ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

dream party in(株)東京ドーム公演

今日の13時と15時半の2回、dreamのミニライブがラクーアガーデンステージap SQUAREにて開催(曲目は続きを見るで紹介)。雨天の中、自分は13時の部を見に行った。ライブ終了後は、前日に続いて、dream戦出場者インタビュー。今日はCDとDVDについて、それとdream04高本彩がcawaii!のモデルやってることについての話が主。握手会も前日同様開催されたが、CDorDVDを買わなあかんので、今日は不参加。只、昨日と違って、ライブ自体は無料だ。強者は、イベントの回数(昨日秋葉原3ケ所3回今日後楽園2回)分買ってるようだ。で、中山へ行った。中山10Rタイキシャトルメモリアルは、ミニライブ開演前にWINS後楽園で買ったので、11Rに間に合えばいいので気楽だ。で、船橋法典に着いたら、丁度10R放送中だった。
G1スプリンターズSは、イチロー馬券とみて、同じ枠にタイキシャトル産駒ゴルキャワンダーシアトルマリナーズがいたので、5枠本線のワイドで相手筆頭は1枠1番デュランダル。あと、馬番のイチロー馬券、ワイドの5-1も抑えた。で結果は、不良馬場の中を「ウォーニング息子。カルストンライトオが4馬身差の逃げ切り。激戦の2着争いはデュランダルが差してきた、よってイチロー馬券成立。当たったけど5枠本線で5-1は押さえだったのでガミだ。
今日は早起きできたら、大外一気阿波勝哉、新鋭チャンプ蜷川哲平、阿波姫チャッピー淺田千亜希、バキバキレディース日記秋葉弘美、意外性の穴女五反田忍など、個性派集結江戸川ナイタイスポーツ杯に行こうと思ったが、雨なのと、送迎バスが出た直後だったので止めた。江戸川選抜は、アワカツの阿波踊りの如く豪快な6コース捲りが炸裂した。
【野球】今年の開幕投手・中日の川崎憲次郎が、今日のナゴヤドームでの古巣ヤクルト戦で引退する。
続きを読む

ドリーム戦出場者インタビュー

今日から桐生競艇G1モーターボート大賞開幕びわこ競艇でも同名レース同時開催中。更に、児島競艇では女子リーグも開幕。この3つ共に初日最終Rには、主な出場選手6名によるドリーム戦があって、開会式の後にドリーム戦出場者インタビューがあるのだが、朝一でそれに行ってきた。石丸電器で開催されたインタビューの内容は、今週発売された新録ベストと、8月17日〜27日までスタジオdreamメーカーで行われたμジカルについてだった。勿論握手会もあり、6人+αと握手してきた。この日は、午後にラオックス、夕方にヤマギワソフトでもドリーム戦出場選手インタビューが行われた。が、他2ヵ所も行くと、桐生に間に合わない&その都度CDorDVD買わないと参加できないので、石丸のみ参加。で、一旦帰宅して改めて桐生に向かったのだが、その前に万里を経由。西武は残念ながら負けてしまったが、ラーメンは旨かった。桐生に着いたら7Rが始まってた。桐生らしく、イン逃げは6Rの1本のみ。生で見た7R以降は2連対すらしなかった。そのわりに配当が安かったのは、インが元々弱い桐生ならではだ。しかし、ドリーム戦が、桐生長期不参加2名、ペリカン西島艇王植木ワンツーで決まったのはびっくりした。ちなみに、他2場のドリーム戦もインが鼎澄終了後夜食で食べたR50沿いにある近くのラーメン桐生は、とにかく量が多くてびっくりした。で、越谷ゆの華に寄ったら、体重が60祖兇┐討い燭里任咾辰りした。DQNが破壊して故障してた塩サウナは、10.8から再開される。続きを読む

中日ドラゴンズひっそり優勝

今日のナゴヤドーム中日vs広島戦はCBCのローカル放送。東京在住の自分は、テレ朝のプレーオフ・西武vs日本ハム戦を見ていた。二元でヤクルトvs読売戦も流れていた。21時台に入り、読売が勝った瞬間、中日の優勝がひっそりと決まった。その時中日はまだ試合をやっていたが、関東では中継無し。テレビ朝日も録画の西武戦の方が、生のヤクルト戦より中継比率が高かったので、よりひっそり感が強調された。TBSではロンロバスペシャル「もう時効だョ全員集合」放送中だった。しかし、CBCでは野球とバラエティーの二元中継。音はロンブー、絵は中日戦というシロモノのようだ。「画像」でみるとロンブーが間抜けだ。しかも中日は長い延長の末負けた。CBCエリアの人は殆どまともにロンロバを見られなかったことになる。尚、プレーオフの結果は、西武が勝った。
【競艇】明日からG1桐生モーターボート大賞だが、地元のエースにして、先月のG1赤城雷神杯優勝の山崎智也は、G1丸亀京極賞を休んでここ一本に絞るも腰痛(ヘルニア)が治らず結局欠場。よって、明日のドリーム戦は、辻栄蔵が人気の中心となる。尚、山崎欠場でドリーム戦に繰り上がったのは村田修次だ。続きを読む

助手と黒刑事が対決

今日から職場に復帰。大口配達記録がお出迎えしてくれた。勤務終了後、南砂町の白木屋で浦安会が。1人が、前日負傷の為欠場。なので、3人組となった。白木屋が割引券配ってたみたいで、安く飲めた。
一気に内容が変わって、DSEの猪木離れや、ハッスル旗揚げ、DSEとK-1の冷戦、新日本とK-1の接近と、まず交わらないだろうと思われていた新日本DSE再び交わることとなった。かねてから、PRIDE参戦を熱望していたジョシュ・バーネット(新日本プロレス)の願いに応えたもの。そういえば、10.9両国大会のポスターが、この発表の数日前にハッスルを意識した過激な広告「コスプレや変なポーズはいらない、いるのは闘いだけだ」というような内容だったのが、別の物に差し替えられた。差し替えはジョシュPRIDE参戦への布石だったのか。更に言えば、DSE御用雑誌というか、もはやDSEパンフレットの「紙のプロレス」も今月号の新日本叩きはソフトだった。どこの世界も、交渉が進むとそういうことになるのでしょうか。しかし、プロレスの場合は、交渉が進むと抗争が起きるという、今回と逆のパターンが有るのも味噌だ。むしろ、抗争=交渉の方が多かったりする。

辻結花が浜名湖競艇場でトークショー

今日のスポニチに浜名湖競艇の広告が掲載されていて、そこに、
10月24日に浜名湖競艇場サンホールで、スマックガール初代ミドル級チャンピオン・辻結花選手の「ビッグチャンスはまなこ・トークライブ」が6R.7R発売中に行われる。また、9R発売中に抽選で30名様にサイン色紙がプレゼントされる、
とあった。遂に競艇と女子格闘技のコラボレーションが
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!という感じだ。
当日の浜名湖は、第2回愛・地球博協賛競走優勝戦だ。残念なことに、女子選手は出場しないが、寺田千恵と、小杉志津江が出場する。また、千葉市が誇る鈴木茂正も出場。
 と、ブログを更新した後に、秋葉原石丸電器dreamのライブDVD「dream party2」と、イタリアの至宝、Rhapsody新作を買いにいった。5000円以上の買い物(石丸電器は5000円以上で1時間駐車無料)なので車で行ける。雨なので車だと助かる。帰りに、両国のまる玉に寄った。鶏と鶏油の風味が非常に強い独特の味だ。
帰宅したらいい感じで東京盃の時間になった。1番人気マイネルセレクトは叩いてきっちり変わり身を見せた。

スープカレーは具が大きい

ホテルのチェックアウトをして、グリコカプリコを食べた。非常に破廉恥なお菓子だと思う。そんなお菓子と同名の健康的な店舗に入るために道頓堀劇場の4Fに行ったら、1時間待ちだったので、予約だけして、その間既出した。旧YESそうご電器倒産後に入ったドン・キホーテ札幌店と、北斗にきたら北都の拳だろ。ってことでその近くのGAIAで時間を潰した。(小ネタ:函館〜札幌間の特急「北斗」の特急券は「北斗の券」)そんなこんなで4人が合流したのは13時頃。スープカレーの「S」で昼食してから、アオキボウルで2ゲーム勝負。2ゲーム合計で200行かなくて絶不調。飛行機の時間が時間なので夕食を早めにして、10月一杯で新横浜を去る中の島の「純連(すみれ)」本店で食べた。新横浜よりメニューが多い。食べてからは大急ぎで空港に向かった。帰りは全日空だった。やっぱり札幌はいい所だ。
徳山の第13戦が台風で11/11-15に順延になった関係で、13戦目なのに第14戦な住之江女子リーグは、田口節子がイン逃げ優勝。淺田千亜希の全速攻撃を封じた1マークでの機力+冷静な小回りと、2マークでの全速捌きは見事だった。続きを読む

車高短美咲

近鉄を吸収するオリックスレンタカーを借りて積丹岬へ行った。ストリームは4人乗っても広い。「みさき」で生うに丼食べた、新鮮で(゚д゚)ウマー。やっぱり食べ物も飲み物も生が一番。レンタカーなのでいろいろ行ける、ってことで定山渓温泉にも行った。15時過ぎてたので、24時間日帰り入浴できる定山渓ホテルで入浴。一見特徴の無さそうな湯だったが、高温泉で塩分が多いので、保温力が高かった。結構のぼせた。昨日のジンギスカンに続いて、今日は蟹を。かに家のかにすき会席を食べた。お造りと雑炊は食べ放題では味わえない美味だ。ジョン・アンダーソンらを擁するプログレグループや、前日の、4回阪神6日目7R5枠5番の3着馬同名のグループの店舗での個人授業はすごぶる(゚д゚)ウマー、で、かなりよかったかなと。続きを読む
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ