ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
 今日は職場の穴倉さん(仮名)とカジノドライヴ祭りの中山競馬場に行ってきました。しかも穴倉さんがゴンドラ席の招待券を持ってたのでゴンドラ席です。
 米国G2を制した栗毛のレッドウォリアー梶野が1600万下条件のダート1800m戦アレキサンドライトステークスに出走とあって競馬場に行く前から心がSHAKEされて気分はダイヤモンド愉快だったのですが、日本レコードの1.48.4より速い1.47.9の持ち時計を誇る梶野はスローペースという事もあってレコード更新&大差勝ちこそならなかったものの、道中2番手の位置から直線手綱を軽くSHAKEしただけで3馬身半ちぎるダイヤモンド愉快な楽勝劇(動画)。今後は再び海外転戦となるのでしょうが、今度こそG1を勝ってバラとワインで祝杯したいところ。
カジノドライヴ

ドラゴン席から見た無人の中山競馬場 今日は寒かったっす。

かもねぎ 現着してすぐに合鴨スモークとタマネギ、略して鴨ネギを食べて縁起担ぎ。

 ここで明日のダート1800m戦京都G3平安ステークスの予想を。本線はマイネルアワグラスと、今日梶野に騎乗した安藤勝己が騎乗するマコトスパルビエロの組み合わせで。そのココロは阿波グラスとアンカツ。

常滑日本財団会長杯争奪戦競走5日目

 府中多摩川BPクラブ梶野学志が出場中ということで注目の開催、カジノは2着以内で優出できる10R準優勝戦に5号艇で乗艇しました。
 本日のカジノは2回乗りで、準優前の一般戦3Rに2号艇で登場。1462/53の4コースから捲り差しに行ったカジノは01トップスタートからの小回り差しで粘る4号艇渋谷正義を2M行かせて差しきり今節2本目の1着を取って準優前に好ムード。
 迎えた準優本番は枠なり3vs3の5コースになりカジノは32スタートでしたがスタートは内枠が優勢で、19トップスタートから逃げきった1号艇一宮稔弘と差し順走の2号艇鳥飼眞を捕まえられず、カジノは内でキャビった4号艇田中伸二名人位を包んでの捲り差しから、1M外マイの3号艇廣瀬将亨と3番手争い。そして2Mカジノを締め切った廣瀬が鳥飼に押っつけるも包まれ空振りに終わった展開を突き、廣瀬を差しきり3着。優出はなりませんでしたが舟券には絡みまして、この払戻を新鋭王座の最終に運用(本日2本目に続く)