ブログネタ
競艇 に参加中!
 江戸川報知新聞社杯初日(主な出場選手:快速みえ黒崎竜也)が強風高波浪で中止になった土曜日はG1関東地区選手権3日目の多摩川へ行ってきました。

 カンチクは千葉の山田哲也が初日2Rで不良航法-7点を適用されながらも4戦3勝2着1回の成績で得点率7.75の4位、得点率8.50の1位が千葉の石渡鉄兵と、おれは鉄兵ちばてつやが好調です。
ちばのてつや

 陸の上では中澤宏奈(105期4569)と渡邊佳子(105期4577)の東京支部選手トークショーがあり、寝坊した自分は第3部しか見られなかったですが、第2部では青汁を飲ませる罰ゲームがあったようです。

 そんな出来事もあったらしいトークショーの様子は「ウェイキーのTAMAGAWAダイヤリー」、「つよく☆やさしく☆美しく ヒロナ'sブログ」に。
 そして司会者にして選手と一緒に青汁を飲まされた快速みやび黒崎さんのブログ「☆黒崎雅's BLOG☆ "MIYABIXXX"」にトークショーの事がたっぷり書かれており、☆お団子girlとトークショー☆in関東地区選手権ヘドロ汁…あ、間違えた……あの汁…あの汁ってこんなにドロリとした飲み心地なの?その後の控え室やるわね!スタッフ!!だって女の子だもんっ☆中澤宏奈選手と渡邊佳子選手にエール☆とお題も楽しい7本立てです。
中澤宏奈&渡邊佳子ショー1中澤宏奈&渡邊佳子ショー2


住之江サンケイスポーツ大阪発刊55周年記念GSS競走優勝戦

 今節から昼開催になった住之江のゴールデンサンケイスポーツ旗競走は一号艇が渡邊雄一郎、二号艇が貞兼淳二、三号艇が君島秀三と内枠一二三が枠番通りの名前に。
 しかし進入は6号艇宮本裕之が割って入った162/345の並びとなり、4カドになった秀三が13トップスタートを決めて雄一郎を捲りきり、下克上成功の秀三が住之江初・自己通算では昨年9月江戸川デイリースポーツ杯以来となる13回目の優勝
 28スタートの雄一郎は捲りに呑み込まれ5着、29スタートの淳二は1M行き場無く6着に敗れた中、差した宮本がスロー勢で唯一上位に残り、差し続く5号艇渥美卓郎を2M行かせて捌き2着。
 あつみたくろうが4号艇・優出メンバー唯一のA1だったしずる村上純との競り合いを制して3着に入りましたが、静岡91期4197あつみたくろうはこれがデビュー初優出。
 ちなみに辰巳琢郎は大阪市住之江区出身です。