ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

丸亀市議会議長杯優勝戦

 丸亀市議会議長杯優勝戦は枠なり3vs3の進入から05トップスタートの4号艇松下一也がカド捲りを決めた展開に乗って5号艇打越晶が捲り差しを決めて先頭に立ち、丸亀2回目・通算23回目の優勝
 ちなみに2連単7430円・3連単542で35290円でした。

 ところで、今節は松下一也の他に松下直也も出場しており、4日目10R準優勝戦では枠なり3vs3の進入から4号艇松下直也がカド絞り捲りで1着、5号艇松下一也が差して2着の松下○也ワンツー。
 しかし松下直也は絞り過ぎた事で不良航法を適用され賞典除外、同レース1号艇菊池峰晴が3着から繰り上がり優出しました。

#G2唐津モーターボート大賞

 G2唐津モーターボート大賞特設サイト)は3回連続で峰竜太をイメージモデルに起用していますが、過去2回の「濡れ男」から今回はSNSハッシュタグ風のポスターに。

 その峰竜太も3号艇で優出した優勝戦は枠なり3vs3の進入から1号艇吉川元浩が押し切り、唐津2回目・通算74回目の優勝
 2号艇原田幸哉が峰竜太の捲り差しを張った間に4号艇木下翔太が2番差しで2着。
 尚、峰竜太は3周1M後方の位置で振り込み選手責任転覆、濡れ男になってしまいました。
ボートなう。に使っていいよ。濡れ男


蒲郡G3オールレディース夜の女王決定戦優勝戦

 向かい風6m波高3cmで安定板使用の優勝戦は枠なり3vs3の進入から26トップスタートの1号艇藤崎小百合が2号艇今井美亜の差しを振り切って先頭に立ち、蒲郡初・昨年5月住之江男女W優勝戦森下仁丹杯争奪戦以来となる通算5回目の優勝
 2番手の今井美亜が2周1M振り込んで責任外転覆を喫してしまい、1M2番差しで3番手の4号艇日高逸子が2番手に繰り上がり福岡支部ワンツー。

なるちゃん生誕祭ヽ(´ー`)ノ鳴門なるちゃんバースデー2周年記念競走


鳴門なるちゃんバースデー2周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から内枠3艇が08〜09のスタートで揃った中で1号艇長岡良也が3号艇藤岡俊輔の捲りを張り飛ばした展開になり、2号艇濱崎誠の差しが長岡良也に届き、2M内先行した濱崎誠は長岡良也の外全速戦を振り切って鳴門初・昨年3月芦屋スカパー!JLCカップモーニング王決定戦以来となる通算6回目の優勝
 ちなみになるちゃんバースデー2周年記念競走は有限会社アップライトの協賛で、表彰式では今節実況アナウンスを担当した小林習之社長から表彰されました。
なるちゃん生誕祭表彰式1なるちゃん生誕祭表彰式2

 尚、鳴門次節は3月3日ひな祭りの日から鳴門天然温泉あらたえの湯なるみ丸カップ競走です。




児島ジャパンネット銀行杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇川野芽唯が3号艇秋元哲の捲りを張った際に秋元哲が振り込む場面がありましたが差しに構えた2号艇徳増秀樹も振り込んだ所へ5号艇竹井貴史が徳増秀樹の艇に乗り上げ、すんなり押し切った川野芽唯がデビュー初V水面の児島では2回目・通算10回目にして男女混合戦初優勝
 4号艇若林将と6号艇安河内将のW将が共に徳増秀樹の内をすり抜けての差しで2着3着に入線。
 尚、全艇完走しました。

うねり王福岡決戦!スカパー!JLC杯優勝戦

 2号艇中辻崇人(福岡支部)がインに入った213/456の進入から深イン中辻崇人が25トップスタートも28スタートの1号艇稲田浩二が伸びで勝って捲り体勢。
 しかし中辻崇人が稲田浩二を張り飛ばして1M先行を果たし、展開突いた4号艇白井友晴が捲り差しを決めて先頭に立ち福岡2回目・2010年10月オラレ徳山開設2周年記念瀬戸の海龍決戦以来となる通算14回目の優勝
 ちなみに2連単9830円・3連単425は54970円でした。

下関週刊実話杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇今井貴士(94期4287)がスタート決めて先頭に立ち、3号艇岡崎恭裕(94期4296)が外握って2番手になり福岡支部94期ワンツーになりかけるも判定の結果今井貴士は+02のフライング返還欠場。
 これにより先頭に繰り上がった岡崎恭裕は下関2回目・昨年5月三国トランスワードトロフィー2017以来となる通算35回目の優勝

本日は3場で優勝戦


津ルーキーシリーズ第3戦万協フィギュア博物館カップ優勝戦

 万協フィギュア博物館のタイトル戦は枠なり3vs3の進入から3号艇椎名豊(113期4787)が捲り切るも1号艇深谷知博(103期4524)に抵抗された分流れた展開に乗って4号艇松尾拓(114期4808)の差しが決まり、松オタクは津3回目・通算6回目の優勝
 ちなみに2連単5450円・3連単435は32070円でした。

三国日本財団会長杯水仙花賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇岩瀬裕亮が11トップスタートの速攻を決めて、今年3回目・三国初・通算9回目の優勝

芦屋楽天銀行杯男女W優勝戦最終日

 11R優勝戦(男子)は枠なり3vs3の進入から1号艇中野次郎が押し切り、前走地鳴門スカパー!JLC杯競走に続く今年3回目・芦屋初・通算35回目の優勝

 12R優勝戦(女子)は枠なり3vs3の進入から1号艇香川素子が押し切り、芦屋初・通算15回目の優勝

本日は4場で優勝戦


平和島オラレ上越開設6周年記念優勝戦

 123/546の進入からデビュー初V目指す1号艇倉持莉々(東京支部)が12トップスタートも艇が浮いてターン膨れてしまい、2号艇角谷健吾(今節選手代表)が差しを決めて先頭に立ち平和島V6・通算61回目の優勝
 倉持莉々が2着で東京支部ワンツー。

浜名湖地区対抗第4戦!東海vs近畿マンスリーBOATRACE杯優勝戦

 内枠3人が近畿地区で外枠3人が東海地区になった優勝戦は枠なり5vs1の進入から1号艇馬場貴也がコンマ28の一番遅いスタートだったものの押し切り、浜名湖2回目・通算28回目の優勝
 3号艇北村征嗣が1M外マイからの2M差しで2着、2号艇芝田浩治が3着で近畿地区上位独占。

常滑スポーツニッポン杯争奪英傑戦優勝戦

 1236/45の進入から1号艇山本隆幸が押し切り、G1V水面の常滑では2回目・通算40回目の優勝

住之江BOATRACE TICKET SHOP大和ごせ開設4周年記念競走優勝戦

 枠なり3vs3の進入から05トップスタートの4号艇横川聖志がデビュー初V目指してカド捲り決めるも1号艇河村了(95期4308)に抵抗された分膨れてしまい、6号艇金子拓矢(95期4305)の差しが横川聖志に届いて先頭に立ち前走地江戸川G1関東地区選手権に続く今年2回目・住之江初・通算7回目の優勝
 尚、2連単64は23440円で3連単645は127610円でした。

本日は6場で優勝戦


桐生日本トーター杯優勝戦

 123/546の進入から捲り差した4号艇石塚久也が1号艇江口晃生(群馬支部)を差し切って先頭に立ち、今年2回目・桐生2回目・通算13回目の優勝

多摩川日本モーターボート選手会会長賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇伯母芳恒(今節選手代表)が押し切り、多摩川初・2016年5月J:COM川口・戸田杯以来となる通算10回目の優勝

びわこレディースオールスター開催直前西日本スポーツ杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇岡村仁が07トップスタートの速攻を決めて、びわこ初・昨年1月三国むつき第1戦以来となる通算15回目の優勝

PALBOAT宮島開設3周年記念住信SBIネット銀行賞優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇重成一人が押し切り、宮島初・通算48回目の優勝

徳山マンスリーBOATRACE杯争奪戦優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇今村豊(山口支部)が4号艇田添康介の差しを振り切って先頭に立ち、徳山32回目・昨年5月の当地トライアングルカップ以来となる通算138回目の優勝

大村スポーツ報知杯優勝戦

 枠なり3vs3の進入から1号艇赤岩善生が押し切り、今年2回目・大村4回目・通算86回目の優勝

秋元真冬の江戸川でまことのデビュー初優勝ズッキュン

 江戸川ボートレース研究ファン感謝祭優勝戦は1号艇秋元誠が押し切り、今節3日目2月20日に42歳の誕生日を迎えた福井支部76期3781秋元誠は2014年11月宮島デイリースポーツ杯争奪男女W優勝戦以来となる23度目の優出にして誠に真のデビュー初優勝
 2号艇堤健一(今節選手代表)が差し順走で2着。

サンケイスポーツ旗争奪尼崎選手権競走優勝戦

 枠なり2vs4の進入から1号艇片岡雅裕が12トップスタートの速攻を決めて、尼崎初・通算11回目の優勝
 2号艇毒島誠が差し順走で2着。

丸亀大阪スポーツカップ優勝戦

 東京支部3人と埼玉支部2人が優出した中で唯一の福井支部だった1号艇萩原秀人が枠なり3vs3のインから06トップスタートの速攻を決めて、丸亀初・通算44回目の優勝
 2号艇後藤翔之が差し順走で2着に入り、本日の優勝戦3場は全て1-2決着。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

キルトクールPeople





  • ライブドアブログ