ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

四万うま

12時に川越のひかりで野菜つけめん大盛さんを食べた。そこから四万温泉に行ったのだが、公共浴場河原の湯は15時までしか入れないのでちょっと焦った。閉場10分前に着いて何とか間に合った。透明で湯温が高くなかなか暖まるお湯だ。また、噴出口に飲泉用のコップが置いてあった。無料駐車場近くの塩の湯飲泉所でも飲泉してきた。その後、「The Spa」草津へ行った。1時間程で着いた。今日は地蔵の湯煮川の湯大滝の湯の順番で入った。煮川の湯と大滝の湯は同じ源泉(煮川源泉)だ。四万も草津も、無料の公共浴場には洗い場が無い。洗体はあくまでも掛け湯だ。当然掛け湯なしの入浴はマナー違反だ。帰り道、お城の形をしたバブリーな公共施設岩櫃ふれあいの郷そばのベイシア吾妻店に寄ったら、何とサッポロクラシックを売っていた。思わず6缶買ってしまった。
さて今回、四万の滞在時間が20分程だったので、四万名物四万たむら正面玄関を見逃した。駐車場と河原の湯は、たむら系列の四万グランドホテルそばだったのだが、たむらの建物は見つけられなかった。だから次も四万温泉へ行こう5(11月29日から放送)。
【競艇】スーパールーキーがまた快挙!
丸亀12Rで6号艇6コース稲田浩二が5号艇1コース上瀧和則を05スタートで捲って1着。捲られたSGレーサー上瀧は転覆・帰郷した。
若松全日本覇者決定戦4日目
若松3Rで2艇F。繰り上がった海野ゆかりが恵まれで1着に。この結果、予選18位で明日の準優11R6号艇で出場。うんのゆかりは、混合戦記念レース10度目の挑戦で初の準優勝戦進出となった。続きを読む

住之江にはマモノが住んでいる

今日が3日目の住之江高松宮記念3Rの3周2Mで先頭を走っていた伊藤誠二が、エンスト艇の内側を航行したことによって失格、即刻帰郷となった。Webkyoteiリプレイを見たが、これが最終レースだったら間違いなく暴動ものだろう。なにせゴールと失格コールがほぼ一緒だったのだから。2-6持ってた人は気の毒としかいいようがない。さて、今日の住之江は波乱続きで、5Rでは4艇Fの事件。3連単・3連複・2連複・拡連複・複勝は全額返還となり、単勝と2連単のみが成立した。ちなみに2連単の売上は3026枚、的中は1049枚だ。これまた最終レースだったら払戻に長蛇の列ができて殺伐としてただろう。この4艇の中には昨年の賞金王決定戦をイン逃げで制した田中信一郎もいた。その田中信一郎、後半8Rでは1号艇ながら2号艇白石健にインを取られあっさりイン逃げを許し、1周BSでは2番手追走も周回ごとに着順を下げ、終わってみたら6着。今日は他にも6R仲口博崇10R今垣光太郎が転覆した。今回の住之江、帰郷や賞典除外が多いが、帰郷が池上正浩新地雅洋(しかも昨日5Rで花田と共にF)・高橋勲、それに冒頭の伊藤誠二。賞典除外が田中信一郎の他に、 同じ5RでFした他の3人(北川幸典大神康司芝田浩治)と、川添英正花田和明だ。また、賞典除外にこそなってないが、3Rのエンスト艇は初日にも転覆しており、1節2回の競走中止という派手な成績だ。しかし、最終レース王者松井繁がきっちり締めた。それでも2着に最低人気の高橋英之を連れてくるあたり、波乱の1日らしい終わり方でもあった。また、松井自身も7Rで6号艇からの強インな前付けで待機行動違反をやらかし減点7、と波乱の主役の一人だった。
続きを読む

西村まさるが今年の初優勝

台風で一日順延された戸田競艇は今日が最終日。優勝戦は、地元SGレーサー西村勝格の違いを見せた逃げで優勝。先の多摩川ウェイキーカップ優勝戦では逃げ6着だったものの、メンバーの軽いここはきっちり勝った。今年はここまで記念斡旋が多かった為、意外なことにこれが今年の初優勝。この後は福岡SG全日本選手権に出場。同日の若松11Rは、海野ゆかり艇王ウェイキー他1名を、同体スタートから豪快に捲って1着。前半4R6着の憂さを晴らした。
【競馬】昨日金沢競馬場で開催された白山大賞典は、タイムパラドックスが単勝120円の圧倒的支持に応えて早め先頭から7馬身差の圧勝。 厩舎も前日の同厩アドマイヤドン南部杯2着の憂さを晴らした。今日、門別競馬場で開催された2歳G3エーデルワイス賞は、これがキャリア7戦目となるカシマフラワーが単勝120円の圧倒的支持に応えて直線抜け出し6馬身差の圧勝。 こういう馬をPOGで持てば勝ち組になれるのだろう。

福永祐一→松本整→?

高松宮記念は、中京競馬場と大津びわこ競輪場と住之江競艇場で行われる由緒正しい記念レースだ。今日からその住之江高松宮記念が開幕。既に、中京高松宮記念びわこ高松宮記念は終了している。 今回の高松宮記念、6コース専門の小川晃司阿波勝哉が揃って斡旋されている。節間この2人が同じレースを走るか注目だ。しかし10Rで、阿波が6コースを奪われるアクシデント。そのせいかどうか6着と大敗。6コースを奪った、もとい6枠を主張したのは、G.Oことダンディー大神康司dream戦は、 ( ´`)辻ちゃんまくりが決まったdreamメンバーは、04高本・05中島・06西田・07橘と過半数が大阪出身だが、 今日の大阪2人は王者松井が3着、从 ´ ヮ`)賞金王田中が6着とイマイチだった。ちなみにdream09(・ω・)山本紗也加と同郷の( ・e・)ガキさんは5着。同日、ナイターG1若松全日本覇者決定戦も開幕。男女6人秋物語となった6Rは、中村有裕の差しと寺田千恵のまくりが激突。結果、ユースケが1着、テラッチが2着となった。

東北なのに南部杯とはこれいかに

江戸川競艇は昨日台風の余波で中止順延となった為、今日が初日となった。その江戸川競艇場の3Rと4Rを見て前売りを買ってから、今度は平和島へ移動。その前に、江戸川競艇ラリーズクラブのポイントカードがリニューアルしてて、今日受付にポイント登録したら、水色のカードから黄緑のカードに変わって返ってきた。平和島に行く前に、大森銀座商店街内の麺矢 龍王の135を食べた。135の名の通り、天鳳の流れを汲む店だ。さて、車は平和島ではなく大井に駐車した。南部杯の場外馬券を買うためだ。先に南部杯の馬券を買って、それから平和島へ行った。平和島は10Rと11Rを見た。11R浅見昌克前付け1着は、得点率TOPのなせる業だろう。その甲斐あって明日の優勝戦1号艇だ。対照的に得点率2位の汐崎正則はオール3連対ながら節間2回の待機行動違反の為に賞典除外だ。それから大井に戻ったら、丁度発走の時間だった。レースはユートピアの逃げ切りで、盛岡ではこれで2戦2勝。まさに同馬にとって理想郷だ。横山典弘も東京競馬をキャンセルして大正解だった。
その後、大谷田温泉明神の湯に入浴した。昨日のそしがや温泉21同様に芋洗い状態だったが、温泉浴槽が広いので普通に入れる。ここは、内湯が温泉で露天が普通湯浴槽だ。かけ湯の他にかけ水があるので、のぼせ防止にいい。 行田古代蓮物語の系列だが、立地の違いかこじんまりしている。 鄙びた温泉地をイメージして作ったのか、内湯は木を多用した造りだ。温泉浴槽は総ひば造。
セ・リーグ優勝決定戦とは大違いに盛り上がったパ・リーグプレーオフ、西武ライオンズが延長10回、アウェーの不利を跳ね返して日本シリーズ出場権獲得を果たした。ペナントレースの重みが半減する欠点はあるが、興行的には大成功といえるプレーオフだろう。 負けた福岡ダイエーホークスは日本シリーズ出場権を逃したが、中洲近くの福岡競艇で開催されるSG全日本選手権は、期間中全日程豪華ゲストによるイベント盛り沢山

ワールド・ジャパン・プロミスリング、略して明日のワージャ

大津市から友人が帰郷してきたので、一緒に東京競馬場へ行った。自分の方が到着が遅れて、着いたのは7Rだった。今日のメインは、毎日王冠。98年にはサイレンススズカが優勝したレースだ。くしくも今日はF1日本GPin鈴鹿サーキットもある。 注目の佐藤琢磨(B・A・R Honda)は惜しくも4位だった。ちなみに優勝は毎度おなじみミハエル・シューマッハ。 その毎日王冠、結果は2002年NHKG1馬テレグノシスの優勝だった。同時開催の京都大賞典の結果は、ナリタセンチュリーが優勝。ゼンノロブロイの今年初勝利はまたもお預けとなった。 最終レース終了後に解散したのだが、祖師ヶ谷大蔵に寄ってみた。大勝軒があるのだが、ぱっと見、町の中華屋さんで、「大勝軒」の屋号でなかったら通り過ぎてしまいそうなつくりだ。実際、メニューも町の中華屋さんのそれだった。しかし、メインメニューがつけそばで、麺は自家製麺なのはしっかり大勝軒だ。タレの味は、大勝軒系というより、丸長系に近いと感じた。で、そのつけそば(450円!)とチャーハンを食べた。でもこれが目的ではなく、「そしがや温泉21」に入るのが祖師ヶ谷大蔵に来た目的なのだ。冷凍サウナ(1人用)にプール(なかなか大きい)など、特徴的な設備は多いのだが、肝心の温泉浴槽が小さすぎ。また、高温浴槽(2人位入れる広さ)と低温浴槽(4人位入れる広さ)の間に電気風呂(2人位入れる広さ)があるのも頂けない。 電気風呂は、普通湯浴槽にもあったから、普通湯浴槽の方だけで充分と感じた。タイトルの事項は「続きを読む」に有馬す。

【プ・ロ・ミ・ス】明け方に放送されたワールド・プロレスリングで、昨日の新日本両国大会中継を見たのだが、番組のCMで、やたらプロミスが流れる。その黄色い看板が目印のCMには井上和香が出演してるのだが、その井上和香(24)が、「学習と科学」でお馴染みの学研から、ブルセラを始めとする、28種類のコスプレ写真集「ワカコレ(10.28発売)」を発表する。この写真の一部は今月のBOMB!にて先行掲載。その井上和香、dreamのHPと紛らわしいdreamnetのBBNET番組のMCもやっている。以上の数々の事項で井上和香が和香るのか、正直、一寸和香らない。 一ついえるのは井上和香の顔をみると無性に明太子が食べたくなるということだ
続きを読む

ワールド・ジャパン・プロレスリング、略して明日のワージャ

台風22号の影響で、東京競馬も平和島競艇も多摩川競艇も戸田競艇も中止。おそらく、今日の新日本両国大会はこの天気で閑古鳥だろう。なにしろこの天気で当日券が全く期待できない。台風が来る前に、三軒茶屋の「茂木」で、醤蛋入りワンタン麺を昼食で食べた。いわゆる「こうや系」だが、こうやと違うのは、麺が細縮れ麺ということ(こうやは平縮れ)。序列を付けるなら、麺はこうや>茂木、スープは茂木>こうやだ。
台風なのにわざわざ外に出たのは、 1.この天気なら店は空いてる 2.SHIBUYA TSUTAYAが今日から半額Dayというのが。
で、Concerto Moon7月発売のCDを借りてきた。
上記の新日本、当日券の売上不調ながらも前売り分で8割程の入りも会場大アレで、アレだったようだ。メインの試合は「正直スマンカッタ」級の塩試合。藤田が後方へ倒れこみ、胴絞めへと移行する。背中をマットにつけたところで、レフェリーはカウントを数えながらマットを叩くが、藤田はそれに構わず、絞め続け、そのまま3カウントが入ってしまった、といういかにも塩分高めなブックの結末。会場の人には「ちょっと分からない」結末となってしまった。また、第5試合終了後に、御小・長州力が新日リングのど真ん中にリングイン。マイクを手に取り「新日本のど真ん中に立ったぞ!」と叫んだ。「次は大音量のパワーホール全開でリングのど真ん中に立つ」な感じのコメントも。さあ、新日本がマグマ化して参りました!
続きを読む
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ