投票も受け付けてます。
 場での投票方法は1Fインフォメーションセンターに置いてある投票用紙に推しメン6人と必要事項を記入して場内の投票箱に投票します。

 で、森泉宏一アナによる上記の口上で開幕した江戸川大賞のオープニングは4号艇江夏満が効果満点のカド捲りで1着。
毎度おなじみ江戸川大賞の看板江夏満

明るく楽しく元気よくの山下和彦 2Rは3号艇山下和彦が差して1着。

桐本康臣 3Rは2号艇桐本康臣が捲って1着。

バディーのぬいぐるみはしよくんへのおみやげに 4Rは1号艇・しよくんのパパ吉田弘文が1着で今節初のイン逃げ決着。

江戸川大賞歴代優勝者の三嶌誠司 5Rとにかくひろくん記念は1号艇三嶌誠司が1着になり、香川16期1860黒石旦明元選手の娘さんにして元江戸川スプラッシュエンジェルの黒石加恵アナが公開勝利者インタビュアーの江戸川大賞で香川支部選手が今節初1着。

 6R昨年の優勝者・4号艇石渡鉄兵が捲り差しで1着になり、江戸川鉄兵が東京支部選手の今節初1着。

 尚、このレースで2番手を航走してた2号艇湯川浩司(大阪85期4044)は差して2番手争いを演じてましたが、2M入口で6号艇山本隆幸(兵庫85期4025)にカマを掘られてバランスを崩し最後方に下がってしまい、痛々しい感じでゴールした江戸川G1V3の湿気王子はDR賞を待たずに負傷帰郷してしまいました。
前年優勝者の江戸川鉄兵

中野次郎今日1勝目 7Rは3号艇中野次郎が差して1着になり、東京支部2人目の1着選手に。

チャーミー村越 8Rは2号艇村越篤が差して1着になり、香川支部が今節2勝目。

ミルキースマイルの元祖スタート野郎哲也 9Rは1号艇市川哲也が05トップスタートのイン速攻で1着になり、元祖スタート野郎哲也が本領を発揮。

マラソンマン重野哲之 10Rは3号艇重野哲之が捲って1着。

兵庫のBIGスター俊彦 11Rは1号艇吉田俊彦が1着になり、初日1号艇の1着本数は全部で4本。

中野次郎今日2勝目 1号艇湯川浩司が欠場して5艇立てになったドリームレーサー賞は234/56の進入になり、インが手に入った2号艇中野次郎が初日連勝で得点率単独1位。

熊切あさ美となかじままりが東北物産展をPR 「47CLUB×BOATRACE江戸川東北支援企画」の東北物産展販売協力で元チェキッ娘熊切あさ美とものまねタレントなかじままりが4R発売中と5R発売中に登場。

BR江戸川イベント部長熊切あさ美 滋賀17松居修元選手の娘松居一代のものまねをするなかじままりのセールストークに乗って即席きりたんぽを購入したら熊切あさ美の名刺をもらいました。
 江戸川イベント部長ということは、11月のG1ダイヤモンドカップと12月のG1関東地区選手権でもPRに協力するのかもしれませんね。