ラリーズクラブ

BOATRACEとBOATRACE江戸川略してBOEDOを無断で勝手に応援するブログ。

スター3人が揃ってイン戦尼崎準優勝戦

スター集結の尼崎準優勝戦10Rで1号艇興津藍ちゃんがイン逃げ圧勝で1着になって競艇界の藍ちゃんとしての存在を誇示すれば、11Rでも1号艇矢後剛チルト-0.5度からのイン戦を09トップスタートで決めて1着になってコース自在の底力を誇示し、12Rでもエンジンパワーの不足をSG4勝の腕で補ってきた1号艇服部幸男先生が、ここも4カド安田政彦の逃げをブロックしつつもしっかり差し艇も封じてイン圧勝で1着。地元安田も2周1M山口博司を突進で逆転し、優出成功で地元の意地は見せた。
1号艇のスター3人がいずれも1着に輝いた準優勝戦、明日の優勝戦1号艇は予選1位の矢後ちゃんだ。

下関グラチャンカウントダウンシリーズ第5戦初日
12Rシーボー特選は地元谷村一哉が4カドからイン倉谷和信を差しきって1着になった。

注目の平田忠則8Rに登場。
カド受け4コースから、長期ブランクを露呈した艇団を割れない中途半端な捲り差しで4番手。それでも吉野光弘との3着争いを3周2Mつけまいで制して、実力の片鱗は見せた。
ちなみに1着だったのは、5カド05トップスタートから捲った中野秀彦を3コースから捲り差した高山秀則

スペシャルグレートレース若松日本財団会長杯争奪戦優勝戦
今節がF明け復帰戦だった1号艇烏野賢太が必殺の泡踊りターンでイン戦グレートに決めて、女子2名を従え優勝。スペシャル・グレート・レーサーの名に恥じぬ走りを見せた。
2着は5カド捲ったが届かなかった永井聖美が入り、3着は大外捲り差しの高橋淳美を2周1M逆転した地元の桂林寛

まだメイなのに丸亀ジューンカップ初日
今節から無料中継が始まったまるがめ競艇。オール地元戦の12Rまるがめ選抜は6号艇ながらイン奪取の山川美由紀がそのまま押し切り前付け大成功の1着。コース取られた1号艇安岐奈緒子だったが、2コース差し順走で2着は確保。
春と夏の境目な時期だけあって、3着争いは春夏季節感たっぷりで3コース仕掛けた柳澤千春と5カド差した池千夏の争いとなり、2M内から先マイの池千夏が月の変わり目に季節の変わり目もアピールした。

愛知のイケメン、花田和明特集

艇界のジャニーズ系イケメンレーサー花田和明は、74期最年長の35歳ながら3月の多摩川SG総理杯が初めてのSGで、その時は「おはようございます。たくさんの人に支えられて、やっと、やっとSGの舞台に上がることができました。完全燃焼して帰りたいです。」と選手紹介で挨拶し、「61654625」という成績ながら2日目1Rに捲り差しから2M全速ターンで1着をとり、35歳にしてSG水神祭を挙げ、今回常滑SG笹川賞が2度目のSGだった。
地元の晴れ舞台で、「たくさんの投票、本当に僕みたいな者にありがとうございました。僕を育ててくれたとこなめボートです。なんとか恩返ししていいとこ見せたいんで、応援よろしくお願いします。」と選手紹介で挨拶し、金曜日の出迎えサービスでもフライング後にもかかわらず悔しさを隠し笑顔で迎えてくれたが、成績は極端で「61F6165」だった。
それでも、「4日目の1等が嬉しい。足はいい状態のまま。」と、SG参戦での収穫はあったようだ。

そんな6日間だった花田和明だが、本日悲報が。
若い頃は人気大関として多くのファンを抱え、引退後も息子2人(光司)を横綱に育てた、花田満さんが30日17時40分、口腔がんで死去

日本一有名な花田さんがお亡くなりになってしまった。55歳というのはまだ定年前の年齢だし早すぎるとしか言いようがない。ご冥福をお祈りします。
花田和明には亡くなった花田満さんの分も頑張って、SG常連になってもらいたい。
次回斡旋は6月2日からG1江戸川大賞だ。
ちなみに花田和明の師匠は金曜に来場して、出迎えサービスを見守ってたプロペラの巨匠、りえパパ谷川宏之65歳だ。

徳山優勝戦
イン11トップスタートの高橋勲が、4カド眞田英二の捲りを振り切り、優勝した。
準優日2回走り制度に泣いて消化レースの8R4着以外はオール1着だった高橋勲、文句なしの強さだ。
3着には5コースから眞田の捲りに便乗して捲り差したバンドマン坂東満が入った。
眞田英二は徳島の選手だが、徳島県が生んだ偉大な英二といえば、板東英二徳島商業卒)だ。
ちなみに3着のバンドマンは板東でなく坂東なので注意!

主役はやごちゃん尼崎4日目
今日の矢後剛、どちらもチルト+1.5度で臨み前半7Rは大外から内側3艇、外側2艇の狭い艇団を割って出て(動画)、見事な捲り差しで1着、後半12Rも大外から、今度は01タッチスタートからの捲りで1着と今日は大外から大活躍。
明日の11Rは1号艇だ。今節唯一の敗戦がイン戦だったのが不安材料だ。

お知らせ
金曜エントリー
常滑に来たニャン!
と、土曜エントリー
【三嶌は】JLC常滑尼崎児島徳山若松【元愛知県民】
が完成しました。ヒマだったら見て下さい。

【G1東京優駿】深い衝撃と艇王【SG笹川賞】

【前半の部=予想編】

G1東京優駿日本ダービーのキルトクールは、前日売り5番人気のブレーヴハート
前走東京G2青葉賞では3着だったが、 その割に陣営は強気
基本的に1強レースの時は「強気に勝ちにいく馬はいらない」傾向がある。
過去に青葉賞組から本番で連対した馬が1着馬限定というのも消し材料だ。

◎は、Deep Impact! ver.3さんと同名のあの馬以外に打つ愚挙はしない。
相手は基本的に人気薄だ。「同厩2頭出しは人気薄を買え」の法則通り、人気ブレーヴハートと同厩のシャドウゲイト&人気ローゼンクロイツと同厩のペールギュント&人気ダンツキッチョウと同厩コンゴウリキシオーは買いたいところだ。

ということで、レースの注目はあの馬がどんな勝ち方で二冠達成するか&ヒモにどの人気薄を連れてくるかだ。
ちなみに2番人気インティライミと4番人気ローゼンクロイツは人気に成りすぎなので3着までにしか来ません。よって2連勝式では買う必要ありません。

尚、常滑SG笹川賞の予想はK-BATTLE笹川賞だよ良一くん、回収ガチンコ勝負のコメント欄でしてます。

今週も「極上の斬れを見せてくれ!〜競馬道GT3争奪〜春の天下一キルトクール武道会」が開催されます。G1東京優駿日本ダービーの危険な人気馬をキルトクールして賞品を手に入れましょう。

エントリーはここをクリックです。
天下一キルトクール武道会(リンクバナー)



【後半の部=笹川ダービー編】

常滑SG笹川賞優勝戦
笹川賞優勝者と準優勝者準地元の6号艇、元愛知県民の三嶌誠司が4コースに入り、1236/45進入となったレースはその三嶌が26と1艇凹み、5カド濱野谷憲吾が捲りを打つが、イン植木通彦にブロックされたので捲り差しに切り替え。
植木は濱野谷をブロックしてイン逃げ成功。そして濱野谷の内を大外今垣光太郎が捲り差していて、今垣が2番手に。3周1M一旦今垣に追いついた濱野谷だったが、3周2M濱野谷のツケマイ流れて勝負あり。
舟券は3連単149と194の2本立てで、154の方が145より高かったので濱野谷が逆転しそうになった時はちょっと焦った。
(ちなみに濱野谷の3着付け流しは東京競馬場から多摩川競艇場への移動中に思いついた)
後方3艇が1M佐々木康幸(4着)の振込詐欺で煽り食って舟券から脱落したこともあり、結局ファン投票上位のdreamメンバー3人で上位を独占した優勝戦、優勝した艇王植木通彦は、これが記念すべきSG10勝目となった。
好不調の波が激しい事で定評のある植木だが、プロペラ性能格差の詰まった新プロペラ制度は艇王植木には吉と出たようだ。
そういえば、自分がK-BATTLE笹川賞だよ良一くん、回収ガチンコ勝負で優勝しちゃいました。ありがとうございます。

競馬に絶対はある!ダービー結果
故障以外に負ける要素が皆無だったダイヤモンド級の堅い◎は道中後方、4角手前で捲り気味に進出し、直線は大外から伸びて、最後は最内粘る2番人気の無印インティライミを5馬身突き放すディープインパクトな圧勝で、5戦5勝、無敗の二冠馬に輝いた。

しかし、他馬との圧倒的な能力差から当然元返しと思われた単勝・複勝はなんと1.1倍もついた。
複勝買ってその複勝が1.0倍か1.1倍かを見守るのは実にスリリングだな、と。
複勝といえば、ダービーは10Rで、本来のメインである11Rは最終の秋川特別だった。
その5番だったオートゼウスの複勝を確信犯で誤購入。
果たしてダービーと連動するのか注目してたら、6番人気ながら3着に見事入って4.2倍の複勝を提供してくれた。

ダービーの話題に戻って、鞍上の武豊には今期100勝目(史上最速)というおまけがついた。
また、5番人気のキルトクール馬ブレーヴハートは直線伸びず道中の位置と大して変わらず9着に沈んだ、目出度い。
また、不名誉なG1東京劣駿日本ブービーは、3頭がハナ差の大接戦で、競り勝っても競り負けてもいけないシビアな勝負をコスモオースティンが制し、栄えある?日本ブービー馬に輝いた。

名古屋めし日記
府中行く前に東銀座のみそかつ矢場とん東京銀座店でロースとんかつ定食を頂きました。
で、帰り道はTUBE国際空港セントレアにも出店している若鯱家イトーヨーカドー木場店のカレーうどんチーズ揚げもち入りでした。

【三嶌は】JLC常滑尼崎児島徳山若松【元愛知県民】

艇王&北陸艇王今日は友人宅でJLC鑑賞会です。

さて、昨日の常滑SG笹川賞1R4号艇の濱村美鹿子1周2M転覆に続いて、今日は常滑SG笹川賞4R4号艇の濱村芳宏1周2M転覆です。
水も滴る濱村一家。

以下、追加分です。

笹川賞準優勝戦10Rは大外瓜生正義が人気の今垣光太郎を差し切り1着で大波乱。

11Rは1256/34の進入から、2コース佐々木康幸がイン濱野谷憲吾を差し切り1着。濱野谷はヒモノヤになった。
注目の仲口博崇は4コース発進も、直内新美恵一くんが壁になって抜け出せず、最後3着に追い上げるのが精一杯で優出失敗。

イン差され2着が続いた後の12R
しかし1号艇植木通彦は逃げ切り1着、優勝戦1号艇を獲得した。
2着はBS松井繁が走ってたが、2Mで準地元・〒448-8799刈谷郵便局出身の三嶌誠司が松井を逆転。
元愛知県民の意地を見せた。

ペリカンさん準優以外の話題。ペリカンさんこと西島義則、予選通過5着条件だった昨日の11Rで、5号艇からまさかの6着に沈み予選通過失敗、敗者戦回りとなりました。
そのペリカンさん、今日の9Rで1号艇、インから押し切り1着となりましたが、3日目11Rのイン戦で三嶌に捲られて3着になったのは痛かったですね。

その他の4場から今日艇

児島優勝戦
赤岩善生が2コース差し、BS伸びて2M先取りで前々節蒲郡竹島弁天杯争奪戦、前節戸田一般戦に続いて3連続優勝

徳山3日目
高橋勲が今日も2勝で無敗の快進撃継続中。
対して同じく無敗だった村田修次は2着2本で連勝ストップ。

尼崎2日目
5Rで3コース山口博司に17スタート決められて捲られたイン34スタートの興津藍ちゃんだが、山口が流れて、その間に藍ちゃん小回りでイン戦成功の1着
8R2コース捲り1着矢後剛12Rは大外捲り差しから2コース松野京吾を捕まえられらかったものの、HS内に入りこみ2周1M突き放し1着をとり、これで3連勝。

若松日本財団会長杯争奪戦競走3日目
日本財団会長に笹川陽平理事長が就任することが決まったのを記念するかの様に就任決定のおとといから始まった競走。
昨日笹川賞3R吉田隆義による抜き以来、的中舟券が道中抜かれで外れになる現象が多発して、今日も絶不調。
12R烏野賢太が2コース差しを決め1着になり、4カド山崎毅が2番差しで続いたおかげで昼食前以来約6時間以上ぶりの的中。
尚、11Rで2コース草場康幸が1M手前で振り込み、落水失格(選手責任)。

中京G2金鯱賞
単勝140円の圧倒的本命馬タップダンスシチーが前半1000m61.5秒のスロー逃げながら他馬はタップに鈴を付けず、こうなればもともと実力は断然な上に他の馬に勝つ気が無いのだからタップの2馬身半差楽勝は当然。
キルトクール馬2番人気単勝4.9倍シルクフェイマスは好位追走ながら最後はタップに突き放され、それどころか最後はヴィータローザに差され、タップとの能力差を改めて実証したが、いかんせん後続があまりにも弱くて4着に1馬身差の3着に残り、3着ドンガバチョ。
人気薄と見てキルトクールにすらしなかった論外スティルインラブは順当に6着だったのだが、単勝28.6倍とはいえ4番人気だったのには驚きだ。現在の実力は単勝万馬券でもいいくらいだが。
尚、このレースで7枠2頭が共に故障・競走中止になるアクシデント。
マーベラスダンスは左第3中足骨開放骨折で予後不良、ハスラーは左前種子骨靭帯不全断裂で競走能力喪失となった。
スティルインラブもこうなる前に引退した方がいい。

きょうの出来事
笹川賞7R発売中に、昼飯を本郷亭焼山店で味噌らーめん(前回はとんこつしょうゆらーめん)を食べたですが、その後1つも舟券が当たらなくなるツカンボぶり。
その後携帯から竜鯱まくり差しさんの家がすぐ近くにあるというコメントを読んで、買い物しに竜鯱まくり差しさん家近くと思われるビッグワン平針店と、寿司衛門平針店と、酒やビックに行ってきました。
で、友人宅で飲み食いしながら若松観戦。

常滑に来たニャン!

ヒロタカマンおはようございます。
田口節子がいなくてがっくしの出迎えサービス、写真の仲口博崇の他に西島義則りえパパこと谷川宏之の写真を撮りました。
明日は特観で撮った植木通彦今垣光太郎の写真載せます。

以下、追加部分です。

名駅のネットカフェで時間調整後、ミュースカイ通過逆走で常滑競艇場入り。
名電から見るトコタン

開門数分前に車で来てた友人(東京出身名古屋市天白区平針在住)と合流し、出迎えサービスを受けて、特観に入り、荷物置いてから下に降りて野中和夫選手会長のトークショーを見ましてからレースに臨みました。
モンスタートークショー


1Rの2Mで濱村美鹿子転覆後の2R丸岡正典から行ったら、大外捲り差しずっぽし2着に入り2連単1-4的中!
幸先良くこの日のメイン、仲口博崇勝負駆け3Rに臨めました。
その仲口、心と体が1つになって2コース差しで1着。予選勝率6.00にしました。
2着を寺田祥が走ってて、2連単32倍やった!と思ったら、3周1M吉田隆義が逆転して配当は半額の1600円。
(´・ω・`)
ちなみにK-BATTLEは3連単予想でしたので4310円でした。
2着は寺田♂でいいのに。

4R、スタート展示で阿波勝哉山本浩次に6コース取られる波乱。
本番でも山本浩次が6コースを主張し、アワカツが5コース。
しかしアワカツは4カド太田和美ちゃんに張られさようなら。
勝ったのは前日3RFながら05トップスタートで逃げ切った花田和明でした。

3R3周1Mで吉田禿義が2着逆転してからツキが一気に堕ちて、その後は今村豊勝負駆けイン戦成功1着で予選通過決めた7Rの激安3連単しか当たらず、3連単的中しそうだった12Rも、2周BS引き波の航跡をご丁寧になぞったウルトラスーパー馬鹿の川崎智幸が、内から新美恵一くんに抜かれて3着譲って3連単あぼ〜ん。
ちなみに恵一くんは4着勝負駆けでした。

友人宅のJLCで見た尼崎初日
チルト+1.5度大外進入の3号艇矢後剛がいた12R、その矢後ちゃんが目の醒める様な大外2段捲りで1着となり、直内先捲りの興津藍ちゃん、その藍ちゃんに捲られた服部幸男先生は共に消えた。 2着は木山和幸

きょうの出来事
りえパパ金曜日の常滑本場にはりえパパこと現役最年長選手・谷川宏之65歳も来場してして、出迎えサービスの先で野中和夫選手会長と共にいました。
ちなみに野中和夫トークショーにりえパパはいませんでしたので、まさにプレミアサービス。

トコタン帰りに常滑市の新名所中部国際空港セントレアに立ち寄り、友人3556が「平針東海健康センター天然温泉長寿美肌の湯」の無料券を持ってたのでそこに入浴してきました。
本日の呑み食い=とりとり亭@植田

【日本】笹川賞3日目に笹川新会長誕生【財団】

空港はTUBE国際空港セントレアSG笹川賞CMはTUBE、とTUBEづくしな常滑競艇だニャン。

笹川新会長誕生
今日、日本財団(日本船舶振興会)で、日本財団会長を1995年12月以来務めてきた曾野綾子会長が辞任を表明、後任として笹川陽平理事長が選出された。
笹川新会長の正式就任は7月1日の予定。
ということで、戸締まり用心火の用心、一日一善、世界一家人類兄弟等の名言を残した故笹川良一初代会長を記念した笹川賞、その三男である陽平氏が笹川賞期間中に日本財団会長就任とは何かの縁であろうか。

常滑SG笹川賞3日目
ここまで4着5着の仲口博崇は1号艇に入った1Rでスタート先行され捲られ潰れイン逃げ失敗、最後追い上げ日高逸子と激しく3着争いをしたものの結局逆転できず4着に終わって絶好機を生かせなかった。
この4着で、予選通過には残り2走全勝が条件となって、文字通り後が無くなった状態の6R。3号艇から気迫の前付けインでやっと1着となり、首の皮1枚残した。
注目のSports@nifty競艇特集では初1着でホッと肩をなで下ろしたヒロタカマンの様子がレポートされている。
ちなみに明日は3R6号艇1回乗りで、前付け必至だ。

134/265の進入となった3Rで、1号艇市川哲也&4号艇花田和明&2号艇海野ゆかりの3人がF。
先頭は市川だったがFで消えて、BS両者で2番手併走から2M先マイで寺田祥に競り勝った植木通彦が繰り上がり1着

K-BATTLE笹川賞だよ良一くん、回収ガチンコ勝負において予想コメントで推奨レースにした9Rはイン佐々木康幸が、外5艇26〜30スタートの中03の超抜スタートを決め、2コース濱野谷憲吾の差しが絶妙だった上に自身もターン流れ気味で圧勝とはいかなかったものの、スタートのアドバンテージを無駄にせず振り切り1着となった。

優勝戦4発
多摩川一般戦は好人物関口智久が04トップスタートからの逃げを決めて優勝
4カド捲り差し狙った笹川賞次点落選野長瀬正孝は、2と3を捲ることには成功したものの関口を捕まえられず2着まで。
好人物関口智久による好感度の高い優勝コメントはこちら(優勝戦の後に流れます)。
ちなみに笹川賞で帰郷が多数出た場合に野長瀬が追加されるかどうかは分からない。

住之江デイリースポーツ旗争奪ホワイトベア競走はイン川北浩貴のターンが大きく流れて、3コース捲り差した森林太優勝
2着は2周1M、石渡鉄兵に競り勝った赤坂俊輔で、3着は写真判定の末に川北が鉄兵を逆転。
競って弱い江戸川鉄兵…orz。

鳴門サントリーモルツクイーンカップはイン新田芳美が+01の早いスタートからイン逃げを決めたがFで消え、3コース捲り差しで2番手を走っていた徳島在住兵庫支部森脇まどかが繰り上がりで初優勝

昨日の準優12Rで4カド受け01スタートから絞り捲って1着になった金子龍介
しかしその絞り方で不良航法を取られ金龍が賞典除外となった福岡一般戦は3コース捲った三瀬譲と4カド受け捲り差した秋山広一の争いとなり、2M先マイで三瀬を突き放した秋山が優勝
秋山広一は準優12Rで金龍に捲られ、大外+10スタートから捲り差した杉山裕也にも捲られ3番手だったが、杉山のFで繰り上がり2着、更に金龍の賞典除外で3号艇getというツキもあった。

土曜競馬予想
明日はセントレアそばの常滑笹川賞本場でPCからの投稿はできないので今日のうちに中京G2金鯱賞を予想。
とっくに引退したもんだと思ってた早熟の元天才少女スティルインラブ
終わった馬なのに懲りずに現役続行だ。
ちなみに自分の競走馬持論はメンタルの不調=身体の衰えだ。

と書けば、スティルインラブキルトクールに見えるでしょう。しかし、キルトクールは
シルクフェイマスです。
前2走の惨敗で、雨粒が降ってきたら即消しの馬という評価が定着しましたが、この馬今回中京競馬場初登場。思い切ってコース適性を疑問視して見ます。
天気予報では雨は降らないようなので人気になりそうです。よってシルクフェイマスをキルトクール。

明日のエントリーはモブログで投稿して、コメント欄で加筆して後日本文に編集します。

笹川賞とやまとリーグの話題

常滑SG笹川賞2日目1Rで待機行動違反のおまけつきながら逃げて1着となったジャニーズ系イケメンレーサー花田和明
しかしその座を脅かすのは同じくジャニーズ系、艇界の牛若丸こと滝沢芳行だけではなかった。
その選手とは、5月18日、19日に行われた97期やまとリーグ第1戦で1号艇2着となった山口達也訓練生(岡山)だ。体重が増えそうな名前だが、鉄腕DASH戦でデビュー後奮闘しそうな名前だ。
このリーグ戦、外の4艇がFという恐ろしいレースだったのだが、山口達也訓練生は12のスタートで残し2着となったのだった。ちなみに勝ったのは2コース09スタートから捲った土屋智則訓練生だ。
ジャニーズネタから大きくそれるが、この土屋智則訓練生はオートレース土屋栄三の息子にして、土屋千明の弟なのだ。先日の多摩川G3女子リーグモーターボートレディスダービー選手紹介でも、土屋千明は弟の話題を出していた。
その土屋千明、今日は鳴門サントリーモルツクイーンカップ準優10R6号艇から大外差しで応戦も5着と、優出はならなかった。

常滑SG笹川賞
さあ、笹川賞。戸締まり用心火の用心、一日一善だ。
今日の最大注目はSports@nifty競艇特集で連日大きく特集されている阿波勝哉が1回乗りで登場した4R
今日もチルト+1.5度からの大外捲りで内の69期コンビを豪快に捲って1着
アワカツ、実は江戸川競艇ラリーズクラブからのメルマガによるとG1江戸川大賞ゴールデンレーサー賞出場予定だった中澤和志が欠場して、アワカツが繰り上がるとのこと。
遂にアワカツもG1ドリームメンバーの仲間入りだ。

5Rに登場した仲口博崇
2コースから差し狙いも、直外佐々木康幸の捲り差しを外から直撃され、引き波をまともに貰い脱落、最後は田口節子との4着争いにも敗れ5着…。
腕が悪い。足はいい。」とふて気味のヒロタカマン、明日の1R1号艇がまさに勝負駆けになってしまった。

笠原亮が展示中にモーター不調となり欠場した7R
2Mで喧嘩が起き、2着争いを演じていた内市川哲也がオーバーターンで外山崎昭生を道連れにして両者共倒れ。市川哲也は不良航法となった。
ちなみに1着は3コース捲り差しの川崎智幸

歴代笹川賞覇者6人の対決となった企画レースの12R
松井繁が逃げて1着となったのだが、2番手以下が激しく入れ替わる展開となり、植木通彦平石和男で争っていたが、2M両者やりあった(責任外)間に両者の直後にいた西島義則が2着になった。
また3周1Mでは濱村芳宏熊谷直樹が接触(責任外)し、煽られた熊谷直樹が最下位に落ちるアクシデントもあった。

桐生G3新鋭リーグ東京中日スポーツ杯優勝戦
オギノ式ターンで逃げ込みを図った荻野裕介を3コースからの捲り差しで負かした金田諭優勝。2周1M金田に張られ突き放された荻野は、2周2M市橋卓志に抜かれて3着に下がり、市橋が2着になった。

江戸川優勝戦
戦前からの前評判通り1号艇に入った長岡茂一に3コースつけまい強襲で挑んだ重野哲之、このつけまいが成功し、重野が先頭に。2M差しで逆転狙ったモイチだが、ターンマークに接触し逆に差は広がり勝負有り。重野が優勝の栄冠を勝ち取った。

浜名湖ボートピア岩間1周年記念茨城新聞社杯優勝戦
1月15日に行ってきたボートピア岩間
そのBP岩間開設1周年記念の今節。
節間7戦6勝3着1回と文句なしにTOPの成績だった林美憲が1号艇から逃げ切り優勝
進入が1253/46となって4コースになった平尾崇典だが、ブイ際うまく差して、前付け3コースからつけ回った沼田嘉弘を抑えて2着に入った。
利用者数
バナー
競艇中継はJLC
JLCスマート
BOATRACE江戸川
競艇電投会員即時募集中
既に会員の方はテレボート
勝舟情報メルマガ
オトナのアソビにビッグウェーブ「ボートピア習志野」
勝ち組.net
アクセスランキング
月別アーカイブ
記事検索
Categories
逆アクセスランキング
MyblogList
Last.fm

last.fm関連記事
おすすめバナー
バナソニック


blogram投票ボタン

livedoor プロフィール
キルトクールPeople





  • ライブドアブログ