ブログネタ
競艇 に参加中!
 オールスターボートレース尼崎SG笹川賞(選手代表魚谷智之)は2日目ですが、お題の通り今日は女子選手が大活躍。

 まず1Rは1号艇魚谷香織が123/465のインから23スタートで、05トップスタートの5号艇阿波勝哉に捲られてしまいますが、2番手残しきったぅぉちゃんは2M阿波に先行されるものの足の違いを見せてHS内でしっかり食らいつき、2周1M外の阿波と並んで回ったぅぉちゃんはBS伸びて阿波を逆転し、笹川賞アッキーニャCM出演の魚ちゃんはSG4節目にしてSG初1着。


 6Rで2号艇横西奏恵が13/2/456の3コースから捲りきっての1着で予選1位になった後の8Rでは1号艇平山智加が枠なり3vs3のインから11トップスタートの速攻を決めてSG3節目にしてSG初1着。

 9Rでは4号艇永井聖美が枠なり3vs3の4カドから捲りに行き、内艇を捲りきった永井聖美に対し6号艇石田政吾が3号艇田口節子を叩いての差しで舳先を並べますが、捲り差して3番手だった5号艇濱野谷憲吾が内に切り返して先頭の石田政吾に押っつけた展開を突いて2艇を差した永井聖美が石田政吾に舳先を掛けきり、2周1Mを先行して逆転1着。
 選手紹介(動画)でねこみみを付けて「みんなの為にがんばるニャン☆」と久々にトコタンポーズを見せたながいまさみにゃんはSG3節目にしてSG初1着。


 さて、東スポ@チャンネル笹川賞では上に貼り付けた通り、3人の水神祭動画をばっちり公開。
 特に永井聖美は昨年10月にBOATRACER美女図鑑、先月に常滑名人戦2日目予想会にゲスト出演して笹川賞への意気込みを語るなど永井大フィーチャーで、今節は毎日ロングインタビューが公開されてます。


三国さつき第1戦優勝戦

 1235/46の進入から04トップスタートの2号艇桐本康臣が捲りを決めますが、遅れ差しの6号艇石塚久也がBS内からスルスルッと伸びて桐本を捕らえ、2M先行して抜け出した石塚は三国2回目・通算5回目の優勝

 レースを作った桐本は2Mで1号艇茅原悠紀に張られ気味に差され、そのまま押し流されて後退し、茅原ゆうきが2番手に浮上。
 桐本は5番手まで下がるものの2周1Mで2艇を差しきって3番手に上がり、6-1-2の着順隊形でほぼ固まった所で魔の3周1M出口。

 なんとここで茅原ゆうきは3周1M出口で石塚の引き波を踏んで振り込んでしまい、一気に最後方に後退。
 桐本が2番手に上がり、2周2Mで単独4番手に上がってた3号艇安達裕樹が3番手に上がり、3周2M差して猛追する安達ゆを振り切った桐本が2着、安達ゆが3着で2連単19020円3連単74160円の大波乱。

若松ポカリスエットカップ優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇川上剛が押し切り、昨年9月の前回当地若松かっぱ杯争奪戦競走に続く若松3回目・今年2回目・通算17回目の優勝

 後続は捲り差した6号艇江夏満が内で粘る2号艇中島友和を2M行かせて捌き単独2番手を取り切り、福岡ワンツー。

 ここでお知らせ。
 優勝した91期たけし軍団長と、同期であり芦屋中学校の同級生でもある4193郷原章平の合同ブログ「たけし軍団とゆかいななかまたち」が始まりました。